~ 日常 ~

春はバラ、夏は花火、秋もバラ、冬はイルミ。
年間を通じて艦船・列車に航空機などなど

上五島の教会群 ~青砂ヶ浦教会に大曽教会など~

2021年09月15日 | 長崎
2021年8月22日(日)

教会建物の写真が掲載されたパン
フレットでは分からない。
その地に行ってこそ、信者さんた
ちが苦労して信仰を守ってきたこ
とに思いを馳せることが出来るこ
とを痛感・「祈りの島 上五島」


曽根教会
新上五島町小串郷

東に五島灘、西に東シナ海を望む
ことが出来ます。



青砂が浦教会
新上五島奈摩郷
1910年建立、
2001年に国指定重要文化財


中の浦教会
新上五島町宿ノ浦郷
1925(大正14)年建立された
木造教会。海辺に映る姿が鮮明
で「水鏡の教会」と呼ばれてい
ます。




大曽教会
新上五島町青方郷
1916(大正5)年に建造された
レンガ造りの教会





丸尾教会
新上五島町丸尾郷
1972(昭和47)年に建立



江袋教会
新上五島町曽根郷
1882(明治15)年創建、日常的に
使用されている木造の教会堂として
は県内最古であったが2007(平成19)
年2月に火災により焼損。
2010(平成22)年に5月に修復さ
れました。


大水教会
新上五島町曽根郷大水
東シナ海を望む急斜面
に建っています。








桐教会
新上五島桐古里郷
教会のある高台からは
美しい瀬戸を望むこと
ができます。








人気ブログランキングへ

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へにほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 白い『彼岸花』咲く・・・大村市の鉢巻山 2021/9/11 ... | トップ | 九州商船フェリー『万葉』・『なみじ』・『いのり』  ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