長町教会ダイアリー

長町教会の近況をお知らせします。長町教会のホームページをご覧になりたい方は、左側Bookmarkよりどうぞ。

金沢長町教会創立130周年記念事業 献金のお願い

2019年12月13日 | 活動報告

金沢長町教会は、2020年に創立130周年を迎えます。1890年6月に東京・麻布教会にて行われた日本メソヂスト教会第2年会で金沢部を新設し金沢を新伝道地としてJ.Wサンビ―宣教師が部会長として遣わされたのが、教会設立の始まりです。それより2年前1888年にカナダ・メソジスト教会の自給伝道者としてD.Rマッケンジー宣教師がこの地で伝道を開始され、その実りが教会設立につながったこと、また、北陸におけるメソジスト教会のセンターチャーチとして、北陸の各地に教会を生み出した教会であることも記憶しておく必要があります。

幹事会では、この記念の時を覚えて、今まで与えられた恵みに感謝しつつ、4つの事業を計画しております。 

(1)  「愛誦聖句・愛唱讃美歌集」の製作
(2)  「金沢長町教会ものがたり」~創立110周年以降~の製作
(3)   創立130周年記念特別伝道礼拝・講演会の開催
(4)   創立当時からある宣教師由来のリードオルガンの修復 

厳しい現在の教会財政事情を承知しつつも、未来に向けての歩みの一歩としてこの事業を確実に実施したい、その思いを共有していただき、皆さまにこの事業を遂行するためのご献金をお願い致したく存じます。

この記念すべき時に向けて、皆さまのご厚意をお寄せくださいますようお願い申し上げます。

日本基督教団金沢長町教会
牧師 加藤 孔二
幹事会一同




この記事についてブログを書く
« 12月24日 金沢教会&金沢長町... | トップ | 12月15日 アドヴェント第三主日 »
最新の画像もっと見る

活動報告」カテゴリの最新記事