タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

将来、楽しみなサミット ウィンドミル GC!

2009年03月27日 | タイのゴルフ場
先日は、サミット ウィンドミルGC(Summit Windmill Golf Club)でプレーして来ました。

ワタクシの “タイ・ゴルフ場ガイド” の中で、バンコク中心地から「一番近いゴルフ場」或いは「ナイター
設備のあるゴルフ場」を検索すると、このサミット ウィンドミルGCが浮び上ります。近さではクルンテープ
クリータ(Krungthep Kreetha)SC、ユニコ(Unico)GCが引っ掛かりますが、バンコク市内の住所によっては
バンナー・トラッドハイウェー経由でゴルフ銀座の最初にあるゴルフ場ですので同ゴルフ場も近いですネ。

実はワタクシ昨年の5月中頃にナイター・ゴルフで同ゴルフ場をラウンドしているんですね・・・ですが、
夜と昼ではゴルフ場の景色と印象がまったく違いました。「一度ラウンドしたことがあるから」なんて、
プレーに臨みましたが、とんでも無い(笑)初めてラウンドするゴルフ場と同じでした。こんな印象を持つのは
ワタクシだけでしょうか・・ しかし昼間ラウンドしてみて、改めて良いゴルフ場であることも実感しました。

イギリスのプロゴルファー、ニック・ファルド設計によるサミット ウィンドミルGCは、殆どのホールが
ウォーター・ハザード絡み、一打目、二打目を確実にフェアウェイに落とさなければスコアが纏まりません
フェアウェイは狭くは感じませんが、 随所に大きなバンカーと高低のある人工丘が意地悪く待っており、
グリーン周りの、これも大きなバンカーが寄せを難しくさせ、グリーンのアンジュレーションも見事です。

なかなか、どうして簡単なコースではありません。全体的に管理も良くタイのゴルフ場に慣れた人なんぞは
面白いゴルフが出来るでしょうネ。ワタクシ、今 振り返ると、よくこのゴルフ場でナイター・ゴルフを
やったな、なんて思います。(笑)

処で サミット ウィンドミルGCは、頭にサミットと付いたように確か2002年、タイの最大手自動車部品
メーカーのサミットグループの一員になっています。創業者のサンサーン・ジュランクン社長は約40年前
4輪・2輪車向けや家具向けシートの修理・生産をかわきりに、今や30数社の年商数千億円以上、従業員
数万人を抱える大企業グループのオーナーとなり、華僑系財閥を創り上げた立身出世の有名な人物です。

同社長の実弟も30余社の会社を持っており、兄弟が築いた企業のそれぞれ約半数が日本企業との合弁と
なっているなど日本との関係が深いことは知る人ぞ知るなんですネ。最近でも世界最大の自動車用プレス
金型メーカーのオギハラ(本社:群馬県太田市)の筆頭株主として数十億円の出資を行ったニュースは、
業界新聞を賑わしたばかりです。日本の金型業/自動車業界にとってインパクトの大きい出来事だそうです

その傘下には不動産・ホテル関係各社もあり、現在 同ゴルフ場の広い敷地内にサービス・アパートメント
クラブハウスを含めてリニューアル建設の真っ最中です。ゴルフ場そのものは素晴らしいゴルフ場ですから
廻りの施設が完成されましたら、タイのゴルフ場ベスト10に入るような気がしますネ。親日的でしょうし
今なら会員権が25万バーツ(約70万円)前後ほどですから一考の余地はあるでしょうネ。

05年には、同じ華僑系のタクシン元首相とカンボジアのフン・セン首相がここでゴルフを楽しんでおり、
なんでもフン・セン首相はタイ国内で同ゴルフ場が一番のお気に入りだそうです。

ゴルフ場には、マッサージ・スパ・プール・フィットネスセンター・・・等々なんでもござれで、レストランも
ご立派、またオーナーのサンサーン氏の特別室があるとか、無いとか・・・

10月までは月・火がスポーツデー、水・木の午前9時半前のスタートなら、GRが1,000バーツ、
ナイトゴルフは1,500バーツです。(平日2,000B、土・日3,000B)CFは220バーツ。
バンコクから近いですし、これから楽しみなゴルフ場の一つです!



