短歌blog往来

ながらみ書房によるブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

永田典子エッセイ集Ⅲ

2008年05月12日 | おすすめ歌集・歌書等
 『神曲』の終章の朱き書き込みは若かりし日の父の勁き手蹟

 落葉を焚きながらふと思った。
 エッセイ集のⅠとⅡがあるからⅢがあってもいいな、と。

                     ―永田典子―

 些事なれど大切な晩菜の如き随想集。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 松井勢津子歌集『寄り合いて... | トップ | 深井美奈子歌集『花奮迅』 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

おすすめ歌集・歌書等」カテゴリの最新記事