「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

燃やしてからでは、おそい。

2012-05-09 00:26:12 | 福島第一原発と放射能

 

「震災がれきに限らず、例え少量でも「放射性物質」を含んだものを焼却すると、肺や心臓疾患の原因になるリスクも高まります。」

ジャンル:
ウェブログ
コメント (48)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5/13(日)は西宮で講演。放... | トップ | 自称高校生からの匿名のメール »
最近の画像もっと見る

48 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2012-05-09 02:17:46
長い文章で瓦礫焼却の危険をうたうより
この絵の方がインパクトが有って頭に残りますね。
引き付けれてから、簡単で分かりやすい焼却の危険
文が あると受け入れしやすいかな?

でも頭から焼却は危険じゃない派には響かないでしょう。

無知や知らない人が少しでも危険性に気がついて貰えたら
よいですね。

放射能を赤い点で表した汚染されてる子供とかの絵ありましたよね。
あれもかなりインパクトに残りました。
絵に語らせた方が皆の目に止まりますよね。
Unknown (人が自然に持つ偏見の愚かさ)
2012-05-09 03:01:35
医師で甲状腺チェックをしてくれない所は、どういうつもりなんでしょうか?
現在の政府に何か嫌がらせされるとか学会でのけ者になるとかそういう事を恐れているのでしょうか?
自分の医師生命が放射能被曝に関わるとなくなってしまうと?
せっかく築き上げた人生が台無しになると?
しかし自らも被曝しながら今後一体どんな上等な人生が展開できるというのでしょうか?
医師として自らの使命を間違えていると思います。

 人の偏見は情けないものがあります。
 私は昨日日本に蔓延する英語があまりわからない人達の
 (ベンジャミンフルフォードもですが)
 くだらないユーチューブでのイルミナテイだとか
 中傷についての行き過ぎたブームについて警告しました。

 私が慶應だと書けば、「エレベーター」と
 すぐに頭に想像してそれで私を決めつけてしまう
 愚かな人が相変わらず居る事もかんじました。

 しかし、実際に何もしらないはずです。

 慶應はエレベーターではありません。
 大学進学は試験進学なので
 慶應高校から他の大学などに行く人達が当然います。
 また希望進路先が慶應に無い場合もそうでしょう。
 大学まで行かない人もいます。

 学費は早稲田や明治などと比べると慶應は断然安いです。
 ただ入るのが難しいだけです。

 また私のように仕事をしながら卒業したものは
 成績進行具合が良いと普通科に編入でき、
 安く普通科で学ぶ事もできますが、
 私はそのチャンスがありながら、仕事と収入を
 選びその方法では卒業しませんでした。

 普通科卒業だと卒業の証明に通信と入らないだけの事ですが、

 私はそれほど違いがあるとは思っていません。

 なぜなら通信課は入学すれば卒業できる
 課程ではないのです。

 3%しか卒業できません。

 現在アメリカに住んで10年に入って行こうとしていますが、
 英語も自分で自主的に日本に居る頃から学び
 ネイテイブの授業を受けて
 試験をほぼ毎月受けてきました。

 日本企業において海外とのやりとりは企業に元から
 居たエリート達よりもできていましたし
 当時からアメリカ人助教授などとも
 プライベートで会って話すチャンスなども持ってました。

 さて、慶應出と聞いて(橋龍の事を書いたときですが)
 ここまでの事を想像できたでしょうか?