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

ジャンル:
じまん
コメント (8)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« タイの当ブログ、満二歳にな... | トップ | タイの環境問題はこれからです! »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
補足など (タマ)
2009-03-27 12:29:34
んにちは。

ムアンケオがバンナートラッド7.7km地点、ウィンドミルは10km地点なので、位置的にはムアンケオの方が“バンコクから最も近いゴルフ場“の栄誉に輝くのですが、車で行く場合、ムアンケオに行くにはUターンが必要であり、所要時間というか、乗車距離という意味では、甲乙付け難しってところでしょうか。

ちなみにパインハーストもサミットグループのゴルフ場であり、ロッカールームにはウィンドミルの大きなパネルがあります。キャディさんによれば、かつてはタクシン元首相がプレーに来ていたそうです。サミットグループとの結びつきを示唆する話ですね。
はじめまして、札幌より (のり)
2009-03-27 19:35:02
2月にこのコースに伺いましたがキレイなコースですよね。ロッカーも清潔でしたし^^

4月に1週間一人で行きますがたぶんこのコースはJOIN無理ですよね~?

たぶんロイヤルアーミーか初めてユニコに行こうと思っています。

サンサーン氏 (kobori)
2009-03-27 20:31:34
15年くらい前のことですが大晦日にラムカムヘーンのモールの焼肉屋さんで彼とご家族が食事をされていると一緒になったことがあります。
当時でも相当のお金持ちだったのですが、実につましい、やはりこうでなければ今の地位を築けなかったであろうと関心いたしました。
彼の弟さんにはスリヤ元運輸大臣、パタナ氏とサミットGのトップもいて大変傑出したご兄弟ですね。
残念ながらパタナ氏は数年前に亡くなり、その時私は彼がオーナーのスイスパークに投宿していたのですが皆さんとても悲しんで葬儀に出かけていきました。
その後彼を偲んでパタヤにパタナゴルフ場をオープンしましたが、私は未だプレーをする機会がありません。
この場をお借りします (kobori)
2009-03-28 11:27:59
のりさん

はじめまして。
4月にユニコでプレーするかもしれないとのこと日程が合えばご一緒していただけないでしょうか。
私も4月に、それも1日から10日ほどBKkに滞在しますが、今回はゴルフ仲間が居ないため、ユニコで一人プレーをするしかないかと考えておりました。
私の腕前は平均110くらいです。ちょっと難しいと120を超えることもあります。

nagaichi様
勝手にこの場をお借りしてゴルフのお誘いをしましたことをお許しください。


会員権 (KATOH)
2009-03-28 22:35:24
>今なら会員権が25万バーツ(約70万円)前後ですから一考の余地はあるでしょうネ。

サミットウィンドミル、ムアンゲオ、会員権はいずれも生涯会員(ライフメンバー)ではなく、有期会員権ですから、万が一ご購入の予定の方がおられる場合はご注意下さい。

近くのグリーンバレーも有期ですが、期限が来たら、預託金を返還または期限延長を選択できる、とのことですが、これは例外的な取り扱いかも知れません。

レイクウッドも、当初の日系企業オーナーからタイのオーナーへ譲渡された時に、生涯会員権が有期会員権に改悪されそうになり、既存会員の反対でひとまず、生涯会員の権利が維持されましたが、最近また、この問題が再燃し、会員権の名義変更が停止になっているそうです。

タイのゴルフ会員権は、日本のようにパンクした事例はありませんが、今後は既存会員の権利が毀損するケースが出てきそうですから、注意が必要です。

世界的な不況の深化で、バンコク駐在員の帰国ラッシュが続き、会員権の売り物件が増加してきたようです。
補足を有難うございます。 (nagaichi)
2009-03-29 07:34:31
皆さん、補足とご指摘有難うございます。

ワタクシも知らない事が沢山あります。こうした補足とご指摘などは、ワタクシも読者の方々にも願ってもないことです。
ご遠慮なくドシドシお願い致します。

また同ブログは、タイとゴルフが好きな人達の集合場所したいと思っていますので、
この場をドシドシご利用下さいませ。

あと、皆さん、タイへ来られたら一声おかけ下さいまし。タイでタイを語りましょう!


大好きなゴルフ場です。 (美味しいゴルフ!)
2009-04-02 20:09:27
こんばんは、nagaichi様。ご無沙汰しています。
昨年8月の初訪問以来、タイでは一番好きなゴルフ場です。スワンも好きですが立地面でまた今開発中のサービスアパートメントの事を思うと・・ほんとに会員権まで考えているこの頃(笑い)次回は、日本のGW明け5月中頃訪タイ予定ですが、滞在されていますか?気になってコメントしました。
美味しいゴルフ!・・さん (nagaichi)
2009-04-03 16:47:31
5月の中旬ですと、予定は未定ですが微妙なとこですネ。
まぁ~ 訪タイされたら一報下さいませ。
(4月末近くになりましたらハッキリしていると思います。)

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

パークゴルフ場ガイド (パークゴルフ場【ガイド】)
パークゴルフ場【ガイド】です。パークゴルフのガイド(情報)、ゴルフ場一覧、通販を紹介しています。よかったら遊びに来てください。