「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

世田谷はマイクロ・ホットスポットとも言うべき事象、子供たち全員の身体状況の確認を!!!

2011-10-13 07:20:00 | 福島第一原発と放射能

「路面付近よりも50センチから1メートル離れた場所の方が高い数値が検出されたところもある」とNHK報道がありました。そうすると、土壌のみならず、その空間周りにあるものに、放射性物質が付着している状態です。非常に狭い範囲の、マイクロ・ホットスポットともいう状態がおきていると言う事です。ここの道が通学路として使われていたことが、何にもなかったと考えるほうがおめでたいです。この学校の全生徒の身体状況を調査確認すべきです。血液検査、リンパ、甲状腺の確認もしたほうがよいです。彼らが、思わぬ核種での被曝をしている疑いがあります。4.6μsvほどもあったのです。間違いなく危険な核種はある。この学校の子供たちの状態を確認し、問診し、カルテも作成しておいたほうがよい。放射線の判断のみでも危険ですが、これだけの状況は大量の放射性物質の存在しか原因は考えられません。雨で溜まったというような生易しいレベルではない。思わぬことがおきている。子供たちのために確認を進めてほしい。

このマイクロ・ホットスポットとも言うべき現象は、他にも世田谷区内にもありえますし、都内西部や神奈川にもあると類推できます。これは、怖い現象です。ものすごい小さいホットスポットは見つけにくいですが、そこにいる人には致命傷となるのです。首都圏の危険のイメージが、また一つ増えたと考えています。

 

コメント (59)   この記事についてブログを書く
« 僕は、「他人を変えることは... | トップ | 世田谷弦巻の話は、放射性物... »
最近の画像もっと見る

59 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
放射性物質の粉塵 (医学者@海外)
2011-10-13 08:31:43
地表より高い位置で、高い線量の場合、微粉塵の放射性物質が舞い上がっている可能性が高いと考えられます。このような粉を吸飲すれば、単に放射線が体に当たることより激しい症状が、呼吸器、消化管、眼に起きます。微粒子が不溶性なら食細胞が取り込んで死に、リンパ節に捕獲され、リンパ節が炎症を起こします。伝え聴いた症状は、チェルノブイリで後に多くの方が亡くなった除染作業者の症状に似ています。粉塵では、被曝線量と細胞の損傷は、比例しません。
さらに、α線とβ線核種は、チェルノブイリより福島の方が多く、現在でも噴出は止まっておりませんので、このような事態は、今後増加すると考えられます。γ線だけでの判断と何かに固着していると考えるのは、危険の大きさを示していません。数値以上の危険性があります。なお、切断されたDNAは、一部が修復されるだけです。移住して症状が軽癒しても、DNAの損傷は軽減しません。速やかに移住すべきです。
始まりましたね (えいぼう)
2011-10-13 09:01:29
世田谷区での高濃度
おそらく首都圏のあちこちで同じようなところがあるはずです
これを機にみなさんがきずき始め動き出すことを祈りますと
同時に自治体の正しい発表を望みます 姑息な操作は混乱を増長するだけです  やめてください

木下さん、努力が報われてくる予感がしますよ
焦らないでね
血液検査 (川崎市民)
2011-10-13 09:23:07
私はもともとあった貧血が進み、かつ各種感染症に罹ったりいろいろなものにアレルギーが反応が出たりした挙句、やっと大学病院で貧血、甲状腺、免疫機能の精密検査をしてもらい、現在結果待ちです。と同時に西への避難も準備中。

なかなか血液検査までたどりつけなかったので(病院はよほどの症状がない限り血液検査までやりません。ましてや「被ばくが心配」なんて言おうものなら笑われるか相手にされずに終わりです)自治体や学校に働きかけて集団で検診をしてもらう方が良いと思います。あるいは協力してくれるお医者さんを探して市民グループを組織して実施するか。

それにしても千葉などではもっと高い線量の場所があっても何も報道しないか「風評被害」にしてしまうニュースの昨夜からの騒ぎ立てぶりはどうよ!

