とりあえずブログ

とりあえずのブログ開設

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

オーマイニュース編集部用の業務システムサンプルを構築してみたw

2008-03-11 15:47:42 | Weblog
まあ、ぶっちゃけ自分の習作としてなんだけどさ、オーマイニュース編集部用の業務システム(と言えるほどたいしたものではないんだけど)を作ってみたw

最近は激しいミスはあまり見かけなくなったけど、以前はいろいろやらかしていたので、その頃からネタにしようとは思っていたのよね。
例えば、これ。『オーマイニュース編集部用の業務システムを構築してください><』

フリーに利用できるもののうち割りと評判がいいTracを使用することにした。
で、直接コレだとたぶん難しいので、Windows上でインストールしてすぐ使えるTrac月(Trac Lightと読むらしい)というパッケージを使用する。

残念ながら、Trac月にはワークフロー機能がないので、+αとしてTrac0.11b(β版)を追加インストールした。
詳細については、『Trac月+trac0.11bの説明』を読んでくださいませ。

説明なんか読んでられるかという人の為に、動作するサンプルも作ってみた。こちらをどぞhttp://nagamasa.s3.zmx.jp/trac/no_auth/trac.cgi/EditorProject

用意されているユーザーIDは次の通り。
ユーザーID/パスワード 想定している役割 説明
hirano/hirano デスク  
baba/baba 編集  
mori/mori 編集  
ohase/ohase 校正/掲載  
shibui/shibui    
guest/guest    
desk 総称としてのデスク このIDではログインしないで下さい
editor 総称としての編集 このIDではログインしないで下さい
proofreader 総称としての校正 このIDではログインしないで下さい
publisher 総称としての掲載 このIDではログインしないで下さい
admin 管理者 このIDではログインしないで下さい


興味があったらさわってみてくださいませ。
(たぶん3ヶ月くらい維持するとおも)
結局は、説明読まないとなんのこっちゃわかんないかもしれないけどね。

このサンプルは編集部のルーチンワークを適当に想像して作ったものだが、煩雑すぎて実際には役に立たない可能性もある。
だけれども、ルーチンワーク以外の事柄を管理するにはこの手の何かを使ったほうがいいとおもわれる。だってなし崩し的なものが多いんだもの。

きっちりクローズしませう。

ただ、クローズの仕方に問題があるケースもあるのよね。例えば少し古い話になるが、オーマイニュース一周年記念のなんちゃら。
既に終了した事柄についての古い情報が部分的にではあるがしばらく残っていた。これはタスク立案時のTODO項目自体の精度に問題があったと思う(というよりそんなもの考えてないだろうと思うw)ので、ツールを使って解決できるようなことではない。

まっ、それでも試行錯誤しながら向上していけばいいんじゃね?
どこかで何かの役にたつかもわからんし。

いかん、ぜひさわりたくなるような文面を考えようと思っていたのだが、何も思いつかんw

ということで、気がむいたらどうぞ♡
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« オーマイニュース専用ブラウ... | トップ | オーマイニュースの市民記者... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ほー (dd41)
2008-03-11 22:59:19
こんなフリーのトラッキングツールというか、ワークフローに使えそうなのがあるんですね。
これは良いことを聞いた。

今度仕事で使ってみようかな。
他には (ながまさ)
2008-03-12 06:19:05
よさげなものとしてredMineというものもあるようです。こちらはさわってないので実際どうなのかはわかりませんが・・・。

trac使うついでに少しだけpythonについて勉強してみましたが、かなり趣味に合いそうな感じですw
今までも必要にせまられて少しはさわっていたのですが、ちゃんと見てみるとかなりイイ感じ。rubyはどうなんだろう?何かの機会があったら勉強してみようかなっと。
php も python も (dd41)
2008-03-12 09:09:43
自分の趣味のサイトを作るのに使えたらな~と、少しだけかじろうとしましたが、ちらっと眺めて放置状態です....

面白そうなんで時間ができたらじっくりやってみたいんですけどね~
実用的には (ながまさ)
2008-03-12 13:37:06
phpでもいいんだけど、美しさがないからなぁ
部分的には感心する部分もあるんだけど・・・

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事