タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

ゴルフカートに セクハラ行為の注意事項が?

2019年01月11日 | タイのゴルフ、あれこれ
 
 ゴルフカートに「キャディへのセクハラ行為は警察へ通報します」というステッカーが
貼られている、と 友人のMさんが、こんな情報を教えてくれました。 初めて聞きます。

昨年12月にサイアムCCのオールドコースでラウンドした際、そのステッカーを見たそうです。
ステッカーには上から日本語、ハングル、英語で書かれていたので、Mさんは「日本人で そんな

 

お客さんがいるんだ?」と尋ねたら “日本人は チョット(笑)” と答えたそうです。韓国人が
酷いらしく、実際に警察が呼ばれて2万バーツの罰金を支払ったという話も聞いたそうです。

でも驚きましたネ。言葉ではなく、よほどのセクハラ行為が頻繁に起きていたんでしょうか。
セクハラをするのは韓国人が多いならハングルを最初に、そして英語か日本語の順に表記すれば
良いのに。最初に日本語で書かれていたら、いかにも日本人が多そうに感じてしまいますよネ。

 

ところで近年は、タイのキャディさん達もネット上で、お客について活発に意見を交換しているよう。
情報交換の中で、彼女たちが一番嫌う最低のゴルファーは「下手でセクハラでスケベ」とのことですヨ。 
酷い目に遭ったお客にはラインを通して、癖や画像まで交換し合っているといいますからご注意を ・・・ 

サイアムCCでのステッカーの件でこんな記事を思い出しました。元週刊誌の記者を経てバンコクに
10年在留したという人(ライター)が、東京スポーツに書いた記事です。16年7月24日でした。

 
 <本当に19番ホールがあるコースも ・・・>

『 “19番ホール” も実在するタイの快適ゴルフ事情』というテーマで、内容を掻い摘んで言うと
「タイでゴルフをする快適さにハマったら、もう日本じゃプレーできない」と、タイ ゴルフの
素晴らしさを謳った後、駐在員の言葉としてキャディのことに話は続きます。

「プレーヤー一人ひとりに、キャディーが付きっきりで世話をしてくれるんだ。明るくて快活、
それにもちろん若い。どのゴルフ場もかわいい子揃いだよ」。1,000バーツ(約3,000円)から
ラウンドできるところでさえ、キャディーはマンツーマンだ。」

 

「バンコク近郊なら日本人スタッフや日本語の分かるタイ人が常駐しているゴルフ場もあって、
言葉の問題はない。キャディーも片言の日本語や英語を話す。それをいいことに、日本人は必死に

口説くんだ」と同駐在員。18ホールを2人きりで回るなら、仲良くなる時間はタップリある。
連絡先を聞き出し “アフター” で食事に誘う日本人も多いという。」

中には暗黙の了解で、キャディーをお持ち帰りできるところも。ラウンド後の “19番ホール” が
実在するのだ。 バンコク郊外にはホテル完備のゴルフ場も多いが、その部屋に連れ込めるらしい。

 

また冒頭のサプライヤー社員によると「会社の先輩は、出張のたび同じゴルフ場の同じキャディを
指名し続け、とうとうモノに。つい先日、その子は日本に遊びに来ていた」そうだ  ・・・

あたかも タイのキャディさん皆が、このようなタイプと思われる記事になっています。しかも
この記事にはサイアムCCのキャディさんが掲載されていますから、思い出してしまいました。
まさか、この記事を見てサイアムCCのキャディさんにセクハラした日本人はいないでしょうけど ・・・

 
 <掲載されていたキャディさん、あえて目を隠します>

日本の皆さん、こんな話は嘘ですからネ。 まぁ~ どこかのコースで そんな出会いも
あるんでしょうが、ほんの一部のことを、あたかも全体象として書くのはいけませんよネ。 
話は逸れましたが、タイでも日本のようにセクハラについて、より注意しなければネ。  
 


「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  

  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 交通事故死の賠償金が3万バ... | トップ | タイでは 今日、1月の第二土... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2019-01-11 15:13:55
東スポのリンク載せちゃダメだろ
有難うございます。 (nagaichi)
2019-01-11 18:00:54
ご指摘を有難うございます。
仰る通りで、リンクとライターの実名を省きました。
どうぞ宜しくお願いします。
日本人の爺さんが酷い (福田)
2019-01-11 18:46:53
タイのゴルフ場では、特に日本人爺によるセクハラが問題になっています。ステッカーが作られるくらいですから、日常茶飯事の事態と言うことです。
特にタチが悪いのは60歳~75歳の日本人の年寄りです。1週間以内の短期旅行者が大半です。
本人に悪げが感じられず、タイに来た途端にタガが外れてしまうようです。
昔はキャデイさんへのタッチは大目に見てもらえましたが、近年はキャデイさんの対応によっては、犯罪になってしまいます。
パタヤのゴルフツアー会社「AKG」のブログで記事がありましたが・・・日本人の爺さんがキャデイへのセクハラで警察官が出動し、かろうじて示談に持ち込んで(5万Bとか)、タイの豚箱に入ることは回避されたそうです。
韓国人によるセクハラは少なそうです。というのは、韓国人は男女混合でゴルフに来ることが多く、30代~50代がメインで、60歳以上は非常に少ないです。女性と一緒ではセクハラはやりにくいでしょう。
ネット時代の今は、スマートフォンで証拠を取られてしまうので、くれぐれもご注意!
★アジア専門ライターであるM氏の記事は別に誇張があるわけではないので、載せておきます。
写真のキャデイーさん、キャデイにしておくのが惜しいほどの美貌ですね。銀座にスカウトしたいくらい?
https://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/568789/
福田さんへ (nagaichi)
2019-01-15 08:15:12
ご意見と情報を有難うございます。
しかし、困ったもんですね。60歳から75歳の年輩者ですか。徹底して追い出したいですね。
また近いうちに、この件はブログに書きますが参考にさせて頂きます。
宜しくお願いします。

コメントを投稿

タイのゴルフ、あれこれ」カテゴリの最新記事