タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

里奈ちゃん元気になって 再度 日本ツアーに出場!

2018年07月13日 | タイのゴルフ、あれこれ
 
 先月に タイで女子のタイガー ウッズと呼ばれている立松里奈ちゃんの応援観戦へ行った際、
“次回の試合は、7月6日から函館市で開催される「ニッポン ハムレディス」” と伝えました。

そう、何人かの読者から “出場していないよ” という連絡をもらいました。そうなんですネ。
「ニチレイレディス」から帰ってきてから、体調を崩し一週間も入院してしまったそうです。

 
 <ニチレイレディスではキム・ハヌル選手とプレー>

それで出場できなかったんですネ。 その後、心配になって 10日にコーチで師匠でもある
中村映禅プロの「ZEN Golfer's Factory 」のスタジオを訪ねてみました。もう大丈夫、元の
明るい里奈ちゃんに戻り、しっかりと元気に 毎日4時間以上の練習をこなしていました。

里奈ちゃんはタイのナショナルチームにも所属していますので、ここのところ海外の試合と日本での
連戦が続き、しかもニチレイの試合は雨天とあの寒さでした。日本でも疲れと寒さで熱が出ていたよう。

 
 <大丈夫、元気に退院しました>

その時は直ぐに回復したとのことですが、タイに戻ったとたんに体に菌とバクテリアが入り、高熱を
発してしまい 即 入院となったようです。 大きな疲れが溜まって、免疫力が低下していたようです。

欧米や日本で活躍しているタイ人プロゴルファーの “最初の試練は寒さ” だと聞いたことがあります。
一年中 常夏の国に育ったタイの人たちにとって、我々が思う以上に 寒さには こたえるらしいですヨ。

 
 <毎日 4時間以上の練習もスタート>

幼少の時から世界のジュニア大会に出場するため、世界を飛び回っている里奈ちゃんですが、疲れと
寒さは、一番の難敵かも知れません。寒さから体調を崩すことは成人した大人だって、陥りがちです。

さて、近況の里奈ちゃんは というと 昨日、日本女子ツアー出場のため日本へ旅立ちました。
今度の試合は、7月20日から始まる『センチュリー21レディスゴルフトーナメント(瀬田ゴルフ

 
 <中村映禅プロと入念なスイングチェックが続いていました>

コース 西コース{滋賀県}』、そして翌週の7月26日からスタートの『大東建託・いい部屋ネット
レディス(鳴沢ゴルフ倶楽部){山梨県}』と続きます。 是非 皆さんも応援して下さいネ。

2001年8月12日生まれの16歳の里奈ちゃん、現在は小中高一貫学校である「アメリカン・スクール オブ
バンコク」に通う高校生です。今までの国内・海外のジュニア大会で優勝した戦歴を振り返って見ると ・・・

 
 <たけしのスポーツ大将で、石川遼・鈴木愛プロらトッププロとは共演ずみです>

★ 2011年の「シンハ ジュニア大会」で優勝。
★ 2012年の「U.S.Kids ゴルフ ヨーロピアン選手権」では、2014年まで3連覇。

  この頃から、圧倒的な強さとタイガーウッズの母はタイ人ということから 里奈ちゃんは
  お父さんがタイ人ということで「女子のタイガーウッズ」と呼ばれるようになりました。

 
 <初優勝は9歳の時でした>

★ 2014年の「FCG COBRA PUMAワールドジュニア選手権」で優勝。
★ 2016年の「IMGA世界ジュニアゴルフ選手権」で優勝。
  
  IMGA では大接戦の中、プレーオフに持ち込み、見事な大逆転優勝でした。しかも、
  同大会がジュニア大会の最終目標だったので、喜びも ひとしお だったでしょう。
  優勝したツアーだけ明記しましたが、2位・3位を並べたら切りがありません。

 
 <IMGA の優勝は、日タイで大きな話題となりました>

日本プロの女子ツアーのデビューは、昨年5月の「リゾートトラスト・レディース」でしたので、
プロツアーの雰囲気も随分と慣れたでしょう。まずは目標のベストアマを獲得したいですネ。
 これからの活躍が とても楽しみです。 里奈ちゃん、中村映禅プロ、頑張って!!  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« コーチのエカポンさんにタイ... | トップ | 少年たちはサマン一等兵曹に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフ、あれこれ」カテゴリの最新記事