タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

歴史あるサイアム CCが生まれ変わる!

2008年10月05日 | タイのゴルフ場
昨日は、昨年の春にリニューアル・オープンした、サイアム・カントリークラブ オールドコースでのラウンドでした。
噂どおりに素晴らしく変貌していました・・・  やはり、パーゴルフの同行取材です。

同コースは、一年余りをかけてフェアウェイ、ラフ、グリーンの全ての芝を張替え、一万本以上の樹木で丘陵コースを
全面改装し、101個のバンカーを造りあげ、クラブハウスから全てをリニューアルしての再オープンです。

そして昨年の秋には早々に、LPGAトーナメント(ホンダ)を呼び込んで、 “パタヤにサイアムCCあり!” と世界の
ゴルフファーに知らしめました。宮里藍ちゃんも参戦しましたので日本のゴルフファーも記憶に新しいでしょう。

グリーンもフェアウェイもよく管理されていて、グリーンとグリーン周りが実にタフで挑戦的です。池は少ないのですが
101個のバンカーが難敵となり、ワタクシのようにバンカー脱出が苦手な者には、バンカーの練習には最高です。(笑)
飛ばす人、確実に真ん中に落せる人でも、グリーン周りを油断すると6打、7打と平気で叩いてしまうでしょう。

クラブハウスも高級感を意識させますし、ローッカーにはお客の名前を付けられていたのも日本的です。特に
感心したのは同ゴルフ場の社長、役員がスタッフと同じユニフォームを着てお客に挨拶まわりをしていることです。
今までこのようなゴルフ場を見たことがありません。日本人スタッフは室田直子さんという方がお世話しています。

37年前の1971年にオープンした、正に歴史のある正統派チャンピオンコースで、個人経営のプライベートコースでは
タイで最初のゴルフ場だそうです。また 以前は「タイ国日本人会ゴルフ部」の月例会を15年も続けられたそうですので
昔にタイへ滞在・駐在していた方々には「サイアムCC」というのは、懐かしい響きでしょうネ。
ワタクシもそうです!

そこで、1971年以前と1970年代にオープンした歴史あるゴルフ場をピックアップしてみました。

バンコク近郊
1965年 ロイヤル タイ アーミー スポーツセンター(Royal Thai Army)オールドコース
1969年 クルンテープ・クリタ スポーツクラブ (Krungthep kreetha )<当時はフォアマーク>
1973年 ナワタニ ゴルフコース (Navatanee)

パタヤ近郊
1958年 バンプラ インタナショナル ゴルフクラブ (Bangpra)
1969年 ブルタルアン ネイビー ゴルフコース (Plutaluang Navy)
1971年 サイアム カントリークラブ (Siam)

カンチャナブリ方面
1904年 グランド ガーデン & ゴルフクラブ (Grand Garden) ???
1924年 ロイヤル ホアヒン ゴルフコース (Royal Huahin)
1972年 ローズガーデン ゴルフクラブ  (Rose Garden)

チェンマイ近郊
1969年 プーミポンダム ゴルフコース (Bhumibol Dam)
1974年 ランナー ゴルフコース (Lanna)

唯 カンチャナブリ方面のグランド・ガーデンが1904年となっていますが、何かの間違いか、
また他に歴史あるゴルフ場がどなたかご存知であればご教示下さいませ。

ワタクシは、上記11ヶ所で六つのゴルフ場でプレーしたことがありますが、皆さんはどれくらいですか?

話しが逸れましたが、パタヤへ行きましたら GRが平日は2500B、土日が3000Bと高めではありますが、
一度はサイアムCCでプレーすべきでしょうネ。



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト



ジャンル:
びっくり
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« タイの屋台の食べ物・飲み物... | トップ | タイのタクシー、また交渉制に! »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
タイ最古のゴルフ場は・・・・ (prius)
2008-10-05 11:45:15
タイ最古のゴルフ場(18H)は、やはり、1924年開場のロイヤル・ホアヒンのような気がしますが・・・・・・・

カンチャナブリにある旧グランドガーデンはライオンヒルズという名称に変わっていますが、1990年開場となっています。

チェンマイにあるジムカーナという9Hのゴルフ場は、1898年の開場で、今年で110年になるそうです。
日本人プレーヤーが多いそうです。

サイアムカントリー・オールドコース(18H)は、たぶん、今月10月まではスポーツデーがあると思います。
毎週火曜日がGF+CF+カート=1990Bです。
オールドコースは月曜日が定休なので、ご注意下さい。

オールドコースはメンバーコースで、会員権価格は、改装前は8万B前後でしたが、改装後は25万B前後に値上がりしているそうです。(現在は1年会員のみ募集しています)
年会費は15,000B。ビジターはカート強制ですが、メンバーは歩きプレーOKです。

近くにあるNEWコース プランテーションコース(27H)は、パブリックコースで火曜日定休です。
月曜日と水曜日がスポーツデーで、オールドコース同様、1990Bです。
好みはわかれるかも知れませんが、比較的平坦なオールドコースとは違って、プランテーションコースはアップダウンがあって雄大な風景です。

昨年2007年11月にはオールドコースでホンダLPGAクラシックが開催され、最終18番Hで、ノルウェーのぺダーソン選手が劇的なイーグルで優勝を飾りましたが、2009年2月には、プランテーションコースでホンダLPGAクラシックが開催される予定です。2月26日から3月1日。
ついては2月9日から3月5日まで、プランテーションコースはクローズになるのでご注意下さい。
prius さん (nagaichi)
2008-10-06 11:53:16
歴史あるゴルフ場とサイアムCCの情報を有難うございます。大変に参考となりました。

これからも宜しくご教示お願いします。

コメントを投稿

タイのゴルフ場」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事