心の中のBYJと共に!

ようこそ老年期をまっしぐらに進行中、ハルの韓国旅行時々国内旅行の記録です。

今行きたい展覧会

2014-10-20 15:55:59 | 展覧会(国内)

突然ですが首都東京では常に様々な展覧会が華麗に催されていますが

最近ネットを見ながら眼についた二つのものに少し興味を惹かれています。

 

ボストン美術館の浮世絵展と国宝展です。

                     

多くの日本の美術品が開国後の明治時代、米国人フェノロサとそれを手伝った

岡倉天心によってアメリカに渡ったと聞いています。

たまたま知った浮世絵展(北斎)のニュースに、貴重な日本の文化を目に出来る

良い機会、逃さず観覧したく思います。

 

                   富嶽三十六景「神奈川沖浪裏

                       

 

 

国宝展はTVでの紹介を、偶々まわしたチャンネルでチラ見した映像に、玉虫の厨子が

出てきて、気になっていた所にインターネットでも見かけて・・・

社会科教科書で見たものが多数展示されているという文言に、一度は見ておきたいと

思い至りました。国宝の方は期間が長く、また期間中展示内容の入れ替えもあって

見たいものを外さず見るには、時期を選ぶ必要があるかもしれません。

 

ボストン美術館浮世絵展北斎 ~11月9日(日)上野の森美術館

国宝展               ~12月7日(日)東京国立博物館

 

 

 

 

コメント (2)