 日本企業からアメリカに派遣される人達とは違い、
 アメリカに家もあります。

 基本的にその他大勢の道は最初から送っておらず
 結果日本人がおそるおそるやってくるアメリカでの
 生活よりも少々上等な生活ですと

 やれ イルミナテイだとか

 あるいは 何かヤクザ関連で金がくるんだろうとか

 呆れた想像をする日本人がおそらく議員レベルも含めて
 本当にいるかも知れません。

 イルミナテイもそれほどのくだらない中傷だと

 私はそのように理解しています。

 大手産業グループの戦争中心産業が気に入らないとか

 あるいは医薬品公害が気に入らないとか

 そういうのはある事でしょう。

 が、それが全てでは無い事を理解する事です。

 日本企業の談合はアメリカではイルミナテイなんかよりも

 悪質とされていたので逮捕されたわけです。

 物事を全く理解できてないレベルの日本人が

 あるいは3年ドクターコースをアメリカで終えた程度の

 ドクター入学だと英語力はおまけしてもらえる
 人達程度の英語力では

 残念ながら物事を良く理解する事はできません。

 これらは最も3年ですぐに日本に帰国しています。

 3年では物事は見えてきません。

 実際私がそうでしたから。

 いかに知らない事を本の著者に騙されて

 お金を貢いでイルミナテイだとか騒いでいる事か。

 私がフルフォードを糾弾する理由は、

 元からの活動をたまたまユーチューブと
 彼のサイトで見かけていたからです。

 その当時私はユーチューブの英語のものは
 隅々まで見ていたのです。

 そのイルミナテイ系やUFO系、
 レンズからアレックスジョーンズ、そして
 夜中のオカルトラジオのCoast to coast

その他NASAの元職員達等のデイスクロージャーから
 NASA月着陸は嘘だったのフランスモキュメンタリー
 シーアイエーのブラックオペレーション等々見た結果

 アメリカも過去は過去、現在は現在と理解しています。

 現在ブラックオペをやるとやはり糾弾されますし
 ばれますのでそういう事はやらない方向だろうと思います。

 時々起きているのは個人軍曹の犯罪です。

 よく見ればそれがわかります。

 アメリカ軍のトップの慎重な見解を見ているとそれがわかります。
 最もブッシュ時代は行き過ぎていて

 あれは失敗だった事も新聞ニュースで語られる所です。

 ブッシュ時代は私は戦いました。
 かなりペンでボランテイアでそれも新聞コメで戦ったので
 その後ハッキングされて個人情報を調べ上げられたと
 感じていますが、

 別に悪い事する予定は無いので、それでももうなれました。

 旅行もしますしね。

 私は戦争反対、やめてくれ、そして現地イラクで
 女子供が死んでいる事実をバチカンラジオの情報を
 元にアメリカの新聞コメントに書き続けたのです。

 英語のラジオなのでアメリカ人にも事実がわかりやすい。
 それがイラク戦収束へ一躍買った点は少なからずあると
 思います。

 当時そういう相手側の国の情報が今の日本の
 放射線汚染がないかのような報道と似ていて、
 全くといって良いほど無かったのです。

 そしてDロケフェラーはその当時学生出版に投資して
 アメリカ学生が調べた政府のイラク戦の間違いという
 本を出版させていたのです。

 知りもしない他国の事をしったつもりになるのは、
 他でもない、田中宇だとかベンジャミンフルフォ-ド等

 出版する人やネットのぶつくさ記事に翻弄されているからに すぎません。

 日本にいて日本語生活だけしていると
 そうなる可能性が強いのだと最近は理解しています。


 偏見よりも相手と交流、これがおすすめですね。

 だから現在の日本はブッシュ政権時に似ていると
 私は言うのです。

 それもブッシュよりも多分悪質です。
 ブッシュは当時の軍とシーアイエーなどに
 イラク戦を任せていて、やってくる情報を信じていた。
 が、イラクに大量破壊兵器は無かった事がわかった。

 現在の日本は同じ日本において被爆者が続出している中
 医師の悪質な不対応指示、食べて応援の内部被曝促進、
 がれき焼却の促進など

 気の毒だがイラク戦よりも狂った事になっています。

 自国の人達をこのように扱っている事、

 よく理解して下さい。

 そしてイルミナテイと称される人達ですら
 日本の放射能汚染で被曝し続けているのです。

 あなた方が放射能を垂れ流す側の国の人であり
 相手が被曝しているのに相変わらず中傷している
 その残虐さを理解してほしい。

 
Unknown (電気料金反対運動に参加しよう)
2012-05-09 06:54:44
東電は電気料金値上げを宣言しました。私たちは「電気料金不払い運動」で対抗しよう。


値上げの原因


1,原発を温存しつつ、火力稼働では、経費が かさんで、経営が成り立たないのは自明だ。

  原発を東電から切り離し、引き受け組織(国または独立法人など)が廃炉計画の基に直ちに廃炉作業に着手すること。


2,余剰資産を売却していないこと。経営危機会社が危機を脱する常套手段は、資産の売却だ。広瀬隆s氏の試算によると東電の送電、配電資産は16兆円である。これだけあれば、賠償と廃炉費用は十分だ。値上げなどとんでもない。ドジ踏んで、今まで通りの良い思いをさせてはならない。


送配電資産の売却は、資金の獲得と電気事業の自由化、と言う一石二鳥の話なのだ。電気料金値上げに対抗して、電気料金不払い運動を広げ、このことを推進派に突きつけよう。


沖縄以外、全ての県は「原発地元だ」。「電気料金不払い運動」を全国規模で実施しよう。



※東京都の石原のように、チマチマと東電の資産をほじくり返しても、何の役にも立たないばかりか、この程度の余剰資産しかないのなら、値上げもやむを得ないか、と言うことになる。
「原発温存、値上げ反対」 がそもそもトートロジーなのだ。


※3/11にもかかわらず、日本経済は何とか持ちこたえている。今なら、16兆円で送配電資産を購入する人、会社がある。第二の福島が起これば、万事休す。送配電資産の買い手が居なくなるのだ。→日本沈没。
ここに反原発運動の原点を見なければならない。小出のように、「不公平是正運動」はこの原点を隠蔽する、まやかしだ。反対派は「日本が滅びるぞ」と中間派、無関心派に訴え続けよう。


