タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

シブコ選手、19年の全英女子オープン優勝を彷彿させる活躍!

2022年08月05日 | 海外ツアーあれこれ

 海外女子メジャーの「AIG全英女子オープン」が4日スタートしましたネ。 日本勢は

畑岡奈紗・笹生優花・古江彩佳・渋野日向子・西郷真央・西村優菜・山下美夢有・勝みなみ・

藤田さいき・堀琴音・高橋彩華プロらと、アマチュアの橋本美月さんの12名が出場しています。

 

でも 分んないもんですネ。渋野日向子プロの過去の「全英オープン」では、林間コースの

2019年を制しましたが、リンクスでは20年予選落ち、21年34位と攻略できませんでした。

 

三度目のリンクス挑戦では、”会場のミュアフィールド(スコットランド 6,649ヤード)の

風とお友達になってやる” と誓って、メジャーで自己最少スコアを1打更新する「65」で、

 

初日6アンダーと好調です。三年前の快挙を彷彿させる好発進で、単独首位に立っています。

日本女子42年ぶり二人目のメジャー初制覇を成し遂げた19年大会の初日と同じ雰囲気ですヨ。

 

彼女の直近8試合は、6月の「ショップライトLPGAクラシック」では17位タイに入りましたが、

その他は予選落ち6度、棄権1度と上位で全く戦えていません。一躍シンデレラガールとなった

思い出のトーナメントでの復調に期待したいところ。 でも最近は 好不調が激しいからねぇ~

 

一方、同大会の前哨戦と言われた「トラスト ゴルフ スコットランド」で、米国ツアー

初優勝を達成し、この勢いのまま日本女子四人目の海外メジャー制覇に挑んだ古江彩佳

プロは、4オーバーの75で86位と出遅れています。さて、今日からどうなりますか?

 

 <アリヤ選手は16年大会で優勝していました>

「AIG全英女子オープン」は、スコットランドで開催される「旧英国女子オープン」として

知られる今年最後の米国メジャー戦です。 タイ人勢は、その16年大会に優勝したアリヤ・

 

ジュタヌガーン選手率いる8人が出場しています。 第一日目を終わってウィチャニー・

ミーチャイ選手(29)が、1アンダーの13位タイでタイ人勢では最高位ですネ。

 

 <アッタヤ選手>

タイ勢人で今、最もメジャー戦で優勝が近いと言われている、現在 世界ランク6位のアッタヤ・

ティティクル選手は、イーブンの26位タイにつけています。 今日以降、爆発力を出せるか? …

 

あと注目は、今もっとも勢いのある西郷真央プロです。国内ツアーで5月までに5勝をマークし、

そして6月に入って「全米女子オープン」で44位タイ、「KPMG全米女子プロゴルフ」では、

 

 <西郷プロはコースを入念にチェックしていました>

30位タイで終わると、7月の「エビアン選手権」は、優勝争いの末に3位タイと世界の

大舞台でも存在感を示していました。が、初日の結果は1オーバーの44位タイでした。

「エビアン選手権」でもそうでしたが、尻上がりに調子を上げていく選手。楽しみですネ。  


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« タイ国は今、安心安全のイメ... | トップ | チャチャート新知事が PM 2.5... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

海外ツアーあれこれ」カテゴリの最新記事