心の中のBYJと共に!

ようこそ老年期をまっしぐらに進行中、ハルの韓国旅行時々国内旅行の記録です。

早朝上映を見にロッテシネマにやって来ましたが・・・(追記)

2018-02-19 09:08:16 | 2018年2月ソウル旅行


遅刻しそうになりにながら大慌てで来ましたが、今
シネマ内のカフエでお茶中です。

[追記]
お茶をすることになったのは、ギリギリセーフで駆け込んだ館内で
始まった映像から音声が出てこず、どうなっているのか、職員を探して
聞こうと外へ出たところ、丁度説明に来た職員から
10分後に上映予定で、それまでこちらで〜と案内されたのでした。

映画は10分遅れで始まりましたが、宣伝等全てカットされたので
多分所要時間は同じか、むしろ短かったかもしれません^^

映画は『フンブ』、有名な説話を下敷きに、韓国の世相と民衆の底力を
描いて、一昨年の韓国の動きを思い出しました。

そして昨秋惜しくも交通事故で死亡した一人の俳優の、遺作とも言える
この映画、見にきて良かったです。

劇中で、民には希望が必要だと言って消えていった彼の姿、しばらく
忘れられないだろう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ライブ会場にて応援、終了に... | トップ | 二日目仁王山目指して »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

2018年2月ソウル旅行」カテゴリの最新記事