タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

スポーツデーが多いタノン ゴルフ ビュー!

2008年10月09日 | タイのゴルフ場
<9日はマレーシアに入りますが、もしPCが使えないケースも考慮し、9日分のブログを作成してしておきました。>


数年ぶりで、「タノン(Tanon) ゴルフ ビュー&スポーツクラブ」でのプレーとなりましたが、
一週間に二回と続きました。

行かないとしばらく行かず、行くと続きます。そんなモンですネ。(笑)

同ゴルフ場は、ラムルッカ(Lamlukka)方面に向かい、ミンブリ地区にある大きな住宅開発地の中に造られ、朝でしたら
一時間で行ける距離にあるゴルフ場です。タイがバブル時に住宅とゴルフ会員権がセットになって売られたのでしょう、
敷地に入って同ゴルフ場までに、数え切れないぐらいの一軒家が乱立しています。こんなタイプのゴルフ場がバンコク
近郊には多いですネ。

タイのゴルフ場の発展は富裕層向けの住宅の開発に伴い、特にバブル期だった1990年代にバンコク郊外で住宅を
販売する為にゴルフ場が作られたと言う説もあるくらいです。タノン・ゴルフもそうなんでしょうネ。今では、1997年の
経済危機で「ゴルフの為のゴルフ場」に淘汰され、手入れが行き届いたゴルフ場が多くなっていますので、タイの
ゴルフファンは復活しているようです。

さて、タノン・ゴルフですが、ティーグランドに立つとフェアウェイが広く池も待ち構えてはいますが、避けられる程度の
池で、バンカーも多くあります。が、逃げ道も用意され、OBも少なく初心者や女性ゴルフファーにプレーし易いゴルフ場では
ないでしょうか。 ここはタイ人ゴルフファーも多く、この日も心なしか女性ゴルフファーも多く見かけました。

各ゴルフ場には、週に一度ご存知、「スポーツデー」が設けられていますが、ここタノンは火曜日(840BでGF、CF込み)と
木曜日(1000BでGF、CF込み)の二日間の「スポーツデー」が設けられています。こんな理由もタイ人ゴルフファーや
女性ゴルフファーが集まるのでしょうか。でも この「スポーツデー」これからのオン・シーズンには少なくなってきます。

処で、同ゴルフ場は高さある木々が少なく、隣のコースが丸見えでリンクス系かと思わせますが、ふ、と心配になりました。
それは雷です。先日も東北部コンケン県で落雷によりタイ人女性3人が死亡したというニュースが目に触れました。
3人は雷雨を避けるため木の下に入り、その木に雷が落ちたそうです。

考えてみればタイのゴルフ場は雷に対して、余りにも無防備です。

日本のゴルフ場、特に山間地にあるゴルフ場は避難用の小屋も多めに設けられ、殆んどのゴルフ場では雷雲が来る
30分くらい前に警報も鳴らします。警報が鳴ったら すぐゴルフの中断です。これくらい徹底しています。

でもタイのゴルフ場って、雷対策なんて なんにもやりませんよネ。各自で判断しざるを得ません。
皆さん、ゴルフ場で雷に遭う機会って、あまり ありませんかねぇ~  ちと心配になりました。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト



『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 再び、タイの政局に不安が・・・ | トップ | やはりタイ国は良いですネ! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雷が近くに落ちた経験が (ホワヒン)
2008-10-08 10:04:00
自分も雷が近くに落ちた経験がありました。
爆音と共に直径30CMぐらいの木の幹が寸断されて倒れてきました。非常に危険でした、流石に30分ぐらい休憩所で休み
誰も中止をしようと言いませんでした。全員ゴルフバカでした。
皆さんも注意しましょうね。命も自己責任です。
タノンゴルフ (さんた)
2008-10-08 16:15:39
タノンゴルフ 私も良くいきました 距離も手頃、また料金もかなりお安いですよね それに、キャディさんも若い女性が多い、、 
 おっしゃるように 良いスコアが出ます
ホワヒンさん (nagaichi)
2008-10-09 22:04:06
いやぁ~ それはホント危なかったですねぇ~ 

ワタクシだったら日本へ帰国しています。(笑)

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事