猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

工科大の紅葉、利根川の枯草、ツナ缶、カキフライ、ホウレンソウカレー…

2014-10-31 07:04:56 | あんじゃあない毎日

Dscf2442

木枯らしが吹いたあと、木々がにわかに色鮮やかになりました。
前橋工科大のグランド脇のイチョウの木です。松やカシなんかの常緑樹の中でひときわ見事に見えます。

 

 

Dscf2431学生たちの服装も秋というより冬支度って感じです。
翌檜祭の前には、まだ半袖も歩いていたんですけど、昨日は、みんな、コート姿になってました。

 

 

Dscf2434市民体育館へ続く歩道には、落ち葉が積もっています。ケヤキの落ち葉です。
そういや、「やんなっちゃうのよ、一日に4回も5回も掃かなくちゃいけないんだもの…」、中央通の八百徳支店のおかみさんがぼやいてました。風に吹かれた国道17号の竪町通りの欅並木の落ち葉は、200メートル近く離れた八百屋の店先に吹き溜まるんです。

 

 

Dscf2432Dscf2436Dscf2441ケヤキです。トウカエデです。アメリカハナミズキです。
紅葉狩りに出かける暇も金もないときは、ご近所の紅葉で満足します。そういや、昨日は抜けるような青空が広がってました。

 

 

 

Dscf2455

仕事の帰り、利根川を見に行きました。前橋刑務所の下の河原です。利根川の川岸に自生している木々は、紅葉する木は少ないみたい、そのままに秋っぽくなってます。

 

 

Dscf2458Dscf2448 一昨日までの風が嘘みたい、静かです。
家族連れが、お昼を食べてます。
カワラバッタが日向ぼっこです。
よく分からないのですが、利根川が見たくなったんです。

 

 

Dscf2452

カゼグサの穂が枯れています。緩やかな風に、ゆったりと揺れてます。向こうに見えているのは、南部大橋です。

 

 

Dscf2465

オギです。もう、種を飛ばし始めています。風は、南から吹いてます。前橋の秋です。
最近、『なくて七草、あって四十八草』ということわざ風のを耳にしました。意味もなく、誰かが使い始めたみたい、昨日の風みたいに、緩やかに広がってます。

 

 

 

Dscf2425朝のキキです。日向ぼっこしながら足のお手入れです。
   悪い癖 爪を噛むのはよくないわ
昔の歌を思い出します。思い出したからって、キキに教えても、きっと無視されるだけです。黙ってます。

 

 

Dscf2429「このツナ缶おいしいですか?」、届けてくれたパル生協の人に尋ねられました。
「間もなく17歳になる猫の食餌にしてるんです。獣医さんの指導で、キャットフードよりこれが良いというので…」、本当のことを話しました。
「ああ、これって無添加なんですね、食塩も油も…」
本当のことって、つまらないですよね。「うちの婆さん、これっきゃ食べないの」ぐらいにしといた方が楽しかった、そう思いました。

 

 

Dscf2467 Dscf2471 本当のことを言うとつまらなくなりそうな日は黙っているしかないのですが、それでは息苦しいので、遅いお昼を青井食堂で食べながら、思いっきり嘘っ話をしました。
「おいしそうなもん食べてるじゃない、カキフライだね?」
「いいえ、ガキフライ…」

 

 

Dscf2476

夕食は、ホウレンソウのカレーをまじめに作りました。使ったホウレンソウは一束50円、2束使いました。
嘘みたいな値段でした。生産者は困っているだろうな…

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント (5)

風の中の散歩、クロガネモチ、ヤツデ、ヨウシュヤマゴボウ……、イチゴノキ

2014-10-30 06:39:16 | あんじゃあない毎日

Dscf2344キキは寒がり、ベットカバーの下から出てきません。
<あのさ、温かいマット出してくれない>
「あ、あれさ、子猫さんにあげちゃった。キキには新しいの買ってあげるよ」
<早くして、さぶい…>、というので猫用の暖房マットを買いに出かけました。

 

 

Dscf2350「猫用の暖房マットはどこ?」
「ごめんなさい、まだ入荷していないんです。近日中に入ります。すみません…」
まだ入荷してませんでした。急に冷え込んで来たので、間に合ってないみたいです。道端の縁石に赤とんぼが、風に飛ばされないようにしがみついてるみたいでした。

 

 

