タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

NGですよ、ゴルフの教え魔になっていませんか?

2021年03月29日 | タイのゴルフ、あれこれ
  
 女子ツアー「アクサレディスゴルフ」は、単独首位から出た河本結プロ(22)を 24歳の
岡山絵里プロが逆転優勝を果たして終了しました。三年ぶりとなるツアー通算2勝目です。

コロナ禍で特に若い人のゴルファーが増えている中、今回の大会を中継するフジテレビが、
興味ある試みを行なっていましたよネ。それは、これからゴルフを始める人や気軽にゴルフ
中継を観たいという人たちに向け、副音声で “新たなゴルフ中継” をしていたことです。

  
 <同大会は有観客試合でした>

今までも副音声を活用した放映はあったんでしょうが「これまでゴルフ中継を見たことがない」
「ゴルフ中継って専門用語ばかりで難しい」等々、初心者向けの中継というのがグッドでした。
タイでの視聴では、同副音声の中継は観られませんが、とても素晴らしい企画だと思いますネ。

最終日の28日に、ゴルフ大好き芸人のアンタッチャブル柴田英嗣さんを「応援隊長」として
起用し、同大会が宮崎県で行なわれていたからかな、同県出身の三浦桃香プロ(22)が解説。

 
 <三浦桃香プロも黄金世代の一人です>

ゴルフ初心者やゴルフに興味がある視聴者をターゲットにしたそうですが、このような企画は、
今後もドシドシやるべきですよネ。 折角 若いゴルファーが増えているというですんからねぇ~

ゴルフ業界関係者はビフォーコロナの一昨年まで、将来のゴルフ人口の減少を嘆いていましたが、
このコロナ禍で昨年5月25日の緊急事態宣言解除後あたりから、屋外でソーシャルディスタンスも
取りやすいスポーツとして、若い人の間でゴルフを始める人が多くなったといいますよネ。

 

「若い世代がゴルフをしない」と悲観していたのが噓のよう。ゴルフ人口が増えるチャンス往来です。
ゴルフに関わる人たちは、この機会にあらゆる手段を使って増やす努力をすべきでしょうネ。ただし、
特に中高年以上の方々、教え魔に成ってはいけませんからネ! 折角の若者が逃げてしまいますヨ。

ご存じの人も多いでしょうが、日本でこんなポスターがボーリング場で話題になっているそうです。
頼んでもいないのにアドバイスをする人が「教え魔」。ゴルフ練習場でも よく見かけますよねぇ~ 

 
 <ゴルフもレッスンプロから習うべきですね>

あるボウリング場で、お客から「教え魔」のクレームが相次いだことから「STOP!教え魔」の
ポスターを張り出すことにしたといいます。 今では、その「教え魔」は少なくなったけど

ゴルフ練習場にも貼ってほしい時代がありましたよネ。でも、こうしてゴルフの初心者が
増えてくると、つい 頼んでもいないのに大きなお世話をしてしまう経験者もいるでしょう。

ポスターのように、やり始めたゴルファーが止めてしまうケースもありますヨ、明日に続きます。  


「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  



  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト

コメント   この記事についてブログを書く
« 10月の完全開国に向って、少... | トップ | ビギナーには褒める・せかさ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフ、あれこれ」カテゴリの最新記事