「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

僕の大掛かりな講演を6/30(土)に品川区で午前と午後、2回行います。首都圏健康被害の実態を話します。

2012-05-28 15:48:04 | 福島第一原発と放射能

 

 

「木下黄太 in 品川 首都圏の今!!」

6月30日(土) 品川区荏原文化センター(大ホール)

講師 木下黄太

主催 「品川区の子どもたちを守る会」

場所 品川区荏原文化センター



午前の部 開場10:00 開演10:30~12:00(木下氏講演会)


午後の部 開場13:00 開演13:30~16:00
(午後の部「チェルノブイリハート」を上映+木下氏講演会)

申し込み受付  5月23日 2012-05-23 18:20:00 から開始

申し込み締切日 6月20日 2012-06-20 18:20:00で終了 

(最終入金6月21日まで)

お申し込みなど、詳しい詳細はこちら・・・木下黄太氏 講演会のお知らせ

 

コメント (47)   この記事についてブログを書く
« 東京の講演会は生気のない緩... | トップ | 大分県の津久見市長が、市民... »
最近の画像もっと見る

47 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
5月もひどい空気汚染 福島第一から放出し続けている (サリ)
2012-05-28 17:10:00
2012年 福島での放射線物質降下量
5月12日セシウム134は21.4mBq/km2 セシウム137 は33.7mBq/km2 

5月13日セシウム134は27.3mBq/km2 セシウム137 は44.1mBq/km2 

相変わらず高いです。先日、東電が昨年3月の福島原発事故で、3月12日ー31日までの20日間で外部に放出された放射性物質の量は90京ベクレルと公式に発表した。今でも放出し続けていることもまったく言わなかった。数値がころころ変わるので今回の数値も信用していない。それより、4号機には、北半球の人類を絶滅するぐらいの使用済燃料が保管されている、時限爆弾のようなものです。元国連職員の松村昭雄氏が「世界破局と言っても過言ではありません。」と言った。http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1300.html

1.今後、2、3年以内に、4号機の核燃料プールから1535本の燃料棒を取り出すことは不可能であると、多くの科学者は結論づけている。

2.今後3年以内に、フクシマ・ダイイチの近隣でマグニチュード7.0以上の地震が起きる可能性が90%以上に達すると、日本人の科学者たちは予測している。

3.4号機の損傷した建屋は、次に来る強い地震に耐えることはできない。

4.日本政府と東電には、これだけの規模の災害に独力で対処するに十分なテクノロジーも経験も持ち合わせていない。

避難できる人は一日も早く遠くまで避難した方がいい。地震がきたらおそらく2ー3時間以内に致死量の放射能が東京まで到達、24時間で日本全域に到達かな?

by「いい暮らしの放射能情報館」
★内部被曝による心不全、腎不全、免疫不全(エイズ)突然死、不妊、糖尿病、白血病 
http://matome.naver.jp/odai/2132677241137717801

★放射能汚染食品・産地偽造・内部被曝・原発事故・放射能漏れ情報
http://matome.naver.jp/odai/2132598988127854701

4号機の燃料棒 (もういやだ)
2012-05-28 17:49:32
試験的に燃料棒を取り出して何か起きないのでしょうか。7月とのことなので九州か沖縄へ避難します。
1~3号機 (疑問)
2012-05-28 18:17:01
前々から、よく分からないのですが
どなたか福島第一原発1~3号機に使用済み燃料棒は無かったのかご存知の方いませんか?

