永井一光インプラント歯科

今日のインプラント

2013/05/31 え ....eee...  ここクリック → 写真大

2013-05-31 09:35:06 | Weblog
2013/05/31


南日本新聞電子版 2013.5.29

鹿児島県は、2020年に開催予定の鹿児島国体に向けて建設する総合体育館を、鹿児島港本港区の商業施設ドルフィンポートがある県有地(鹿児島市本港新町)

に整備することを28日までに決めた。コンサートなどが開催できる多目的機能を持った施設とする。土地は20年6月末まで、ドルフィンポートを運営する

「鹿児島ウオーターフロント」(山形屋など7社、大西儀朋社長)と定期借地契約を結んでおり、県は契約を16年6月末までに4年短縮して返還してもらう。同社には補償金を支払う予定。


2013/05/29 14:22

総合体育館は、コンサートなどが開催できる多目的機能を持った施設にし、様々なイベントに対応できるようにするということです。

これまで県は鹿児島市与次郎2丁目のMBCグラウンドに総合体育館を建設する構想でしたが、

鹿児島港本港区に建設地が変更になった理由について、鹿児島市の中心市街地の活性化や交通上のメリットなどを挙げています。

なお、建設予定地でドルフィンポートを運営する「鹿児島ウオーターフロント」は、2020年6月末まで県と定期借地契約を結んでいましたが、

県では、契約は2016年6月末までにし、4年短縮して返還してもらうことにしています。鹿児島市では鹿児島港本港区への市電の路線延伸を計画していましたが、

総合体育館建設に伴い計画見直しを迫られることになりました。29日開かれた定例会見で鹿児島市の森市長は県の総合体育館の建設計画について、

鹿児島市としては国体に向けて協力せざるをえないと、述べました。

「MBCニュース」


ドルフィンポート....



2013/05/19 Flare ....  ここクリック → 写真大

2013-05-18 17:22:41 | Weblog
2013/05/19


画像 「太陽フレア」 from NHK


11年周期で活発になる太陽の活動が、

この5月にピークを迎える。



太陽の表面では大規模なエネルギー爆発が起き、


飛び散った「太陽嵐」が地球を直撃すると、 米国での予想被害額は2兆ドル(約186兆円/日本年間国家予算)

規模にも上るという。



太陽フレアは、


太陽の自転周期は、 極付近(32日)/ 赤道 付近(27日)と 差により 生じる。



太陽

赤道 付近は、極付近より 速く自転する為、

磁力線は、緯度による速度差で引っ張られで 糸巻き状に巻き付く。

 

巻き付いた部分の磁力は 強くなり、太陽外側に 飛び出し

フレア形態となる。




NASA(米航空宇宙局)は太陽の黒点がどんどん膨れ上がり、地球のおよそ6倍程度の大きさになるのを観測。


大量の放射線(ガンマ線、エックス線)や電磁波、プラズマ(高エネルギー粒子)が地球に放出され、

大規模変電所変圧器故障による停電、GPS精度低下、通信障害、人工衛星墜落等の 発生を予想。


甚大な被害をもたらす太陽嵐、“ソーラーストーム”が起きる可能性を指摘している。




実は、 2012/03/04 にも

約 150年前 の キャリントンのスーパーフレア(1859年9月1日)に 匹敵する


大規模フレアが発生したが、地球方向ではなかった為 


大きな影響は 無かった模様です .....








2013/05/15 First ....  ここクリック → 写真大

2013-05-14 17:42:46 | Weblog
2013/05/15

画像 (from prometheus DVD)



First Star :



宇宙は、約137億年前のビッグバンから数億年間は光のない暗闇(暗黒時代)。


「暗黒時代」初期宇宙の物質は、主に水素、ヘリウム

ガスで 蜘蛛の巣のような構造で分布。



宇宙最初の恒星(ファーストスター)は、宇宙誕生の3億年後に登場し,



青白く輝くファーストスターは、ガス密度の高い部分の宇宙全体のいたるところで出現。 
  

     

コンピューターシュミュレーションによると宇宙誕生から3億年後に最初の星が誕生。



質量は太陽の100分の1、中心部の温度はセ氏1万度以上、直径は太陽の7倍。


巨大な割りに軽いのは初期の宇宙には水素やヘリウムと「暗黒物質」の未知の素粒子しかなかったから。


その中で、密度の高い部分が点在し、その中心部に圧縮された「星の赤ちゃん」が生まれた。


その後、周囲のガスを取り込みながら数万年で太陽の100倍の質量に成長、最後は爆発してブラックホールになるが、この星の寿命は、わずか数百万年。


第一世代の恒星は同時に宇宙のあちこち誕生し、、暗黒宇宙は終焉し、やがて光輝く銀河宇宙へと変貌をとげていく。




今後、2014年に打ち上げが計画されている、ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡により、


134億年前のファーストスターが観測され、


その前の「暗黒時代」の解明があるかも....to



 
     



2013/05/09 Zeus....  ここクリック → 写真大

2013-05-08 16:56:44 | Weblog
2013/05/09


画像は

プロメテウス (from DVD)


宇宙船"プロメテウス"に乗り込み


人類がはるか昔から追い続けている 人類の起源


その謎の答えとなる


未知の惑星が存在する太陽系を目指して出発する。


プロメーテウス(古希: Προμηθεύς, Promētheus)は、ギリシア神話に登場する神


ゼウスが傲慢になった古い人間を大洪水で滅ぼし、新しい人間と神を区別しようと考えた。

プロメーテウスは大きな牛を殺して二つに分け、一方は肉と内臓を食べられない皮に隠して胃袋に入れ、

もう一方は骨の周りに脂身を巻きつけて美味しそうに見せた。

だが、ゼウスはプロメーテウスの考えを見抜き、不死の神々にふさわしい腐る事のない骨を選んだ。

この時から人間は、肉や内臓のように死ねばすぐに腐ってなくなってしまう運命を持つようになった。

ゼウスはさらに人類から火を取り上げたが、プロメーテウスはヘーパイストスの作業場の炉の中にトウシンソウを入れて点火し、

それを地上に持って来て人類に「火」を渡した。

火を使えるようになった人類は、そこから生まれる文明をも手に入れることになった。

Oh...Zeus.!!..