Dscf2360家に戻ると、キキはお気に入りのベットでまん丸くなってました。
「もうちょっと我慢してて、入り次第もらってくるから…」
<…………>、すこぶる不機嫌です。返事もしてくれません。

 

 

Dscf2359お昼は、寒いので温かいコーンスープ、トマトに酢漬けのニシン、トーストを食べました。
本当は出かけたかったんですが、風が強くなったんで止めちゃいました。まだ、木枯らしに慣れてないんで…

 

 

Dscf2353

家に閉じこもっていても何なんで、風の中を、ご近所散歩することにしました。歩きはじめると、赤い実がすぐに目に飛び込んできました。クロガネモチ、きれいですね。庭に植えとくと金持ちになれるって聞いたことがあります。
そうだってんで、木の実草の実を見ながら歩くことにしました。

 

 

Dscf2382でも、次に会ったのはヤツデの花でした。
ハチやなんかが集まってます。けっこう蜜があるみたいです。
気が付くと、あっちにもこっちにもヤツデが植えられています。古いまちなんです、城四は…
昔は、便所の脇によく植えられていましたよね、汲み取り便所の中にこの葉っぱを入れると蛆殺しになるって

 

 

Dscf2358 Dscf2386Dscf2389

広瀬川の流れに伸びたヨウシュヤマゴボウの紫の実、風に揺れる空き地のエノコログサの果穂、そいから、ナンテンですね。

 

 

Dscf2393Dscf2400Dscf2401玄関わきのプランタにトウガラシの実、藤棚にはフジの実がブラブラ、あれ、白菜干してる、路地を歩いてると面白いです。いろいろあって。
「おや、今日は自転車じゃないんですか?」
「ええ、たまにゃ、歩いて散歩もします…」
「急に冷え込んできたいね…、………」、家から出てきたおばちゃんとしばしの立ち話…

 

 

Dscf2402Dscf2403Dscf2405ビラカンサスはすごいやいね、ビラって、ギリシャ語の『炎』って言葉がもとだって聞いたことがあるな。それから、ビワのつぼみ、まだ咲いてない。足元には、イヌホオヅキ、黒い実と一緒にまだ花を咲かせてますね。

 

 

Dscf2407

五中の教員用駐車場に使われてる空き地に入ったら、ユズリハですね、これって縁起木なんですよね。春に新し葉が出ると古い葉が落ちて、そのようすから、親から子へ、子から孫へと、家が代々継がれて栄えるってんだいね。今は、あんまし見なくなったいね

 

 

Dscf2408Dscf2394まだ、黒い実が残ってますね。このユズリハは雌木なんだ。
足元にはスズラン、葉っぱは枯れ始めて、黄色の実がいっぱいです。

 

 

Dscf2411大きな柿の木、こうして、木や草の花や実を見て歩くの、前から好きだったわけではないんです。ブログを書くようになって、草木が気になり始めたんです。 そいで、だんだんに、いろんなこと覚えて、楽しくなってきて…

 

 

Dscf2412

風が吹くと、赤城山の稜線がくっきりと見えます。いつも渡る踏切、でも、毎日、どっか違ってる踏切なんです。
物心ついたのは天川の戦災住宅、両毛線の線路脇でした。蒸気機関車のデカい音、聴いてました。今も、線路、好きです。

 

 

Dscf2413わが家に戻ってきました。ナツツバキの実です。まっ茶色、もうカラカラに乾いています。音がしそう…
そうだ、今わが家の庭になっている実も見てください。

 

 

Dscf2368

イチゴノキの実です。今年の早春に植えたんです。一年たって、ツツジの仲間なんだそうですが、きれいな実がなります。

 

 

Dscf2365Dscf2367花はドウダンツツジみたいな花ですが、今咲き始めています。紅花のと、白い花のと、両方植えてみています。この花は、来年の今頃になると実のります。花と実が、一緒に見られるんです。半日陰でも大丈夫というので、外来種なんですが植えてみました。

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント

前橋も木枯らしが吹いて…、ニシンとワカサギは今シーズン初めて…

2014-10-29 07:51:18 | あんじゃあない毎日

Dscf2325

東京では、一昨日の夜木枯らしいちばんが吹いたって気象庁が発表してました。前橋も一昨日から昨日にかけて冷たい風が吹きました。

 

 

