さえずりの森(永山駅前雑木林保全育成の会)

1年という短い期間で雑木林を守ることに成功!2006/11/26保全団体として生まれ変わりました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年4月19日の作業報告

2008年04月19日 | 保全作業
日 付:2008年4月19日(土) 10:00 ~ 12:15
天 候:晴れ
場 所:さえずりの森
参加者:10名
作 業:キツネ沢の倒木の伐採と片付け、階段付け
    観察路の整備と笹刈り、ごみ拾いなど

人気BlogRanking ←1日1回クリックして投票を願いします。


●キツネ沢で枯れ木が倒れ掛かっていたので、伐採することになり、男性軍が悪戦苦闘の末伐採したものの、村山さんが頭に2ヶ所負傷。
 大事には至らなかったが、ヘルメット着用は必須だと実感。ハシゴも必要。
●女性軍は観察路の整備に汗を流す。
 古い大き目の竹の切り株が出ていて危ないので、掘り起こして切り取る。
 雨風が強かったせいか、枯れ枝が目立つ。
 枯れ枝の片付けだけでもきっちりやれれば、見た目がスッキリしそう。
●雑木林の中のごみは、今回は少なかった。


ハナイカダ作業風景新緑のさえずりの森
『東京都』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« さえずりの森通信 臨時号 | トップ | さえずりの森通信 臨時号 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

保全作業」カテゴリの最新記事