タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

全英オープンでは サドム選手が 松山英樹プロを超えた!

2022年07月19日 | 海外ツアーあれこれ

 節目となった150回目の「全英オープン(セント アンドリュース(スコットランド)」は、

キャメロン・スミス選手(豪州)が、通算20アンダーのメジャー初優勝で終わりました。

 

松山英樹プロは通算2アンダーの68位、メジャー初挑戦の桂川有人プロは、通算5アンダーの

47位でした。今平周吾・星野陸也・比嘉一貴・金谷拓実プロ、アマの中島啓太クンらが 予選

落ちする中、桂川プロは、よく踏ん張りました。将来に向け良い経験になったでしょうネ。

 

 <桂川有人プロ>

今回は大会史上最高となる賞金がかけられた戦いでもありました。その総額は1,394万

8,183ドル(約19億2,500千円)でした。これを出場選手たちが分け合うことになり、

 

優勝を果たしたキャメロン・スミス選手は、250万ドル(約3億4,500万円)を獲得。2位の

キャメロン・ヤング選手でも145万5,000ドル(約2億円)、3位のローリー・マキロイ選手は

93万3,000ドル(約1億2,800万円)と、3位までが億単位の獲得賞金となりました。

 

 <キャメロン・スミス選手>

サウジアラビヤの潤沢なオイルマネーをバックに設立された新リーグの「LIVゴルフ」を

意識してか? メジャー大会の賞金総額は年々増加傾向をたどり、今年の4大メジャーの

 

優勝賞金は、4月の「マスターズ」、5月の「全米プロ」が270万ドル(約3億7,000万円)、

6月の「全米オープン」が315万ドル(約4億400万円)と、3億・4億円となっています。

 

 <セント アンドリュースのオールドコース>

因みに、47位タイで終えた桂川有人プロには、4万600ドル(約560万円)、68位タイの

松山英樹プロに3万2,525ドル(約448万円)が与えられる結果になりました。予選落ちを

 

した選手にも、その中で上位10人には8,000ドル(約89万円)、11位から20位には

6,500ドル(約72万円)、残りの選手には5,350ドル(約59万円)が支払われるとの事。

中島啓太クンのようにアマチュア選手には賞金がありません。

 

 <SMBCシンガポールオープンで優勝のサドム選手>

そうでしたネ。タイ国から唯一 出場した24歳のサドム・ケーオカンジャナ選手が、11位タイに

入りました。今年1月、日本とアジアンツアーの共催試合「SMBCシンガポールオープン」で勝利。

 

アジアンツアーは、1月まで2021年の賞金ランクに組み込まれ、ランク2位の資格で出場へ …

71 67 74 65のトータル277での11アンダーは立派です。 あのセント アンドリュースの

オールドコースでの最終日の「65」は光りましたネ。同大会では松山英樹プロを超えました。

 

 <全英オープンでのサドム選手>

11位の賞金は264,000ドル(約3,643千万円)でした。そう言えば、彼も「LIVゴルフ」に

参戦している一人です。上位に入っているので、今年はかなり稼ぐことになりそうです。

この「全英オープン」での活躍は、かなりの自信になったでしょう、今後に注目ですネ。  


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 女子のリランキング順位は、... | トップ | タイ国が「日本のように一番... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外ツアーあれこれ」カテゴリの最新記事