Dscf2288Dscf2293風が強くなる前にって、朝食すませるとすぐにお仕事、城東町4丁目の『文化祭』(11月4日)に出す壁新聞を三俣町のコピーライト商会でA3版にプリントアウトしてもらいました。
左は、社長さんの愛犬、事務所番犬なんですけど、遊んであげないと吠えるんです。
文化祭ではさ、焼きそばと焼き饅頭を安価で販売します。たぶん午前中で売り切れると思いますんで、欲しい方はお昼前に、城四会館へお越しください。

 

 

Dscf2290帰り道、勢多農の裏を通ったら、稲わらがハザにかけてありました。前橋あたりでは、ハザ掛けして稲を干す風景はほとんど見られません。普通は、コンバインで刈り取って、モミだけ機械乾燥してます。でも、農学校の実習では、稲束を逆さにハザ(稲架)にかけて天日乾燥してから脱穀したみたいです。

 

 

Dscf2296_2家に戻って、今度は庭の柘榴の実を脚立に登って採りました。「あのさ、駒さんがさ、柘榴描きたいんだって、まだあればくれてくんない」って、養田鮮魚店のご主人から電話があったんです。養田さんは、駒さんへの画材提供者してるんです。

 

 

Dscf2305_2 強い風の中、脚立に登るのは嫌なんで、この仕事も大急ぎ、養田さんちに届けた時、まだ鮮魚はケースに並んでいませんでした。
でもさ、風呂川には風に吹かれた落ち葉が流れてました。うん、昼前からさ、風が強くなりました。

 

 

Dscf2309_2

顔見知りの三河町猫です。風の当たらない草むらの端っこで日向ぼっこをしてました。枯草が、音立てて揺れてました。

 

 

Dscf2295家に戻ると、キキはベットカバーの下です。
<大蓮寺さん、寄ってきた?>
「うん、弁天様のお札頼んで来たよ。吉駒と糸駒の分2枚」
11月3日は、大蓮寺の弁天様の例大祭、二人の健康と芸道上達のために、ご祈祷をお願いしてきたんです。皆さまも、お札は別としても、弁天わっせもやってますから、お遊びにどうぞ。賑やかですよ。

 

 

Dscf2328Dscf2329午後、またご用で若宮町まで、県民会館裏の公園脇を通ったら、子どもたちが遊んでいるとこにマテバシイの木がありました。大きなドングリを拾いました。子どもの頃、大きなドングリは自慢だったんです。

 

 

Dscf2338<ふ~ん、これがマテバシイのみなんだ。食べれるの?>
「うん、どんぐりの中でもさ、マテバシイとスダジイの実はアクが少ないから、アク抜きしないでそのまま食べれるよ。フライパンで殻が割れるまで炒ってさ…」
<スダジイ、変な名前だね、おヒゲは、タダノジジイ…>

 

 

Dscf2340Dscf2342久しぶりに、ちゃんとした料理をしたような気がします。左は、ニシンの酢漬け、洋風に漬けてみました。右は、ワカサギの南蛮です。
木枯らしが吹いたら、ニシンやワカサギが養田鮮魚店に届いていました。

 

 

Dscf2341Dscf2343ホッキ貝のサラダと、鶏チャーシューと菊と蓮根の甘酢漬けの盛り合わせです。
秋が終わりそうな料理になりました。秋は、忙しいやいね、短くて…

 

 

Dscf2158 <はい、キキからご案内です。
今日さ、おヒゲがおまちでさ、「工科大の公開講座はいつからですか?」って、突然尋ねられちゃったらしいんです。憶えてなくて、その方のご住所教えていただいて「後ほど、ご案内お送りします」って謝ったらしいんです。
で、キキからご案内です>

 

 

Dscf2043 Dscf2042 <前橋工科大学の、今年度の公開講座はさ、11月14日から始まります。5講座、4日間です。今、受講者を募集してます。先着60名だそうです。詳しいことは、こちらをご覧ください>

 

 

グッドデザイン賞 「[アーバンフォレスト朝霞浜崎団地」

<それからね、この公開講座で講師をする韓亜由美教授はさ、2014年のグッドデザイン賞(公共用の空間・建築・施設部門)を受賞したんですよ。団地の建物の大規模改修のデザインでです。すごいでしょう。詳しくはこちらを見てください。>

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント (4)

