タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

パタヤでホームカミング というコンパが開催される!

2018年03月02日 | タイのゴルフコンペ
 
 毎年 開催されている「チョンブリ・パタヤ ゴルフ フェスティバル」って、
ご存知の方も多くなりました。 昨年で10回目を迎えましたから定着したようです。

同コンペを運営するのが、シラチャやパタヤのエリア(チョンブリ県)にある20以上のゴルフ場で
運営する非営利団体 EGA(The East Coast Golf Courses Management Association)です。

 
 <EGAの幹部メンバー>

同組織は、タイ政府観光局(TAT)やパタヤ市の経済界と連携しながら、ゴルフを通じ
集客力向上とチョンブリ県の経済発展のため、多岐にわたり活発に活動して来ています。
2015年には、年間50万人もの外国人ゴルファーの誘致にも成功しました。

その EGAが 再度 新企画を主催しました。それは「ホームカミング ゴルフ フェスティバル
(HOMECOMING GOLF FESTIVAL)です。「タイ人が海外に駐在していたり、旅行に出かけても

 
 <色々と企画する姿勢が良いですね>

タイのゴルフを忘れないでほしい」ことを訴える、趣旨と聞きました。タイ人がどれだけ
海外に駐在しているのか、その人たちがゴルフをやっているのか、これは不明ですが ・・・

これを当ブログで紹介するのは、このホームカミング ゴルフコンペに日本人はじめ外国人も
参加して貰おうと、在タイしていない観光客ゴルファーにも呼び掛けていると聞いたので。
この時期に来タイする日本の読者の方には、安くプレーできるのかと思い、また面白そうです。

 
 <レムチャバンCC>

下記の日程でパタヤ地区の4つのゴルフコースを、12,000バーツでプレーしながら順位を競います。

1日目 3月19日 レムチャバン インターナショナル カントリークラブ
     11時30分 同コースでオープニングセレモニー    
     12時30分 同コースでラウンド
     18時00分 ムンムアロイ パタヤ にてウェルカムパーティー
     21時00分 解散

2日目 3月20日 ブラパ ゴルフ アンド リゾート でラウンド(12時30分)    
3日目 3月21日 セントアンドリュース 2000 ゴルフクラブ でラウンド(12時30分)      
4日目 3月22日 サイアム カントリークラブ パタヤ プランテーション
     12時30分 同コースでラウンド
     18時30分 ノンノッチ ガーデン(パタヤ)にて表彰、閉会式
     21時00分 解散

 
 <ブラパ ゴルフ>

いずれも12時30分にラウンド スタートとなりますが、チーム戦と個人戦があり、それぞれグロスと
ネットで勝敗を決めます。個人戦では、年齢、ハンデなどで分かれるので、老若男女が参戦できる

ようになっていますネ。12,000バーツに含まれるものは、グリーンフィ、キャディフィ、カートフィ、
ウェルカムパーティー、フェアウェルパーティ―(表彰式)、参加賞(キャップ、シャツ等)です。

今回のホームカミング ゴルフフェスティバルもEGAの会長であるマイクさん(ブラパ
ゴルフ総支配人)らが企画したところ、それにTATがゴルフ以外でもパタヤでの観光を

 
 <マイクさん(右)と副会長のソムサックさん(レムチャバンCCの社長)>

楽しんで貰いたいと賛同、協賛することになり、また多くのゴルファーを育てている
シンハ ビール社も、ゴルフ業界の発展にも繋がると、スポンサーになったといいます。

詳しくは日本の窓口であるクラブタイランドの神戸(かんべ)さん( mail@thailandcard.com )まで
問い合わせ下さい。 ホテルの宿泊手配やゴルフ場の送迎なども合わせて聞けると思います。
同大会主催の ホームページ にも詳細が明記されています。
 日本に住むゴルファーで、来タイする時期が重なれば、参戦してはいかがでしょう。   



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 仏教の慣習など、タイでも薄... | トップ | 世界を驚かせている代理出産... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフコンペ」カテゴリの最新記事