タイでゴルフ友達になりましょ。

ゴルフをしながらタイの豆知識・エピソードを発信するプログです。チョット得する、心が元気になる、そんなブログにしたいな?

チェックインがターミナルで?

2010年12月31日 | タイの名所、名物、料理
  
 今年も、今日一日を 残すだけとなりました。 本当に早いもので、年々 一年 一年が速くなります。

我々 外国人にはスワンナプーム国際空港というのは、何かと気になる存在で ちょっとしたニュースでも
目に飛び込んで来ます。 そのスワンナプーム国際空港で行なうチェックインが、正月明けの1月4日から

エアポートリンクの マッカサン駅 (シティターミナル) で、国内線と国際線のチェックイン サービスを
開始するという発表が メディアを通じてありました!  ようやく ねぇ~

 
     <赤色が特急、青色が各駅停車ですよ…>

そう、エアポートリンクは、バンコク都内とスワンナプーム国際空港を結ぶタイ国鉄空港線ですネ。
エアポートリンクは、全長28キロ、全8駅で、スワンナプーム空港とバンコク都内を15分~30分で結び、
車両はドイツのシーメンス製、特急の最高時速はタイの列車で最速の160キロで走ります。

バンコク都内にあるマッカサン駅には 航空会社のチェックインカウンターがあり、今年8月のエアポート
リンクの正式開業と同時に、チェックインサービスを開始する予定でした。 が、準備が遅れていたんです。

 
     <マッカサン駅を BCAT と云うらしい…> 

サービスが本格始動すれば、国際空港で搭乗する乗客は、マッカサン駅で搭乗手続きをして荷物を
預けることができるようになるんです。 東京で云えば、箱崎のチェックインですネ。 便利になります。

但し どう云うわけか、まずは タイ国際航空、バンコク エアウェイズ、ルフトハンザ航空の3社だけとか… 
タイ国際航空とバンコク エアウェイズは分りますが、なぜ 外国便はルフトハンザ航空なんでしょう?
エアポートリンクの車両が、ドイツのシーメンス製だからかなぁ~ どうでも良いことですが気になります。 

  
<全航空会社が利用できるのは?>

 さて、これに こじつけてか、エアポートリンクの乗車券も料金改定になりますネ。 

現在の開通プロモーションともいえる、各駅停車のシティラインは、15バーツから15バーツ~45バーツへ
マッカサン駅からスワンナプーム国際空港へ直行のエクスプレスラインは、100バーツから150バーツに
値上げされます。 まぁ~ 8月の開通からの値段は、プロモーション料金でしたからねぇ~

そう、そう、これからは “BCAT” という言葉を覚えておいた方が良いようですヨ。 BCATとは、
“Bangkok City Air Terminal” で、エアポートリンク マッカサン駅のことを言うようです。

その他 エアポートリンクの2つの駅、ラーカバン駅とフアマーク駅の駐車場で、300台、100台の
駐車場の拡張工事が完了したとか、しないとか… ドンドン 利便性も向上されているようです。
来年も スワンナプーム国際空港 関連のニュースから目を離せません!  



「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト


コメント (9)   この記事についてブログを書く
« あのタイの津波から6年が・・・ | トップ | 今年も宜しくお願いします! »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この1年有難うございました! (bungo)
2010-12-31 15:17:40
毎日楽しく拝見しております ゴルフやタイ事情など 1,2月のタイでゴルフ三昧できたらいいなぁ と思いながら・・・実行したいです
来年もよろしくお願いいたします
 有難うございます 
BCAT上手く機能すればいいのですが・・・・・ (prius)
2010-12-31 16:10:40
マッカサン・シテイ・エアー・ターミナル、上手く機能するといいですね。
しかし、心配が絶えません。
少なくとも3時間前にはチェックインしないと、飛行機に載せてくれるかどうか?
なんだか、帰国した成田空港のターンテーブルで、他の乗客は皆荷物を持って立ち去ったのに、一人立ち竦んでいる情景が目に浮かびます。

<タイ・ブログ全集から抜粋>
マッカサン駅の City Air Terminal としての
機能が始まり、荷物を預けて出国審査後にエクスプレスに乗って空港に向かえるようになれば、エクスプレスが意味あるものになるのだろうか・・・・?

でも、シティ・エア・ターミナルは要らない !!

