「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログです。

「放射能」「被曝」「原発」、日本のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開します。

ホールボディカウンターでストロンチウムが検出された男性の訴え

2011-06-17 04:20:03 | 福島第一原発と放射能

 日に日に、強くなっている僕の思いとして、当初の段階で強烈な被曝を受けた人と受けていない人の間に差が結構あるのではないかという感覚です。かなり影響の出ている人がいる一方で、何も感じない人がいる。まだらなので、被曝の実態がわかりにくく、伝わりにくくなっているという事です。そうした中で、ホールボディカウンターは、その人の全ての被曝状態を測れるわけではありませんが、最もよくわかる手段であります。このホールボディカウンターを受けられないという人が圧倒的多数で、受けられても結果を知る事が出来ないという声もよく聞きます。

 僕が以前から聞いていた話で、このホールボディカウンターのあの山下教授で有名な長崎大学で受けた人がいます。彼は首都圏にいた人です。彼のホールボディカウンターで、ちょっとびっくりする核種が検出されていたことについて、彼の思いとともに伝えます。彼は長崎大学で、ホールボディカウンターの後の数値がわかり、更なる精密検査を、最近まで、国際被爆者医療センターと、放医研に、直接出向き依頼しましたが、 機械の検出ミスだと言いはられて、精密検査は拒否されたそうです。かなりひどい被曝した事実を、隠されているのではないかと、ご本人は疑っていて、「関東全域の方が、いろんな被曝している可能性高いのではないか。私の例を出して注意喚起をして頂きたい」と話しています。もちろん、僕は全ての方に同じ事はあてはまらないと思いますが、こうした例を知っていただく事も、皆さんには意味があると思い、掲載します。

======================================================

ホールボディカウンタを受けてきました。

 
結果は セシウム 134 が24.4ベクレルでした。
 
それ以外に  Zn-65(放射性亜鉛)   84.4ベクレル
        Sr-85(ストロンチウム)  71.5ベクレル
 
検出されているのに、それは機械のミス(アンチファクト)であるとのことでした。
どうも、信用できません。資料は手元にあります。
WBC は精密式のWBCで、20分掛けて計測し、20センチ程度の遮蔽空間に寝転んでやるタイプです。
カウントは 1万7千~4万と言っており、
1500カウント以上は、精密検査で無いかと問うと、機械が違うからとの回答でした。
 
精密式WBCでは、ある核種しか拾わないのでは無いかと、不審に思ってます。
また、Zn65は、前橋のCTBT核種検出器でも検出されております。
 
 
「追記」
 
年齢は34才の男性。ご自宅は埼玉県。
会社員にて、外回り等無く、基本は社内にいます。通勤は、電車です。


3月
11日  東京から埼玉  徒歩とタクシーで帰宅
12日  埼玉
13日  東京
14日  埼玉  屋内
15日  東京と埼玉
16日  東京
17から19日  東京
20から21日  埼玉

 
============================================
 
 
 メルトダウン直後に何が本当はおきていたのか。あのときに放出されている核種は量も種類も、一体どのくらいあり、どのようものなのか。そして線量もずっと高かったのではないのか。ある専門家は、成分比は燃料棒の反応後すぐのものではないのかという見解ものべていてます。メルトダウン、メルトスルーの流れの中で、どのような放射性物質が降り注いで、どんなことがおきているのか、皆目見当がつかないなかで、ホールボディカウンターでの被曝データ集めに使われただけと自嘲する男性の訴えは、皆さんにも聞いて欲しいと僕は思いました。
 
 ストロンチウムは、この量自体は多くはありませんが、骨に取り込まれると大変な事になる核物質です。こうした核物質が検出され、しかしながら、機関側からはアンファクトと言い張られている現実。検査機関は山下教授傘下の施設です。
 
いろんな観点で被曝がどういう影響を与えるのかを突き止めるための一つの材料としてこの話を考えて欲しいと僕は思います。
  
 また、僕のところに各号機は深刻な状態で、いよいよ下にのめりこんでいて、地下水との接触がひどくなる状態だと聞きます。しかしながら、政府周りの政治家は、「地下水は、放射能汚染されても拡散するまでにかなり時間がかかるから大丈夫だ」と言っているということが入ってきました。小出先生とこのことを話すと「いったい、どこまでまともでないのだろうか、何一つきちんとできていない。見通しは全く暗いし、地下水が大丈夫とは何の根拠もないでしょう」と、あきれ返るだけでした。とにかく、東電も政府もまったくまともなことを言わないまま、どこまでいくのだろうかという事です。どこまででも行くということかもしれませんが。
 
