タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

ホンダ LPGA 二日目、畑岡プロら苦戦が続く!

2019年02月23日 | タイのゴルフコンペ
 
 「ホンダ LPGA タイランド」の2日目、畑岡奈紗プロが苦戦していますねぇ~ 

 

52位からスタートしましたが、3バーディー・3ボギー・1ダブルボギーの74とスコアを落とし、
通算3オーバーの57位に後退です。タイは大好きと、昨年12月に行なわれた日タイの対抗戦
「アマタ フレンドシップ杯」でアリヤ・ジュタヌガーン選手との一騎打ちに勝った時とは違う。

どうしたのかな? 「ホンダ LPGA」が開催される時のサイアムCCオールドコースは、“良い
スコアと悪くなるスコアが出るのは紙一重” と、出場している各プロに言わしめるコースです。

 

それを象徴するホールが18番パー5ですが、昨日の畑岡プロは、グリーンを狙った2打目は
飛びすぎ、パターで打った第3打はグリーンに届かず痛恨のダブルボギーでした。3打目はあと

2転がりぐらいの差でしたでしょうかネ。本人は “罠にハマった” とコメントしていました。
一番 歯がゆく思っているのは自身でしょう。予選落ちはないので、後 2日間 頑張ってほしいです。

 

タイではモリヤ・ジュタヌガーン選手が通算7アンダーの9位タイで踏ん張っています。トップが
単独首位で11アンダーのジェニー・シン選手(韓国)ですから、その差4打差、多いにチャンス
ありです。 後を追うアリヤ選手は、4アンダーの19位タイに ・・・ ちょっと気負っているかな?

頑張っているのが上原彩子プロですネ。失敬な言い方ですが彼女、35歳になっているんですねぇ~ 
小柄で童顔なので、とても若く見えます。 同大会では小技が素晴らしく、考え方と戦う姿勢も
ポジティブになっているようです。ギリギリに出場できたこともプラス思考になっているんでしょう。

 

前半で2つ伸ばし、風が出た後半も1つ落とすにとどめて上位を維持しています。バンカーに
つかまった3番(パー4)で砲台グリーンの手前15ヤードからチップインバーディーを奪った
のは圧巻でした。このショットは好調の表れでしたネ。是非 ベストテン入りしてほしいです。

心配なのは新垣比菜プロです。4オーバーの62位で苦しんでいます。まだ分りませんが、昨年の
堀琴音プロがケガもあったんでしょう、同大会で調子を崩し途中棄権。そのまま日本でも成績を
残せず、シード権も失くしQTも上位に入れませんでした。 それが蘇って仕方ありません。

 

新垣比菜プロは、今回オーストラリアで参戦しタイに来ていますが、タイの暑さに戸惑って
いるようですヨ。タイでは同大会がスタートする前日の21日から暑気入りしていますからネ。

プレー中は34度前後になっています。第1日目をプレーする前、“水分をしっかりとってバテない
ようにするのが一番大事かな、4日間アンダーで回れるように頑張ります” とコメントしていました。
日本から出場している選手は新垣プロだけです。暑さとの勝負かも知れません。頑張ってほしいですネ。  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  

  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
  
『ゴルフ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ホンダ LPGA タイランド 2019... | トップ | ホンダ LPGAのサイアムCCオ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

タイのゴルフコンペ」カテゴリの最新記事