このブログの通算アクセス数が、100万件を超えます。キキと一緒に感謝しています。

2014-10-28 07:16:24 | あんじゃあない毎日

08418

懐かしい写真です。2008年4月17日のキキとヒゲおじさんです。
ヒゲおじさんが、るなぱあくのるなぱあくの園長を辞めて間もなくの頃、一緒に遊びに行った時の写真です。
6年半の月日が流れました。その間、2,501本の記事を、このブログに書いてきました。

 

 

Dscf2250<どうしたん、そんな古い写真をいきなり載せてさ…、なんかあったん?>
「うん、あったんだよ。いまさ、このブログのアクセス解析見てたらさ、通算アクセス数が999,300件に近づいてたんだ。間もなく、たぶん、今夜か明日の朝には100万件になると思うんだ…」
<そうなんだ、100万になるんだ…>

 

 

Dscf2251<ブログはじめたのは2008年の4月18日だったよね、るなぱの写真、最初の記事に載せたんだっけ…>
「そうさ、最初の記事に載せたんだよ…」
<るなぱのHPに園長ブログ書いててさ、朝日の県版に『ヒゲ園長とキキ』連載してたんだよね…>

 

 

08418_2「そうさ、園長辞めたときさ、ブログは止めないでっていう人たちがいて、『お散歩猫のキキとヒゲおじさんの日常』ってのを始めたんだいね。新聞の連載も『ヒゲおじさん厨房に入る』にかわってさ…」
<そうだったよね、あれから、もう6年半たったんだ…>
「始めたころのキキの写真を皆さんに見てもらおうぜ…」

 

 

09492

「これはさ、2009年の4月、広瀬川にお花見に行った時のだよ。キキはさ、今よか丸っこい顔してたいね…」
<おヒゲは、あんまし変わってないね…>

 

 

09491「いろんなとこへお出かけしたいね…」
<これは、リバティーだね>
「このブログはさ、キキとヒゲの暮らしの中から見える前橋のまちのこと書いてきたんだいね」
<あとはさ、おヒゲのお料理…>

 

 

0811142008年の秋、2階の部屋の壁に取り付けられたキャットウォークに登って、天井近くで遊んでいるキキですよ。
今のキキは、もうこのキャットウォークには登りません。17歳、人間に換算すると84歳のおばあちゃん猫になりましたから。

 

 

102112010年のお雛祭りです。
キキのは、黒田人形店で見立ててもらった小黒三郎の組木の親王飾りなんです。
いろいろありました。いろいろあった6年半、今もいろいろあります。笑ってられることばかりでもないのですが、キキと笑って暮らしています。

 

 

Dscf2280今朝のキキです。
毎日の暮らしの中で見る風景は、子どもの頃や若いころにも見ていた風景なんです。
その風景の中に、自分の姿を見たいと思っています。 そこでしか、生きて来れなかった自分の姿が、そこに、確かに、あったということを確かめているんです。このブログは、そのために、私自身のために書いています。

 

 

Dscf2276<おヒゲはそういうけどさ、読んでくださる皆さんがいないと書かないと思うんだよ、きっと。読んでくれる皆さんがいるから、書き続けてきたんですよね、おヒゲは。
お付き合いいただいている皆さんには、感謝しています。うんと感謝してらいね…
みんなに助けられて、自分探しを続けていられるんだから>

 

 

Dscf2255

昨日の前橋工科大の中庭です。学園祭のステージを、実行委員会の学生たちがかたづけていました。すっかり静かになっていました。

 

 

Dscf2162

私は、まだ片づけを始めません。もうしばらく、今のまま…
ブログをはじめて、新しい友人もできました。遠くに暮らす皆さんへ、前橋の風景をお届けできるようにもなりました。
何度か、やめようかなと思わなかったわけではありません。毎日更新するって、けっこう大変です。それと、自分が書いていることがつまらなく思えるときがあるんです。

 

 

Dscf2161<でもね、書かせます。
もうしばらく、キキが元気なうちは、おヒゲがサボらないように、挫けないように、ちゃんと見張ります。
おヒゲにとって、ブログは仕事です。『前橋のブロガー』なんです。ちゃんとやらせます>

 

 

Dscf2158

<だからさ、これからもよろしくお願いしますね>

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント (6)

前橋工科大の翌檜祭2日目、オープンキャンパスも開催されました

2014-10-27 06:31:24 | あんじゃあない毎日

Dscf2172

昨日も、前橋工科大学は学園祭『翌檜祭』でした。賑やか、みんな楽しそう…

 

