タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

渋野日向子プロも宮里藍さんのようになるのかな!

2019年08月30日 | 日本のゴルフツアー あれこれ
 
 先週の国内女子ツアーは、またまた黄金世代の一人 淺井咲希プロが初優勝を飾りました。

淺井プロのツアー25戦「CAT Ladies 2019」での完全勝利は、黄金世代での初優勝で今季5人目。
トータル9人目です。ゴルフ史に類を見ない “最強世代” となりますので 騒がれるのも当然ですネ。

 
 <淺井咲希プロも初優勝を飾りました>

黄金世代は1998年4月2日から1999年4月1日までの1年間に生まれた “学年” を指します。
畑岡奈紗・勝みなみ・新垣比菜プロら高校生のアマチュア時代から大活躍した選手たちを先頭に、

大里桃子・河本結・渋野日向子・原英莉花・小祝さくら・淺井咲希プロらが、プロ転向後 続々と
勝利を挙げています。言わずもがな、渋野日向子プロは今季 国内外のメジャーを含め3勝です。

本当にこの “黄金世代” と呼ばれる選手の活躍が目覚ましく、このことは韓国でも有名です。
現在、韓国女子ツアー公式戦「ハンファ クラシック」が行なわれていますが、招待選手枠で
河本結・吉本ひかるプロが、推薦枠で三浦桃香プロが参戦しています。3人も黄金世代です。

 
 <「ハンファ クラシック」での3人(右下 河本・吉本プロ、右上 三浦プロ>

開幕前の記者会見で 現地メディアの記者から、“日本の「黄金世代」は韓国でも話題に
なっている。なぜこの世代は強いのか” と、河本結プロに名指しの質問があったそうです。

韓国では日本で、韓国出身選手が活躍していることもあり、日本ツアーの話題はよく出るようで、
渋野日向子プロが「AIG全英女子オープン」で勝つ前から「黄金世代」のことを、韓国内でも
ゴルフファンならば知っていたといいます。 そして、渋野日向子プロの大躍進ですからネ。

 

世界ランク日本勢最上位(9位)の畑岡奈紗プロら実力者揃いの黄金世代について、河本結プロの
答えは、“昔から強い選手が多かったけど、その中で切磋琢磨できているのが、すごく大きいと思う”

と述べたそうです。 そう言えば今年は、25戦中6試合しか韓国選手が勝っていません。昨年は
全試合のうち半分近くを韓国勢が勝って、若い韓国人選手が少ないので 気になるのでしょうネ。

 

黄金世代のきっかけは2014年、高校生になったばかりの勝みなみプロがレギュラーツアーで
勝利を挙げ、続いて新垣比菜プロが「ニトリレディス」で大活躍。 「スーパー高校1年生世代」
といった意味合いで、黄金世代という言葉は誕生し、注目されるようになりました。

そう、黄金世代の彼女たちの活躍の背景には、子ども時代に見た「スーパーヒロイン・宮里藍さん」の
影響も忘れてはいけないでしょうネ。宮里藍さんがプロ転向した2004年から、世界ランク1位になった
2010年前後まで、世界を舞台に大活躍した時代って、黄金世代にとっては、ちょうど小学生の頃でした。

 

テレビなどで観るヒロイン宮里藍さんに憧れた世代です。自分もそうなりたいと強く願う頃が
小学生でしょうからネ。そう願った少女たちが、今「黄金の輝き」を放っているわけです。

「全英」でお馴染みとなったギャラリーとのハイタッチ。そして、凱旋した「北海道 meiji」でも
子共たちからの熱い声援に 応えていた渋野日向子プロも、宮里藍さんのようになってほしいな。  

コメント   この記事についてブログを書く
« 日本とタイで くだもの合戦が... | トップ | サイアム パラゴンで「バンコ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本のゴルフツアー あれこれ」カテゴリの最新記事