きんりん(永山南公園)便り

永山南公園の風景や活動・イベントのお知らせ

樹林地作業(0125)

2018-01-26 11:51:35 | 活動





1/22(月)からの大雪の後、初めての樹林地作業です。公園内にはまだだいぶ雪が残っています。
作業日の1/25(木)は、東京で最低気温-4度という48年ぶりの寒さでしたが、抜けるような晴天、日の光が雪に反射して、公園全体がキラキラと輝いているのが、少し気持ちを明るくしてれました。
この日は都合のついたメンバーが4名と少なく、樹林地内も雪が多かったので、午前中のみの作業となりました。









【午前中のみ】
○雪の重みで折れた枝類処理
○園路の凍った雪の削ぎ掻き

◆雪の重みで折れた枝類処理
雪の量も多かったため、樹林地内でもあちらこちらで枝が折れていました。
折れたものはほとんどがマテバシイで、常緑樹であるため葉に積もる雪の影響が大きいこともあると思いますが、再生力が強いたくましい木です。切ってもすぐ再生するということで、昔は薪炭によく使われたそうです。
 




取り除いた枝は、落ち葉サークルに運んで解体処理。みんなで黙々と作業を行い、サークルも緑いっぱいになりました。




合わせて、前回の枯れ枝落としで出た材でサークルの補修。その他の発生材は杭用に保管してあります。





◆園路の「雪かき」ではなく、「削ぎ掻き」
樹林地内の園路は日が当たりにくいところが多く、どこも雪が固く凍っています。
 

 
メンバーの一人が「雪かき」ならぬ「削ぎ掻き」に挑戦しましたが、思うように成果は上がらず、自然にもう少し緩むまで待つしかないようです。
  


◆ゴミ
今回ゴミ拾いはできませんでしたが、きりん広場のベンチ下に飲料缶がまとめてありました。
どなたかゴミ拾いをしてくださったのか、雪見酒か??



ご一緒に汗を流したり、植物を観察したり、木でおもちゃを作って楽しんだりしてみませんか。
関心のある方は是非ご連絡ください。仲間大募集中です!!
(作業は原則、第2、第4木曜日)

==== 2018年2月の樹林地作業予定 ===========
 
◆ 2月 8日(木)10:30~15:00 (12:00~13:00は昼休み) 
◆ 2月22日(木) 〃
 
*いずれも鉄塔北側の平地に集合
*長袖長ズボン、軍手、帽子、汗ふきタオル、水分補給品をお忘れなく!
===================================================

       

**********************
■きりんの会事務局
 TEL:042-373-6822 FAX:042-338-2020
 (連絡担当:松原)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 多摩エコ・フェスタ2018(01/... | トップ | 樹林地作業(0208)その1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

活動」カテゴリの最新記事