「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

空咳、心臓の動悸、手の痺れ、関節の痛み、夜間に頻尿が半年続き、東京から移住を決めた40代独身女性。

2013-12-31 05:04:22 | 福島第一原発と放射能
 ミャンマー大統領は、全ての政治犯を恩赦にすると発表したそうです。このブログの発足当初(2007年)は、「ミャンマー軍による長井さん殺害に抗議する」というブログだったことを考えると感慨深いものがあります。

 時代は動かないと思っても、必ず動くものです。改めて、そう思います。 

 きのうは京都まで、夕方から車を走らせて、ある幹部と、安食堂で、冷麺を食べながら、話をしていました。京都は深刻な銃撃事件がおきていることもあって、割と終始緊張した感じでした。僕は、取材目的は全くなくて(こうした事件に大きな関心を持てなくなっている自分にずっと驚いていますが)、年末の挨拶感覚だけでしたが、彼が疲れ切った表情がほどけなかったので、申し訳ない気持ちになっていました。

 放射能の問題について、他の問題よりも優先順位が高いと判断して、三回目の年越はまもなくです。

 多分、三年前なら、他の事案を放置して、何か一本にかける手口が、僕の取材パターンで、そういうことをしている感覚なら、この銃撃事件などは、本当に関心が高い事案なのですが、それをなんとなく醒めて見ている自分がいます。

 ただ、僕は、この事件が不可思議に思うのが、通常なら暴力団関係の銃撃事件と考えるしかないのですが、外食有名企業のトップに、あからさまに仕掛ける暴力団が近年いるのかという疑問があります。それよりも、個人の遺恨から考える殺人事件と考えるほうがしっくりくる感じがします。もちろん、プロを雇っている可能性も否定できません。ただ、こういうレベルで銃撃事件までもが、おきる時代になっているのかだけを、確認はしておきたい気はします。

日本が銃の時代になっているのかどうかという点で。

 年の瀬に、こういうメールが届きました。また、移住を決めましたというお話です。独身の40代女性。身体にいろんなことがおきはじめて決断されたと言われています。こういうお知らせを頂くと少しだけ、生きていこうと思います。

本年もいろいろとありがとうございました。
 
明日から、午年。元旦から、色々とお伝えすることがありますので、是非ご覧下さい。

 

===================================================
 
ブログを拝見して、メールさせて頂いています。
私は、東京に在住の40代女性です。
 
自分は40代の独身だし、仕事を変える勇気が無かったので、日々おそれながら…しかし放射能の汚染を直視しないようにしていましたが、木下様がブログで「東京人」の気質を書いているのを読んだ時、まさに自分のことのように思いました。
 
ブログの内容についていろいろ反発はあったでしょが、私は書いて頂いてありがたかったです。自分の生き方の反省材料になりました。
「NO」と言わないことは、本当におそろしいことですね。最後にはみんなの首を絞めていくのだと思いました。
 
私は、半年以上、痰の出ない空咳と、時折の心臓のバクバク、手の痺れ(夜間就寝時・時々)、体の関節が痛い、夜間頻尿(毎日)があります。もともとは、どれも症状の無い健康体です。
 
最近こわくなってきて、西日本に移住することを本気で考え始めました。遅いかもしれませんが、症状が出てきてやっと自分の問題として、放射能汚染の問題を考えるようになりました。
 
私の妹は、ずっと前に子供を連れて西日本に避難しています。そのときには、私も避難を勧められましたが、「確かにこどもは危ないけど、自分は40代の大人だし、症状が出るのはだいぶ先だろう」と高をくくっていました。症状は、年取ったときと思い込んでいました。特に、病院で診てもらっていませんが、自分の体感で、調子悪いのは東京に住み続けているからかもと感じるようになりました。
 
年明け1月~2月に引っ越します。
 
これからもブログでの情報発信、どうぞよろしくお願いいたします。
いつも情報ありがとうございます。

=====================================================

情報の集積は、皆に必要ですし、分析ができる人間に伝えるべきです。僕に、何か伝えることがあったら、すぐにメールをして下さい。Facebookやツイッターは手掛かりには良いですが、最終的にはメールでお願いします(後から確認するのはメールがベターなのです)。

情報提供は⇒nagaikenji20070927@yahoo.co.jp

 

======================================================

 

 「ウクライナ報告会の開催について」

  開催したい人がいるならまず僕にメールして下さい。その後、電話でお話します。ただし、具体的にどういう日程で、どういう感じでやりたいかは、明確に伝えて下さい。自身の地域で開催がないのかと聞く人がいらっしゃいますが、そういう場合は、その方が主催するのが早いです。

 聞きたい人はどこでも一定数いますが、聞くために主催する労を厭わない人は、本当に少ないです。聞きたければ、自分が主催する感覚でいて下さい。一人、要がいれば、助っ人はすぐにみつかると思います。

--------------------------------------------------------------------------------------


年明けは、まずは愛知県で開催します。

【1/18(土) 木下黄太 ウクライナ報告会in一宮】 

●日時 2014年1月18日(土) 13:30開場 14:00開演 (16:30終了予定) 
●場所 アイプラザ一宮 (一宮市若竹3-1-12) 
●申込&詳細⇒http://kokucheese.com/event/index/132774/

  託児はありません。 座席が不要な子どもさんは無料です。 

 

=====================================================

福島避難者が主催 !

【1/31(金) 木下黄太 ウクライナ報告会 IN 新潟】

日時  2014年1月31日(金) 9:15開場 9:45開演

場所  新潟市江南区文化会館 音楽演劇ホール  アスパーク亀田(亀田総合運動公園)内

    新潟市江南区茅野山3-1-14
    日本海東北自動車道 亀田I.C.から 約5分   新潟バイパス 紫竹山I.C.から 約10分
           無料駐車場完備
    バス停「アスパーク亀田」下車すぐ(・カナリア号 ・江南区区バス)
    託児あります(要申込み 保育室、和室を借りました。可能な限り対応致します)

参加費 予約された方⇒1000円(福島からの方、避難者の方は500円)

    予約なしで当日⇒1200円(福島からの方、避難者の方は600円)

申込・問合せ先  ukrainereport_niigata@yahoo.co.jp 08052291203(もうぎ)

     メールでお申し込みください。
     参加者全員のお名前と予約席数、連絡先をお書きください。
     福島からの方、避難者の方はその旨ご明記ください。

申込ホームページも開設⇒http://ur2014.wordpress.com

==============================================









コメント   この記事についてブログを書く
« 甲状腺結節2ミリ⇒7ミリに半年... | トップ | 午年です、あけましておめで... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。