「木下黄太のブログ」 ジャーナリストで著述家、木下黄太のブログ。

日本と世界のリアル状況確認と僕の思索を書き留めるブログ。
重要なことはメルマガで展開していますので、ご購読下さい。

だっげらいよん第5回【 放射能よりも 】。本日は、午後1時よりアスティとくしまでウクライナ報告会開催。

2014-04-20 02:01:48 | 福島第一原発と放射能

 

しばざきとしえさん作の「だっげらいよん4コマ漫画」

他にもこちらのブログで不定期掲載中⇒

http://ameblo.jp/shibazakitoshie/

 

きょうも暑い日でしたね。

だっげらいよんTシャツはここで買えます。

だっげらいよん

================================================


本日は ウクライナ報告会 IN 徳島です。

直接おいで下さい。

開場13:00 開始13:30~16:00
アスティとくしま 3F第2特別会議室 (徳島市山城町東浜傍示1)

 

僕は、三田医師や、岡山の医師らと懇親会を行い情報交換した後、海を越えて高松市内のホテルにいます。朝起きたら、徳島に向かいます。

きのうの岡山での報告会、感想をいただいています。ご紹介しておきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初めてメールを送らせて頂きます。
本日の講演会に参加しました。
 
今日は、とても充実した内容のお話が聞けて、良かったです。
と言っても、今のキエフの状態が将来の関東を見てる事なので、
実家が埼玉の私には複雑な思いもあります。
 
私は震災から丁度1年後に夫と子ども2人の家族4人で
神奈川県から、何の身寄りも無い岡山に移住しました。
今日は、子どもを夫に任せて一人での参加でした。
帰り際の原画は、とても嬉しかったです。
子供たちも喜んでいましたが、私自身、この身寄りのない
岡山で人の優しさに触れると、泣きそうになる位嬉しく なるのです。
 
(その原画の)先生は沖縄に移住されてると仰っていましたが、
避難している人の気持ちがわかる方なんだなと、すごくホッコリした気持ちになりました。
 
木下さんも、いつも貴重な情報をありがとうございます。
お忙しいでしょうが、どうぞご自愛の上、
先生にも、感謝している人間がいたとお伝え下さい。
本日はありがとうございました。

==========================================================

メールマガジン第11号内容

【沖縄報告会でのサプライズ。アニメ番組も放映のある有名絵本作家から避難した子どもたちへ、更にそれに留まらないプレゼント】
【被災地からの保養受け入れボランティアの急死、自分の家族と親戚の誰もが病気という話をする神奈川の友人】
【三田医師の岡山移住報告を聞いて、兼任先の送別会で上司の医師が漏らした本音】

読みたい方は⇒http://www.hoshanobogyo.com/



コメント