世田谷だけ特別扱いの節操のなさに呆れ果て、ますますマスコミが嫌いになりました。
木下さんはどう思いますか? (ロック)
2011-10-13 10:21:12
ちょっとこの事例はおかしくありませんか?
そんな狭い範囲で検出→発見は普通あり得ないと思います。

私の考えでは、これはテロだと思います。
恐らく反原発の中でもカルト的思想を持った人たちが故意に放射性物質を蒔き、それを測定し通報したのではないでしょうか。
この不自然な状況、それ以外に考えられないと思います。
他人を変化させること (広島への移住者)
2011-10-13 10:31:00
卒啄同時という言葉があります。

卵の中で、ひよこが十分に成長してくちばしで中からつつくのと、親鳥がくちばしで外からつつくのが、タイミングぴったりで重なって初めて卵の殻が割れてひなが生まれるというような話だったと思います。

ひよこの力だけ、親鳥の力だけでは卵の殻は割れないのだそうです。
他人を変えるには、木下さんのように外から強く”殻をつつく”人が必要ですが、”殻の中”の他人に、殻を割って外に出る意思がなければ殻は割れないのでしょう。

でもつつくことをやめれば誰も殻から出てこられない。変化しない人に関わるのは大変でしょうが、粛々と頑張ってください。
Unknown (Unknown)
2011-10-13 10:32:49
数年後、日本は放射線被害による莫大な医療費を工面するために、これから大増税を行うと予想されます。

よく考えて行動なされた方がよろしいかと。


日本に幸せなど、二度と来ない。
バスビー博士の指摘! (姫りんご)
2011-10-13 11:40:19
高濃度放射能汚染がれきを全国に移動させて燃やすことの、本当の意味…。
      ↓
ガン患者を全国に広め、提訴された場合、福島の発ガン率を他の地域と比較できないようにするのが、目的。 なのだそうだ。

この国は悪意に満ちた人が動かしているのですか?
殺されてなるものか!です。
ミニホットスポット (新潟県の者です。)
2011-10-13 11:53:44
新潟県十日町市の中学校のプール汚泥から以前3.42マイクロSv検出されました。すぐに除染して0.15マイクロSvまで下がりましたが、近くの幼稚園からも27.000ベクレル検出。他にも、ミニホットスポットが存在していても、おかしく無いと思います。
savechild.net/archives/8190.html
元桜新町住民 (tea)
2011-10-13 12:03:51
非常にショックを受けています。5月から避難生活ですが、避難の決め手は化学物質過敏症の私にとり世田谷の汚染された空気が耐えられなくなったからです。その当時は世田谷は安全圏だとされていましたが。

子供達の友達のことを思うと何ともどうしようもない気分になります・・。
私なりに友人知人には放射能の危険性を伝えましたが皆、避難するなど全く頭にないようでした。

世田谷近辺の友人知人はどうも子供の学校レベルが自分の子育て評価に繋がると感じている人も多く、目に見えない放射能の危険性よりもこれまで培ってきたものや自分に対する周りからの評価を選ぶ傾向があるように思えます。

もちろん避難しない人々の中にはローンを抱えていたりと避難したくてもなかなかできない状況にある人も多いので避難しない理由といっても様々でしょう。

しかし昨日の発表で具体的になったこの現状において、やはりどうにかして避難できる人には避難してほしいのです!あの子供達の顔を思い浮かべるとやりきれないです。皆、個性あふれる将来楽しみな可愛い子達ばかりなのです。

一方、うちはと言えば子供は東京で恵まれた進学状況にあるにもかかわらず、そんな環境を捨てました。何より健康が第一です。こちらの学校で進学するつもりです。

現在のアメリカ、ヨーロッパの金融危機を見てもわかりますが、かなり近い将来、これまでの金融システムは崩壊し経済システムも大きく変わるでしょう。必ずシステム崩壊により教育の現場も大きく影響を受け、今から10年後には今までの学歴主義が通用しない世の中になるのではと思います。もちろん教育はとても大事ですが、まずは健康あっての学問ではないかと思います。

避難が可能な方、どうか避難してください!!


関西在住ですが… (まめた)
2011-10-13 12:22:32
地面より線量が高いなんて、思いもよらなかった、一刻も早く避難して下さいとしか言いようがないです。安心論は耳ざわりが良いのでついそちらへなびいてしまいがちですが、もし将来恐ろしい事が起こってしまったらと想像すれば、危険論を信じて行動した方が結果はるかにリスクが少ないのではないでしょうか。
私も震災後しばらくは武田邦彦氏や児玉龍彦氏の説を信じていましたが、今は信じていません。一見正義感あふれる国民の味方のようですが、彼等は事実に巧妙に嘘を混ぜて国民を騙しているのでは、その心根にはやはり原発の利権が絡んでいるように見えてきたからです。そもそも、真の反原発派なら、原発マフィアに魂を売ったマスコミが彼等を何回も手放しで報道しなかったはずです。
東京も安全じゃない、このままでは政府の棄民政策にまんまと乗っかかるだけ。
除染に効果は無い、残念だけど国民の血税が投与されるだけ。
木下さんの良心からの叫び、体を推しての大変なご活動を信じて決断されることを切に願います

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

関連するみんなの記事