 

Dscf2174この皆さんは、群馬県立女子大学の皆さんですね。来週かな、錦野祭は。
自分ちの学園祭のキャンペーン兼ねて、模擬店を出店していました。

 

 

Dscf2178こちらはさ、後援会の役員の皆さん、左側が会長の池田さんです。
焼きまんじゅうの模擬店を出してました。使っていたのは、名店『原嶋屋』の饅頭でした。焼くの難しいのにね、食べたことのない学生たちに食べさせたいって、一生懸命でした。お疲れさまでした。

 

 

 

Dscf2215Dscf2181Dscf2184ステージも、模擬店も賑やかです。
そういうお祭り騒ぎの中で、午後から、『オープンキャンパス2014秋』が開かれました。

 

 

Dscf2217

こちらは、生物工学科の学科説明会です。実験室を使って、生物工学科ではどういうことが学べるのかをお話しています。

 

 

Dscf2221教員のお話だけでなく、学科・専攻に在籍する学生や院生も来ていて、教員の説明の後、研究室を案内しながらいろんなおしゃべりをしていました。
そうだいね、『生物工学』ったって、何するところか高校生にはわかりにくいもんね、ていねいにガイドしてあげなくちゃいけないんです。

 

 

Dscf2222Dscf2227左は、システム生体学科、右は、建築学科の説明会の様子です。オープンキャンパスは夏にもやっています。秋のオープンキャンパスは、今年度受験する高校生よりも、2年生や1年生が多いみたいです。早くから、大学進学について具体的に考えたいという皆さんが集まってくれます。

 

 

Dscf2235こちらは、入試相談コーナーです。どんな入学試験なのかをお話して、過去の試験問題もお配りしています。
2015年度の入学者選抜要項や願書も配っています。高校3年生の皆さんは、こちらだけという人もいたみたいです。

 

 

Dscf2205

ということで、翌檜祭は終わりました。賑やかで楽しいお祭りの中でも、大学として大事な仕事にも取り組んでいるんです。コントラストが、ちょいとすごいですね。

 

 

Dscf2185二日間の行事を支えてくれた裏方さんたち、お疲れさんでした。交通整理してるのも、学生なんです。
実行委員会の学生スタッフ、事務職員、教員、みんながいろんな役割を担ってくれた2日間でした。たくさんの皆さんに楽しんでもらえて、必要な情報もお届けできて、トラブルもなくて、良かったです。皆さん、ありがとうございました。

 

 

Dscf2190

学内には、こんな掲示が出ています。今はもう、三年生の就職活動がスタートしているんです。すぐに普通の学生生活にもどってさ、頑張らってもらわなくちゃならないんです。
ダンスをしてた学生も、バンド楽しんだ学生も、クレープ焼いてたやつも、交通整理してた人も、みんな、普通の暮らしに戻ります。忙しいんです…

 

 

Dscf2031 あくびして、暇つぶしな暮らしをしていられるのは、いい歳こいた猫だけです。
ユキ子さんは、昨日、日本舞踊協会群馬県支部の舞踊会を終えて、今日は東京へお仕事です。私も普通の暮らしに戻って、忙しげにしてなくちゃなりません。

 

 

 

Dscf2238大学周辺の田んぼの稲刈りも、すっかり終わったようです。
この田んぼ珍しいです、コンバインで稲刈りしないで、古いタイプの稲刈り機使ったんですね、とんがり帽子みたいな稲わらが並んでいます。

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント

前橋工科大学の翌檜祭が始まりました。初日は小さなお友だちがいっぱい来てくれました

2014-10-26 07:20:07 | あんじゃあない毎日

Dscf2092

昨日から、前橋工科大学の学園祭『翌檜祭』が始まりました。翌檜祭は、今日までです。詳しくは、こちらをご覧ください。
今日26日は、高校生や進学志望者のための『オープンキャンパス』も開かれます。受付は12時からです。学科紹介と入試相談を行います。少し早めに来て、翌檜祭も楽しんでください。

 

 

Dscf2083昨日の午前中は、『同窓会創立60周年記念講演会』でした。青柳 剛さん(群馬県建設業協会長)の『表現すること~地域建設業の取り組みを手掛かりに~』というお話を聞きました。
これから、大学教育という産業は、明らかにマイナス下降の時代を迎えます。そういう時期に、既に、マイナス下降を経験し、立ち向かってきた建設業界のリーダーのお話は、私にとって、とても有意義で考えさせられるお話でした。

