タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

今季のステップには 4人のタイ人女子プロが出場!

2019年03月28日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 
 国内女子の下部ツアー、ステップアップ ツアー(SUT)もスタートしましたネ。

「rashink × RE SYU RYU/RKBレディース」という開幕戦(2日間競技)で 20歳の吉川桃
プロが、トータル1アンダーで初優勝を果たしました。 今年は同ツアー、20試合あります。

 
 <河本結プロ>

昨年は 女子大生でもある河本結プロ(20)が、SUTで6月にシーズン初優勝を挙げると 7月のプロ
テストに一発合格。SUTの新記録となる年間4勝を挙げ、賞金女王(約1,800万円)に輝き、その
資格で今季レギュラー前半戦の出場権を獲得しています。今年はどんな選手が出てくるでしょう。

LPGAによると SUTは、レギュラーツアーに出場資格を持たない選手 および 新人を対象に、試合
経験を積ませることによる育成・レベルアップを目的とし、1991年から始まったトーナメントです。

 

現在 女子プロは1,000人前後いると言われていますが、プロであれば誰でも出場できる
わけではありません。 釈迦に説法でしょうが、SUTの主催者推薦は例外として除くと、
SUTに出場するためには「ランキング」が付いている必要があります。厳しいんですよぉ~

セカンドQTに進むとランキングが付きますが、SUTは100人前後で競いますから、出場
できるにはサードQTに進んでいないと出場する機会は少なくなります。サードQTまで
進んだ選手で最低でも上位 50人までに入っていないと、出場できないと言われています。

 
 <スパマス・サンチャン選手>

今季のSUT開幕戦に 早速4人のタイ人女子プロが出場しました。 O.サタヤ(ファイナルQT 70位)、
スパマス・サンチャン(同76位)、ヌック・スカパン(同86位)、P.チュティチャイ(87位)選手です。
開幕戦ではサタヤ選手の16位タイが最高位でしたが、これから暖かくなれば活躍できるでしょう。

 
 <ヌック・スカパン選手>

ところで、SUTは17年から「女子世界ゴルフランキング(ロレックス ランキング)」のポイント
加算の対象ツアーとなって、10番目のツアーとして世界の仲間入りを果たしました。今季から
3日間大会(一部を除く)の18大会には、新たに従来のポイントにボーナスポイント(BP)、

6ポイントが加算されることが決まっています。昨年 4勝した河本結プロを試算すると、
239位から180位くらいまで上昇するようですから モチベーションには繋がるでしょうネ。

 

なにせ、五輪の出場選手の選考は世界ランキングが反映されるだけに、SUTを主戦場と
する選手には励みにもなります。日本の下部ツアーからでもオリンピックを目指せるとは
思いませんが、「道」ができたことに変わりはありません。大きな意味があると思います。

これまで米下部ツアー・中国女子ツアー・台湾女子ツアー・欧州下部ツアーの4ツアーのみ付与
されていたBPですが、17年以来から2年後のBP導入はステップアップ ツアーの実績が評価
されてのものだといいます。 これでツアーの価値、競技力の向上もアップするしょうネ。  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  

  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

コメント   この記事についてブログを書く
« タイではMICEが急成長、それ... | トップ | タイのイミグレーションでの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本のゴルフツアー あれこれ」カテゴリの最新記事