==========================================

満員になりました

「ジャーナリスト木下黄太講演会 in 上尾 ~放射能汚染を語ろう~ 」


日時: 明日土曜日 PM4~6時

会場: 上尾市コミュニティセンター 第2、3集会室

     埼玉県上尾市柏座4-2-3

カンパ(会場費):500円 

定員:110名(メールで申し込み)
        
交通:
http://www007.upp.so-net.ne.jp/musicA/center.html

JR高崎線 上尾駅西口から、徒歩7~10分
       バス5分 「弁財入口」下車
  
第1~3駐車場はありますが、土日は混みますので、
満車の時は、駅前大駐車場に    
お願いします。

参加申し込み用のメールアドレス
    
forchildren.ageo.saitama@g
mail.com

「上尾・子どもたちを放射線から守る会」のアドレスです。
               
===============================================

満員になりました

自由が丘講演会

「ジャーナリストの木下さんと原発問題についてみなさん一緒に考えましょう!」


あさって日曜日
●時間:15:00~17:00(14:30~受付開始)
●場所:東京都目黒区自由が丘1-26-18 チェスナットヒルズ2 3F
  チェスナットホールC
  自由が丘駅徒歩3分
●定員:50人くらい
●場所代として1人500円 おねがいします。(小学生以下のお子様無料)

注意:日曜お昼過ぎの時間帯のため、小さなお子様連れのお客様も予想されます。ご理
解、ご協力おねがいいたします。


参加希望者は代表者名と人数を下記メールアドレスまでお願いします。
(※その他の問い合わせもすべてこちらにお願いします。)

qqqppip@gmail.com

自由が丘チェスナットホールのHP
http://homepage3.nifty.com/chestnut/sub3.html

 
==========================================
 「追記」
鼻血、下痢、倦怠感を書いて、福島の子どもに体調変化がおきている情報を,きのう東京新聞が書いています。僕や皆さんが懸念したこと、そして書いていたことの一部分にあたるものを、新聞が書いたということです。



 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (180)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なぜ、あなたは東京にいるの... | トップ | 大災厄であればあるほど、安... »
最近の画像もっと見る

180 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
どうしたら (さらさ)
2011-06-17 07:46:43
検査受けられるのですか?
その方は一般人ですか?それとも作業員のかた?
お願いです。こういう検査受けた方の情報とかたくさんかいてください。なによりもいま必要な情報のひとつと考えます。推測はいりません。子供だってニュースやネットをみて、それを信じて最悪な推測を口にする日々です。
誰にだってできてしまう。だから、どうか事実を知らせてください。
木下さんの記事はよくも悪くも影響は大きいです。

手すりのキラキラ (都内在住)
2011-06-17 07:54:29
今になって写真を撮っておくべきだったと思うことがあります。フクシマ爆発からずっと自宅に籠り、ベランダに出ませんでしたが(洗濯物は乾燥機)、1ヶ月近くたって初めて布団を干す気になり、ベランダの手すりを拭こうとしたら、手すりの表面に、無数のキラキラ光る細かい繊維のようなもの(細いまっすぐな筋状)が付着していたのです。ガラス繊維に似たイメージでした。初めての体験で、直感的に爆発で飛んできた浮遊物ではないかと思いました。ぴったりと手すりに貼り付いていたそれらを雑巾で拭き取り、よく雑巾をゆすいでおきました。黒い塗料で塗った手すりなので、よく目立ちました。ちなみに、我が家は一戸建てで、ベランダは二階。家の回りは家がまばらで、皆さんがウォーキングに来るような樹と草むらにに囲まれた静かなエリアです。ご報告まで
doseRae2による測定結果 (小金井市在住)
2011-06-17 08:12:15
先週福岡に、二週間前沖縄にいって測定したんですが、沖縄は003~005マイクロシーベルトでしたが、福岡では、008~015の東京の自宅より高い数値でした。機械が壊れたのかな?と思ったのですが、西日本の方の書き込みを見ていると西日本での食品調達も注意が必要かもと検討中です。西日本でデータを持っている方、ご協力ください。
恐ろしいです。 (yoko)
2011-06-17 08:43:01
ショックです・・。東北、関東の人々はホールボディカウンターによる被曝量検査を行った方が良いですね・・。

もちろん個人差はあると思いますが東北、関東の人間は多かれ少なかれしっかり被曝しているのですね・・。
当初の段階で強烈な被爆 (都内在住3)
2011-06-17 08:44:38
木下さんいつもありがとうございます。

木下さんの言う
「当初の段階で強烈な被爆」
というものを
この方が受けたと考えられますが、
この方の行動エリアと行動内容を補足して頂けないでしょうか?