 

 

Dscf2088日本の建設投資は平成4年度をピークに下降をはじめ、平成22年度には59%以下になりました。建設業者も30%近く減り、就業者も25%減っているんです。大変なんです。
青柳さんは、こんな苦境の中で、『はじっこ感覚』で考えて表現しているんだって、話されました。
時代は変わります。その変容の中で、どんな産業にも上り下りはあるんです。「身の丈に合った経営」で「地味でも継続すること」が大事だって。そうなんです、すごく共感します。

 

 

 

Dscf2102Dscf2135Dscf2133これって、翌檜祭のメイン会場、中庭の風景なんですけど、何か気づきません、大学の学園祭なんですけど、ちょっとした特徴があるってこと…

 

 

Dscf2119Dscf2102_2 Dscf2116_2 分かりますか、そうなんです、お子さまの姿がものすごく目立つ学園祭なんです。お客さまの半分ぐらいまでが、幼児や小学生を連れた家族連れなんです。
すごいでしょう、小さなお友だちに人気の翌檜祭なんです。

 

 

Dscf2127

手品の演技を見て拍手してんのも半分は小さなお友だちなんです。すごいでしょう…

 

 

Dscf2105Dscf2120ほら、学生スタッフは、小さなお友だちを遊ばせるのに一生懸命なんです。
翌檜祭は17回目ですけど、以前からこうだったわけではないみたいです。最近のことのようです。

 

 

Dscf2099_2

翌檜祭にあわせて、大学が『子ども科学教室』を開催しています。これって、すごい人気イベントなんです。
子どもたちを指導するのは、大学の教員と学生たちです。学校や幼稚園・保育園 ではやらない面白いものづくりの実験が楽しめるんです。

 

 

Dscf2100Dscf2096_2学園祭実行委員会の学生たちと大学のスタッフが協働して、大学にお客さまを迎えているんです。それでさ、小さなお友だちや、お友だちに連れられたおじいちゃんおばあちゃんまでやって来るんです。素敵です。
でも、ごめんさい。想定以上に大勢のお友だちが集まっちゃって、実験材料が足らなくなってしまいました。次やる時には、気をつけます。

 

 

Dscf2106Dscf2143もちろん、バンド演奏やダンスパフォーマンスもあります。
家族連れのお客さまも、楽しんでくれています。和やかで、いいですよ。

 

 

Dscf2110

今年は、こんな企画もはじまりました。『イケメンコンテスト』です。工科大を代表するイケメン6名が参加、今日コンテストがあるみたいです。お子さまだけでなく、おばさまもターゲットにするみたいです。

 

 

Dscf2092_2

色づいた木の下で、今日も翌檜祭は開かれます。今日はね、大学は『オープンキャンパス』でコラボです。高校生たちに来てもらいます。
昨日とまた、ちょっと雰囲気が変わるはずです。でも、小さなお友だちも遊べますよ、皆さん、遊びに来てくださいね。

 

 

 

Dscf2151Dscf2149年寄りに賑わいはくたぶれます。家に帰って、一人で晩酌、ユキ子さんは、今日、日本舞踊協会群馬県支部の舞踊会なので、下ざらい、帰りが遅いんです。
晩酌の肴は、酢蓮根、しゃくし菜漬と豚肉の炒めもの、菊花の甘酢漬け、胡麻味噌、ほうれん草です。

 

 

Dscf2146<そうなんだいね、ユキ子さんこと若柳糸駒はさ、今日長唄『吾妻八景』を茂駒さんと二人立ちで踊るんだいね。舞踊協会の日本舞踊公演の方はさ、午前11時からベイシア文化ホール(群馬県民会館)大ホールだよ。>

 

 

Dscf2147<大変だいね、おヒゲんちもさ、おヒゲは学園祭、ユキ子さんは舞踊会でさ、忙しいこったいね…>、この猫は、ユキ子さんのご両親の家の近くで暮らす朝日町猫です。なかなかの雄猫です。いい顔してらいね…

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2 屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント (2)

