ある日、ある時

ダイリン社長の独り言

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

少年時代

2017-08-11 15:44:00 | 日記

御中元のご挨拶の帰り道、高速道路の渋滞を避けて一般道(国道19号線)で帰宅。
19号線の犀川沿いは十年一日のごとく、いつも長閑でいい匂いがただよっている。



少年(ガキンチョ)時代を思い出させる光景におもわずシャッターを押してしまいました。
自分も朝から晩まで真っ黒になって川遊びに夢中になっていました。



たにうつぎ(谷空木)の花。少年時代(昔)には道路沿いのいたるところで咲いていました。



なぜか、いつもより甘く切なく沁みてくるのは気のせいかしら・・・?。




お土産でいただいた超高級ブランド品。
栽培好適地波田地区の中のごく一部地域、下原だけで収穫されるスイカ。
ブルゴーニュ地方ロマネ村のごく一部の畑でできるワインのようなものか?
とても自分では買えません。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 道草散歩 | トップ | ポップでアートな野菜たちと花 »