NAGAHAMA NOTE

日々、学習塾を運営していて感じることを塾長、永濱が綴っています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

中学新課程の問題

2011年12月01日 22時35分47秒 | 諸問題
ある中学3年生の理科のテストを拝見したのですが
申し訳ないのですが、かなりお粗末でビックリしました。

範囲が今年度からの移行措置内容だったためでしょうか。
それにしてもちょっとこれは・・・と思う内容でした。
こんなのでは絶対解けない、あるいは答えが複数でるような
問題だったのです。


子どもたちにはそれとなく
「今回の点数は気にしなくて良い」と
言いましたが
理科と社会は作問の先生が専門分野でない場合があるので
中学の先生もたいへんだと思います。


新課程がちょっと気になるテストでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« 力のつく指導を心がけています | トップ | 明日から高校受験対策講座 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

諸問題」カテゴリの最新記事