しゃくし菜を漬けこみました。今日から前橋工科大の『翌檜祭』です

2014-10-25 07:30:59 | あんじゃあない毎日

Dscf2033しゃくし菜干したのは良いのですが、干したら2日雨が続いて、ほとんど水分が抜けてなかったんで、結局3日干しました。
昨日の夕方、ようやく漬け込むことができました。干す前には6㎏以上あったのが、5㎏になってました。

 

 

Dscf2071

これが、去年の秋に漬け込んで、丸1年保存してきたしゃくし菜漬です。今年の3月まで室外に置いた桶で漬けて、それから桶からあげて、空気に触れないようにポリ袋に詰めて空気を抜いて、冷蔵庫の野菜庫で保存してきたんです。

 

 

Dscf2073これは、1年経ったしゃくし菜漬の漬け液です。これがとても役に立つんです。
これを、今年のしゃくし菜漬に加えてやるんです。葉っぱも1本…

 

 

 

Dscf2077 おまじないみたいなものかもしれませんが、低温保存していても乳酸菌は生きているって言うんです。本当に生きているかどうか検査したことがないので分かりませんが、生きていると信じて加えています。生き続けた乳酸菌が、また増殖して漬け菜をおいしくしてくれるって教えられたんです。

 

 

Dscf2079 塩は4%(干した後の重量の)、重石は18㎏、水が揚がるまでは室内で管理して、水が揚がったら重石を8㎏に減らして、桶ごと梱包して室外に出します。
3月ほど漬けていると、乳酸発酵して、あめ色に漬けあがります。

 

 

Dscf2074 Dscf2080 去年のしゃくし菜漬は、1cmほどに切って、豚ばら肉と炒めます。少し唐辛子も入れます。
酒の肴にも、ごはんのおかずにも、すごくいいですよ。これが食べたくて、漬けてるんです。
私が子供の頃は、白菜を漬ける農家はとても少なくて、ほとんどがしゃくし菜を漬けてました。いつ頃からか、冬の漬け菜はすっかり白菜になってしまいました。

 

 

Dscf2070

きれいですね、八百駒の店頭に、干してない生の唐辛子が出ていました。逆さに吊って、部屋に飾りました。

 

 

Dscf2076 ゆずも黄色になりました。
ちょっと前まで青柚子だったんですけど、もう真っ黄色…
どんどん冬に向かっているんですね、しゃくし菜も漬けたし…

 

 

Dscf2047Dscf2048中央前橋駅の掲示板です。
みどり市のコノドント館の『岩沢正作展』のポスターを見っけました。
『ヒゲ仙人』と呼ばれた、偉大な博物学者です。素敵です。

 

 

Dscf2046まちのあちこちに、酉の市のポスターが貼られました。
今年は、11月10日、立川通りの熊野神社です。参拝券も届いています、お参りに行かねば…

 

 

Nekonomahou2_0001 今日25日(土)と、明日26日(日)は、前橋工科大学の学園祭『翌檜祭』なのです。詳しくは、こちらをご覧ください。
今日の午前中には、『同窓会創立60周年記念講演会』があります。10時からです。講師は
青柳 剛さん(群馬県建設業協会長)、テーマは『表現すること~地域建設業の取り組みを手掛かりに~』です。
『子ども科学教室』も、今日の10時から15時です。
オープンキャンパス』は明日。日曜日(26日)です。

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント (3)

前橋工科大学は明日から『翌檜祭』、おヒゲはみんなに「天狗になれ!」だってさ

2014-10-24 09:52:10 | あんじゃあない毎日

Dscf2030<ブログのアップが遅れているのは、おヒゲが、単なる飲み過ぎに陥ったことによる不慮の事態です。あんじゃあないので、ご心配なく。目下、復元中です。
困ったモンダイネ、間もなく70になろうってのに、時折、見境なくなってしまってさ…>

 

 

Nekonomahou2_0001<前橋工科大学の学園祭『翌檜祭』のプログラムができました。
25日(土)と26日(日)はさ、前橋工科大学の学園祭『翌檜祭』なのです。詳しくは、こちらをご覧
ください。
同窓会創立60周年記念講演会』は土曜日(25日)の10時からです。講師は
青柳 剛さん(群馬県建設業協会長)、テーマは『表現すること~地域建設業の取り組みを手掛かりに~』です。
『子ども科学教室』は土曜日(25日)、『オープンキャンパス』は日曜日(26日)です。

そのプログラムが届いたらさ、「あら、やだ、恥ずかしい」って、糸駒が奇声を発したんです>

 

