タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

プミポン国王が83歳になられました!

2010年12月07日 | タイの出来ごと、あれこれ
  
 12月5日はプミポン国王のお誕生日で “父の日” でもありました。 

タイ国の 「父の日」 「母の日」 は、プミポン国王、シリキット王妃、それぞれのご生誕日なので
非常に分り易いですし、タイ国民が最も敬愛してやまない お二人ですから説得力もあります。
ただ もし世代交代が起きましたら 「父の日」「母の日」 が、いつになるのか気になるところです。

プミポン国王は5日で、83歳になられ バンコクの王宮で開かれた祝賀式典に出席され、行政、立法、
司法、軍の高官をまえに演説されたようです。 プミポン国王は、黄金色のローブをまとい、イスに座われ、

 
    <祝辞を述べられるワチラロンコン皇太子…>

ワチラロンコン皇太子、アピシット首相、チャイ国会議長の祝辞を受けた後、手に持ったメモを読む形で、
「国民それぞれに義務を果たすよう求め、国民の健康と幸福を祈る」 と短く述べられたとの事。

プミポン国王は例年、誕生日の前日に一時間ほどの演説を原稿なしで行い、含蓄とウィットに富んだ演説で
翌日の新聞紙面を賑わし、また 国民も 毎年 「今年は何を話されるか」 楽しみにしていたそう…
しかし ご病気になられる前の2007年を最後に、誕生日前日の演説は行われていないようです。

  
<国王のご病気が早く治りますように…>

現役の国家君主としては 世界最長の在位64年のプミポン国王、昨年9月に体調を崩された後 バンコク
市内のシリラート病院に入院されていますが、体調は比較的安定なさっているようです・・・
が、移動さなる折には車椅子のままでした。 

 お誕生日の5日、タイ各地では様々な祝賀行事が行われたようですネ。 

圧巻は、バンコクのチャオプラヤ川で600隻の船が川面を埋め、国王が入院する川沿いのシリラート
病院前を通過した時と、王宮前広場近くの最高裁判所前でアピシット首相ら政府高官による祝賀式典が
行なわれ、8,400のランタンが空に放たれ、999発の花火が夜空を染めた時… とニュースで知りました。

 
    <600隻の船が国王のご生誕を祝いました…>

また 例年にないイベントとしては、BTSスチットロム駅からサイアム駅まで続く立体歩道 「スカイ
ウォーク」 で、12月1日朝7時から、BTS開通11周年の祝いと プミポン国王のお誕生日のお祝いを
合わせた祝賀式典で 「千人の僧侶による読経が行なわれた」 というニュースが目を引きました。

 
 <僧侶に托鉢するタイ国民…> 

来年84歳になられる国王、タイでは72歳、84歳を盛大に祝う習慣があるそうですが、国王陛下の
誕生日の5と年齢の84にちなんで、バンコク市内から招待した584人の僧侶に加え、近隣の寺院からも
僧侶が参加したとか。 そう、スクンパンバンコク都知事も参列した、とも流れていましたネ・・・

 プミポン国王が病院に戻る途中、国王の車列の沿道には数万人の国民が国旗を振り、「国王万歳!」 
 「国王万歳!」 と連呼していたタイ国民の姿が、今までで一番印象的でした。  

追伸:今日の画像は、ニュースクリックとバンコク経済新聞から拝借しました。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« タイはお酒も悪者? | トップ | 藤田プロもタイ人プロも出場... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (寿司屋)
2010-12-08 11:06:59
現在妻の里帰りでバンコクにいます。 丁度父の日に間に合うようにバンコク入りし、イベントも見てきました。 あのランタンは圧巻でしたね。 プミポン国王が早く元気になられるよう願ってます。
nagaichi (寿司屋さんへ)
2010-12-13 09:33:09
そうでしたか~ それは、それは・・・
今 私は日本に滞在中ですが、入れ違いですね。
次回は 是非 バンコクで声をかけて下さいませ。

コメントを投稿

タイの出来ごと、あれこれ」カテゴリの最新記事