もし北関東だったら安心だとかつまらない判断をするつもりはありません。

自分がなぜまだ東京にいるのか?
考えてみますが、明確な理由が分かりません。

自分は不治の病に蝕まれると考えています。
それでも、です。
だからと言ってどうせ死ぬから情報は要らない!とはなりません。
このブログには大変感謝しています。

喫煙者が癌になると知って吸い続けるのと同じかも知れません。
(これは理解できませんが)

癌になると知って住み続ける。
(なぜ自分がこれを選ぶのか、分かりません…)

何かの価値観しかないように思います。

自分は逃げたいけど逃げられないのとは本質的に違うみたいですが、本心で今すぐ逃げたい!と感じている方はそういう価値観の持ち主でしょうから、本当に憤りを感じていらっしゃるでしょう。

このブログであえて警告を続けるのは木下さんの優しさだと思います。
したくなきゃ、警告しなくてもいいんです。
警告している時点で見捨てていないじゃないですか。
価値観は変化することがあります。
気づいてない人には気づかせて1人でも助かって欲しい!という優しさだと思います。

こちらのみなさんが個人の価値観で一番大切なものを守っていけるといいなと思います。

教えてください! (S.S)
2011-06-17 08:50:55
木下様

私は、都内に住み、都内に通勤しているのですが、首都圏が皆、その男性のような数値で被曝している可能性を考えなければならないのか、参考にしたいので、その方の状態を、下記について、プライバシーを守る範囲でなるべく詳しいご回答をお願い致します。

1.その男性の、お住まいと職場は、首都圏のどちらですか?都内か県名だけでも教えて頂けないでしょうか。

2.その方は事故後、東北に行かれましたか?
行かれた場合、何県のどの地域に何回行かれたのでしょうか。

3.その方はどのような規格のマスクを、事故後、いつ頃から一日に何時間くらい、屋外、屋内で、どのような状態でされていらしたのでしょうか。

もしくはマスクはされていなかったのでしょうか。

4.その方は、事故後、どのような水を飲用されていらっしゃいますか?

食物は産地を選んでいらしたのでしょうか。外食の頻度はどのくらいでしょうか。

東北の食材を食べていらしたのでしょうか。

また、牛乳は飲まれていたのでしょうか。

5.傘をささずに雨にぬれた事はありますか?それはいつ頃、何回くらいありますか?雨が降った時、どのようにされていましたか?

6.事故後、どの地域に何日間ずつ、いらしたのでしょうか。

7.屋外にいる時の服装は肌の露出は、どのようなかんじですか?

8.一日に何時間くらい屋外にいらっしゃいますか。だいたいでいいです。

9.その方が事故より前に住んでいたのは、どの地域に何年ずつくらいですか。

10.その方に低線量被曝の症状は出ていますか?
体調は、どのような状況ですか。

以上、よろしくお願い致します。

情報元は? (Unknown)
2011-06-17 08:58:27
この方は、どういう立場でどういう経緯で検査を受けられたのですか
どなたからこの話を聞かれたのでしょうか

皆さんが批判するマスコミでさえ、政府高官が、などのぼんやりとした情報元は書きますし、
検査を受けられた方は特別な立場なんでしょうけど、その立場もなんとなく匂わしますよね
検査を受ける人は少ないわけですから、ここに書いた時点で、関係者から見ればわかるわけですし、
ストロンチウムは事実なんでしょうけど、そういうバックグラウンドの情報がないので、
疑問に思う方が出てくるのではないでしょうか。

危機を伝えたいのであれば、その辺りを少し丁寧にしていただきたいです
これでは聞きかじったことを羅列しているアマチュアのブログと一緒です
ショック (HONDA)
2011-06-17 09:12:33
私は神奈川県なのでちょっとショックを受けました。この方が原発事故後、どのような行動を取っていたのか教えて頂きたいです。気をつけていたのか、いないのか。外出をどれぐらいしていたか、食べ物飲み物についてなど。そういう所で個人個人ある程度の目安がつけられそうな気がします。
? (Unknown)
2011-06-17 09:23:49
なんで長崎大学でわざわざ?

逆に恣意的なものを感じてしまいます。
Unknown (横浜住人 移住検討中)
2011-06-17 09:39:00
本文と関係ない書き込みですいませんが、Googleの検索欄に、いままでは「木下」と打ち込むだけで、「木下黄太」という候補が出ていたのが、出なくなりました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事

トラックバック

【放射性物質】同感です! (私のお気に入り(現在は東日本大震災復興支援情報))
皆様もぜひ読んでみて下さい お願い致します 参照記事:ホールボディカウンターでストロンチウムが検出された男性の訴え