前川 和彦東大教授 (Unknown)
2012-05-28 18:54:19
前川という東大の御用学者の意見


『がれきを拡散させるな』という意見は、『復興できない状況を甘受しろ』と言っていることと同義に思える…。


だって。はああ??
燃料棒 (ブースカ2号)
2012-05-28 18:57:19
疑問さん、
福島第一原発にある燃料棒の総数は、11,421 本(1号396+2号615+3号566+4号1,535+5号994+6号940+供用プール6375)となります。
健康被害について (野田市民)
2012-05-28 20:40:53
自分が通っている整体の先生が「最近、喉の調子が悪い患者さんが多い」と話していました。南柏にある整体です。

そちらの先生は放射線ももちろん悪影響だけど、今までは電磁波や食品添加物の方がどちらといえば良くないというような話しぶりでした。今回、この話を聞いて、「喉の不調は放射線の影響なんですかねー」と軽く言ってみたら、真剣な顔で「そうなんじゃないかと思うんですよ…」とおっしゃっていました。



真剣に体を診ている先生はこの体の変化がわかるんだなぁと改めて思いました。これからますます東葛地区は健康被害か拡大していくんだと思います…


サリさんへ (泣きたいです)
2012-05-28 20:55:23
情報提供ありがとうございます。

>避難できる人は一日も早く遠くまで避難した方がいい。地震がきたらおそらく2ー3時間以内に致死量の放射能が東京まで到達、24時間で日本全域に到達かな

もう海外、それも南半球しかないですよね・・・

自分の住所地、海外路線のある空港が遠いので自家用車で空港に向かう走行中、若しくは空港に到着した頃合には容易に致死量の放射能を浴びる事になりそうです。
パニックで道路が大混雑も考えられますし、国側も主要道路封鎖も行うかもしれません。

だけど絶対に、死にたくありません!
ひたすら途方に暮れます・・・
電車事故の現状 (福岡県民)
2012-05-28 21:06:16
あまりにたくさんの事故ツイート。
これが現実ですかね
http://matome.naver.jp/odai/2133470119480742101?&page=1
徳島ののびやかさ (ecchan)
2012-05-28 21:44:28
徳島に父の墓参りに行ってきました。大阪に住んでいますので、瓦礫拡散、食品の選択等放射能関連への対策で気が抜けず、どういう立場であれ、人々はどこかトゲトゲしています。
土曜日の夜の徳島駅の前には、旅行者や若者がのんびりと歩きゆったりとしていました。個人的には徳島の閉鎖性や封建制が好きではなかったのですが、徳島の雰囲気の中にいると、次のように感じました。
 政治家の顔や宣伝を知らないでも、政治が本来の機能を果たしていると、それをあえて感じないで、のんびりとした顔をして暮らしていけることかと感じました、
東京、北九州、大阪、愛知県、瓦礫を拡散させようとする場所に住んでいると、環境省等のやっていることに対して、国民は全て疑って調べないと危険なので、気持ちが顔に出てトゲトゲし、地域も雰囲気が悪くなるのではないでしょうか。
徳島の政治が今のところ人々を守り、農業を守るというスタンスが続く限り、土曜日の夜の伸びやかさが続いていくのだと思います。
避難される方は早く、そういう土地に行って、暮らしを始めてください。体の機能を取り戻すのには、良い場所だと思います。このまま日本がf福島第一原発の4号機が倒壊しないなら、そして私に老後があるなら、徳島でのんびりと暮らすのも良いと思えました。、

とにかく、政治は政治の機能をさせて、福島の子供たちの疎開、救済、汚染食品の流通を阻止、本来の国民の健康を守る、それらを緊急にするべきです。

また、学校の保健室の養護教諭は何をしているのだろうか。子供の健康を守り、育てる役割を捨てて、文部省へのゴマすりをしているのだろうか。皆、本来の職業の果たすべき仕事をしてほしい。そして、東京や関東、東北の養護教諭は疾病の統計、起きている事を発表してほしい。
戦後の子供たちの健康は守ってきたのは、あなた方ではないのだろうか。
ブースカ2号さん (疑問)
2012-05-28 21:56:17
教えて頂きありがとうございます。
1577本は空に飛ばされたってことですね…
金属の味がしたのも、そういうことかな

屋内待避くらい言えただろうに元首相


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。