タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

タイでは 都市のゴミ処理も 由々しき問題です!

2018年06月13日 | タイの出来ごと、あれこれ
 
 先週、タイ南部でプラスチック袋80枚余りを飲み込んで死んだゴンドウ クジラが
発見されましたが、今度はタイ東部の海岸でプラスチックの破片や輪ゴムなどが
腹部に詰まっていたアオウミガメが発見されました ・・・

 
 <発見されたカメと飲みごんだゴミ>

海洋汚染の問題が改めて浮き彫りとなっていますが、都会でもゴミ処理の問題解決も急務でしょう。
日本ですとゴミ捨てには、うるさいほどのルールが多種あります。可燃ゴミや不燃ゴミ、缶や

瓶など種類ごとに分けて、それぞれに決められた曜日に捨てるなど。余りに細かいルールなので、
居住している外国人が、それを守らずに トラブルになっているという話は、よく耳にします。

タイではほとんどルールは無く 何でも袋に入れてゴミ箱に捨てられます。住まいのマンションでも
然り、分別の概念はありません。当然です、今れまで国も市町も強く指導もしていませんでしたから。

 

しかし、もう限界でしょう。分別に関しては過去、何度も自治体や一部企業や団体がエコのために
呼びかけをしていますが、まったく定着していないのが実情です。 公園にも、一応、缶・瓶と
紙などの種類別にゴミ箱が置いてあったりしますが、ほとんどの人が、あまり気にしませんネ。

私のアパートメントでも用意されている捨て場所に置くだけです。曜日毎の規則も、可燃・不燃の
区別もなく、袋に入れてゴミ箱にポイと捨てて終わりですから 日本と比べて楽で良いですけどネ。 

 

その後、アパートの掃除するスタッフが、ゴミ箱からペットボトルなどお金に換算できる物を
分けたり、使えそうな物はちゃっかり頂いたりしていますネ。 そのアパートの住民が捨てた
Tシャツをスタッフが着ている、なんってことも珍しくありません(笑)。

でもゴミの違法投棄は厳しくなっていますネ。いつだったか、バンコク市内のメイン通りで、
頻繁にゴミが違法投棄されているという苦情を受け、監視カメラで撮影すると、レストランで

 

出るゴミを捨てに来る2人がおり逮捕されています。なんでも、ゴミを捨てる仕事を請け負って
いたよう。 二人はバイクで2日に一度くらいの割合で4~5か所に違法に捨てていたとのこと。

このような事態を受け、毎日 約1万550トンものゴミが出ているバンコク都庁では、試験として
一部の場所で、新しいゴミ収集方法とゴミ箱を試しています。正しい場所に決められた時間にゴミを
出してもらうことを目的に、金属でできたカゴを使うことで、ゴミ収集と分るようになっています。

 
 <新しく設置されたゴミ箱>

しかし余り評判は良くないようです。「動物に食い荒らされないか?」「汚い水がそこから歩道に出て
こないか?」等々。日本人からすると、自分のゴミも分別していないのに、と突っ込みたくなりますネ。

 都内の人口は今だに増加していて、いかにゴミを減らすかが大きな課題になっています。うるさい
日本だって、徹底されるまで何年もかかりました。 タイでも強い意識と指導の徹底が必要ですネ。  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイで日本の果実が安く食べ... | トップ | 日米のゴルフ ポイント、こん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイの出来ごと、あれこれ」カテゴリの最新記事