タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

捨てないことも大事、けど回収率も学ばないと ・・・

2019年09月15日 | タイの出来ごと、あれこれ
 
 先月末から1週間で、タイ・チョンブリー県、パタヤも面するサッタヒープ湾でウミガメ
4匹が死んでいるのを地元の漁師が発見。悪化するタイの海洋ゴミを食べたとみられています。

タイには海軍の保護センターにウミガメなどを治療できる病院があり、これまで多くのウミ
ガメを診てきたといいます。が、4匹も すでに死んでいたのは初めてらしく “このままでは
ウミガメがいなくなる可能性がある” と危機感を抱いているといいます。そりぁ~ そうです!

 
 <絶滅が心配されるウミガメ> 

通報を受けた海軍によると、見つかったウミガメは死後一週間以上経っているとみられ、近年は
特に漂流ゴミが増え、タイの海の環境が悪化しているようですから、これからも心配です。

タイ南部の海で大量のゴミが、特に観光地で捨てられ、クジラなども死んでいることから「海洋
ゴミ問題」は近年、大きな問題となっています。海に囲まれた日本でも然り。日本も よりもっと

大きな問題として優先的に捉えるべきでしょう。ましてや、G20で議題になった環境問題については、
安倍首相に任されています。そんな中、小泉進次郎議員が環境相に就任させたことは、グッドですネ。

 

小泉氏は海洋プラスチックゴミ対策の推進に関心が高いらしく、就任記者会見で、質問がこの
話題になると、手振りも大きく語気が強まり、熱が入っていくのが分かると 新聞で読みました。

タイでも今月に入り、タイ工業連盟のスパン局長は「海にゴミを捨てる国ランキング」でタイが
ワースト6位になっている点を指摘しながら タイ政府に対して、ゴミを適切に捨てることを

推進する「マジックアイ・プロジェクト」を実施するべきだと訴えています。同プロジェクトは
「環境保護に対する意識を高める運動」で、20年前くらい から実施されている活動と聞きます。

 

プロジェクト名の「マジックアイ」には、どこにいても監視の目があり、ゴミを不適切に
捨てた者は捕まえる という意味が込められているそう。 これもタイらしい表現ですよネ。

同連盟も以前から、プラスチック製レジ袋の有料化にも言及しており、デパートやコンビニなどで
レジ袋を必要とする際は2バーツを徴収し、処理費用に充てることなどを財務省に提言。同連盟に
所属するプラスチック関連企業は、2024年までに海洋ゴミを半減させることを目標にもしています。

 

当ブログでも、タイ国内でスーパーやコーヒーショップで、レジ袋やプラスチックなどの削減
方法を行なっていることを、たびたび 話しています。が、プラゴミの回収率では世界1位と

いう日本の取組みを、タイはもっと学習すれば良いのにとも思います。そう、小泉環境相もこの点を
前向きに進め、世界規模でアピールできると踏んでいると聞きますから。 グッドタイミングです。  


「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  



  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 渋野プロ 記録更新ならず、今... | トップ | 渋野日向子・畑岡奈紗プロ、ど... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タマ)
2019-09-28 12:18:22
こんにちは。いつも勉強させていただいています。

タイに遊びに来た際は、毎日最低1回セブンイレブンに入るのですが、日本にはないサービスで、これはやめた方がいいと思うものが一つあります。それは飲み物を買った時に付いてくるストローです。ペットボトルの水を買っても、牛乳を買っても、缶コーヒーを買っても、必ず付いてくるアレです。1週間滞在したら売るほど貯まりますね(笑)。レジ袋は必要な時もあり、他の用途にも役立つことはありますが、ストローは・・・。いったい1日に何本のストローがタイ全国で配られているのか、多少の興味があります。
タマさんへ (nagaichi)
2019-10-02 12:37:30
コメントを有難うございます。
確かにそうですね、同感です。今度から断りましょう。

コメントを投稿

タイの出来ごと、あれこれ」カテゴリの最新記事