なぜなら、タイのように何事もミスが多いけれど、柔軟性と笑顔(人柄)で切り抜けていってる国には、シティ・エア・ターミナルなどというモダンなシステムは、そもそも向かないと僕は思う。

ミスが多いけども許容する=とても人間的な国・・・・・それが、誰もが惹かれるタイの魅力の1つ。

でも、駅で荷物を預ける勇気が、僕には無い。
許容されちゃうし、僕も許容しなきゃならない。

いつ来るかわからないメーバスを黙々と待つ
人々がとても似合う国、タイランド。
この風情に合わない「シティ・エア・ターミナル」。
「そんなに忙しく生きる必要ないよね」って声が、聞こえてくるような気がします。
マッカサン駅周辺 (さんた)
2010-12-31 17:47:22
今度 バンコクへ行った時往路(空港→マッカサン)を利用してみようと思っています。
他の掲示板によると マッカサン駅周辺にてタクシーが拾いにくいとのことですが いかがなんでしょう?
また 駅構内では 上りエスカは有るが、下りは無いとか 
旅行者はスーツケースなどを持っていますのでその辺の配慮がどうなんでしょうね?
Re:マッカサン駅周辺 (prius)
2010-12-31 20:53:56
エアポート・レイル・リンクについては、下記サイトで、動画で見れますので、ご参考に。

マッカサン駅構内の動画もあります。
上りは勿論、下りのエスカレーターもありますね。

タクシー乗り場もあって、係員が空港と同じように手配しています。
ただし、待機してるタクシーは、いたり、いなかったり、運次第のようですね。
たぶん、この駅から乗車するお客さんは50~60B程度の短距離しか乗らないお客さんでしょうから、メータータクシーのドライバーも妙味が少ないので近寄らない傾向があるのかも?遠回りされそうです。
http://www.cool-bangkok.com/basicinfo/basicinfo.php?id=00737
イミグレを改善して (タイにはまったおじさん)
2011-01-01 10:38:23
 こんなサービスよりも イミグレのスピードアップをしてほしい。深夜便の出国の混雑はヒドイ。40分 50分 待ちが常態化している。チェックインはスムースで待ち時間がない。2~3人でスグにできる。しかし出国は本当に長時間かかる。1時間ぐらいかかるときがしょっちゅうだ。免税店での買い物もままならいときが多い。各イミグレのカウンターに係官が1人おきにしかいない。深夜便のイミグレなんとかならないのか。
Re:イミグレの混雑を改善して・・・・ (prius)
2011-01-01 11:58:14
幸いにして、毎回早朝便のため、イミグレ出国時の混雑に遭遇したことは無いのですが・・・・・
下記、バンコク在住者のブログにも書いてあるように(12.27付け)、ファースト・トラック・クーポンを売らんがために、わざと、イミグレの混雑を放置しておくのではないか?という勘ぐりをしてしまいます。
イミグレを管轄する警察と空港公団が力を合わせないと、東南アジアのハブ空港になるのには黄色信号が点灯しています。
http://ameblo.jp/mongolianbeef/
エアポート・れいる・リンク (さんた)
2011-01-01 13:50:48
priusさん マッカサン駅の動画有難うございます 今から家を出て2日夕刻バンコク入りですが、参考になりました。 下りエスカがあるとのことで嬉しいです (BTS駅には上りしかありません) 
タイのタクシーは長距離より短距離客を好むと聞いています(長距離は累加が2Bしか上がらないので 短距離で回数を稼いだほうが良いらしい)
Fast track券ですがBKKではクラブタイランドでも発売していますね。TGのビジネスに乗るときは貰えますが、他のエアではどうなんだろう? 私はSQで入りますので聞いてみます
fast track券 (さんた)
2011-01-03 13:00:11
昨日 singapore からバンコク入りしました
Check in 時係員にバンコク空港のFast track券は無いかと聞いたのですが、無いの一言。
あきらめて 搭乗したのですが機内でfast track券が配布されました lucky と思ってイミグレに急ぎましたが、気になるほど列は長くなく、fast の意味合いがありませんでした(笑)

初めてB1からマッカサンまでのエクスプレスに乗りました 空港ではチケット買わずに終点で払いました しかし客が1両に2-3人しか乗ってませんでした

マッカサンでも超閑散としていましたが、タクシーも2台待っていてすぐスクンのホテルまで行くことが出来ました。

nagaichi (皆さんへ)
2011-01-05 20:22:59
皆さん、色々と情報交換を有難うございます。

コメントを投稿

タイの名所、名物、料理」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事