<参照>
    
不払いの詳細「東電不払いプロジェクト ホームページ」
    http://d.hatena.ne.jp/toudenfubarai/20120217/1329440394
    http://d.hatena.ne.jp/ootomi/files/tainou_bira_02.pdf


.
2012-05-09 03:01:35 (Unknown)
2012-05-09 07:21:40
数人の方がお薦めしてますが、早めに心療内科などを受診されたらよろしいかと。
文章と内容が実におかしい。
Unknown (うろ覚えですが)
2012-05-09 07:22:42
確か もともと花鉱岩などが混じっている地質だと ガイガーカウンターで測ると高く出ると聞いたことがあるのですが、それについて詳しく知ってる人はいますか?もともとの地質で 原発由来ではない地質的な自然放射能がある場合の地質や土壌の見分け方として、どうやって判断するか厳密にでなくていいのでポイントとして知ってる方がいたら教えて欲しいです。
Unknown (よし)
2012-05-09 07:34:52
木下さん、いつもありがとうございます。全国のいろんな場所で講演していただき本当に感謝しています。
今日の記事ですが、絵にするとすごくわかりやすいですね。

木下さんのblogはとてもわかりやすいのと、コメント欄も勉強になるのでずっと参考にさせていただいています。
「放射能」を別世界のものととらえているように見える関東にいる兄弟はテレビを1日中つけているので、、
動画などすぐに聞いてもらえるような情報を中心にメールで情報を送っています。
文字だと読むのがおっくうだと思ってのことです。

すでにコメント欄に掲載されたかもしれませんが、わかりやすい動画をみつけたのでリンクを貼らせていただきます。

■ドイツ・放射能ハンター
http://kingo999.blog.fc2.com/blog-entry-621.html
■小出裕章氏のニューヨーク講演をちょっとだけ紹介(モーニングバード)
http://www.youtube.com/watch?v=fIJUDT6O4HI
■小出裕章氏5/5NY記者会見 動画・内容書き出し
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-1845.html
シェアしました (まりか@アメリカ)
2012-05-09 08:32:11
木下さん、皆さん、いつも色々なインフォありがとうございます。

「燃やしてからでは、おそい」は絵もキャッチコピーもインパクトがあって大変良いです。フェイスブックでシェアさせていただきました。

Unknown (人が自然に持つ偏見の愚かさ)さん、そしてカリフォルニアで庭の草刈りやキノコの話をしていた方(同一人物?)、おっしゃりたいことは分かりますが、携帯で読んでいる読者の方も多いと思いますので、投稿マナーを守っていただきたいと思います。あまりに最近多いのでうんざりです。木下さんも、コメントは簡潔に簡便に、とおっしゃっています。こちらの過去記事を参照してくださいね。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/2e76776d48ff05c931c7fe1b8a1a4e41

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/aaf11e9e74e5ba964742d8cc082845a1
「(人が自然に持つ偏見の愚かさ」様 (徒然熊)
2012-05-09 08:56:44
 木下さん、本ブログの趣旨にあまり、関係のない内容で投稿し、すみません。少しこの方に質問がありますので・・・ 

「自然に持つ偏見の愚かさ」様

折角ですから、今度は全文英語で投稿されてみては?と、提案せていただいたのですが、日本語で来ましたか。・・・(当方、知らない単語があれば辞書引きながら、何とか文章内容は理解できる位の読解力はありますよ。笑)

 さて、アナタ様の米国情報通の、その立場から見て、フルフォード氏、ジョーンズ氏、等のご活動が「イカサマ商売」・・・にしか見えない、とのご判断ですが、それでは、他に本当に信頼に値するジャーナリスト(親日でも、反日でもかまいません。)をどなたかご存知でしたら、教えてくれませんか?
 また、その信頼出来る方が運営されているサイトでもありましたら、是非、アドレスでも公開してほしいですね。
 公開出来るのであれば、訪問して勉強させてもらいます。
楽しみにしていますよ。・・・

追伸 何故、アナタ様は投稿される度にハンド   ルネームを変えるのでしょう? (笑)
存在し続ける (緑)
2012-05-09 09:22:49
世界中で 原発 核実験戦争 病院 核関連施設などから 出た核物質が 過去から今まで どれだけあったのかを 考えると、私達がすべてを知り得ていないだけで、積算されている数は膨大だ。

放射性物質は消えるわけではないのだから、場所を替えて 存在し続ける。




Unknown (Unknown)
2012-05-09 09:24:23
毎年出版されている日本の論点で、ただ今瓦礫受入アンケートをやっています。
現在、反対が51%でなんとか勝っていますが、賛成47%と接戦です。
皆さん、投票をお願いします!
http://extras.jp.msn.com/news2011/commentary/special311/

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。