 

Nekonomahou2_0002<キキもびっくり
だってさ、学園祭のプロに『若柳糸駒日本舞踊教室』の広告が載ってるじゃない、おっかしいよね…
糸駒さんのさ、『鐘の岬』の舞台写真や吉駒師匠の『松の緑』の舞姿の写真も載っててさ、学園祭のプロの広告とは思えないよね。
でもさ、これは訳ありで、学園祭の実行委員の皆さんがおヒゲにあいさつ文を頼んだら、断ったらしいの。そしたら、気の利いたのがいてさ、あいさつでなくコラムなら書いてくれますかって、今時の学生さんは偉いやいね、ヒトの使い方知ってらいね>

 

 

Tenngu1

<おだてに乗ってさ、おヒゲ、学生さんたちのためにコラム書いたんだ。挿絵は、野村たかあきさん。豪華版だいね。
そいで、ただ載っけたんじゃつまんないてんで、糸駒さんの広告を高坂均さんに作らせて、そいで、その中にコラム折りこんだの。『天狗になれ』って…>

 

 

Tenngu2Temmgi3Tenngu4   

 

 

 

 

 

 

Tenngu5Tenngu6<普通はさ、「天狗になるな」って言うんだいね。でも、おヒゲは、若いみんなに天狗になってほしいんだって。「ジジイやババアは、若いもんの邪魔するんじゃねえ!」って言いたいらしいんだいね…
間違い心おこしてさ、読もうって方は、画像をクリックして、ポップアップ画面でよんでくださいな…。おヒゲの本心だよ、これって>

 

 

Dscf2036

<というわけでさ、前橋工科大学は、明日から学園祭なんです。みなさん、遊びに行ってあげてくださいな>

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

 

 

コメント (2)

おヒゲは東京へお出かけ、25日・26日の前橋工科大は学園祭『翌檜祭』です

2014-10-23 07:20:51 | あんじゃあない毎日

Dscf1852 <昨日はさ、朝ごはん食べると、おヒゲはさ、すぐにお出かけなの。どこ行くの? って聞いたらさ、「ちょいと東京、ご用ができてさ」だって。
珍しいやいね…>

 

 

Dscf2011Dscf2010<夕方帰ってきたんでどこへ行って来たのか聞いたらさ、「ご用すませてから、ちょっとお茶の水に寄ったよ」だって。
駅のホームから見た聖橋、外堀の向こうに見えるのは湯島の聖堂の木立ですって。あの木立の向こう側に、神田明神があるんですって…>

 

 

Dscf2014Dscf2015<ニコライ堂でしょ、それから小川町へ下って行く坂道ですって。おヒゲがいたころには、中央大のキャンパスもあったんですって。今は、日大の理工学部と歯学部だけ、雨が降ってるね、一日ずっと雨降りだったもんね…>

 

 

Dscf2017<神田小川町、このまちでおヒゲは見たいもんがあったみたい。でもね、もうなかったみたい。無理ないよね、おヒゲが東京で暮らしてて、このあたりへ来てたんは、45年ほど前のことだもんね…>

 

 

Dscf1930<結局さね、ただ1時間ほど雨の中お散歩しただけになったみたい。
まあ、ご用のついでに、ちょいと空いた時間の気まぐれだもん、しゃあないやいね…。おヒゲも別に気にもしてなかったよ>

 

 

Dscf1994

<それよかさ、この魚分かったよ。おヒゲがじっと見てて、「そうか口に見とれてちゃいけないんだ、背びれだ、この尖った長い棘、これで探せばいいんだ…」だって。大当たり!
前に紹介したでしょ 、福井県の大野のイトヨ、ヒレが独特の変化をしてしまった魚の仲間。そう、タツノオトシゴなんかもそうなのよ…、トゲウオの仲間なのよ。サギフエっていうの、いつもはさ、口を下にしてたてになって泳いでいるんですって。サギフエって魚なの>

 

 

Dscf2025 <福島からさ、飯坂温泉のラジウム玉子が届いたの。おヒゲ嬉しそう。
福島原発事故が起きたばっかの頃さ、『ラジウム玉子は放射性物質を含んでいる危険な食べ物だ』というとんでもない風評が流れたのよね。バカみたい。もう、そういう変なこと言う人もいなくなって…>

 

 

Dscf2026 Dscf2027 <玉子だけで食べてもおいしいんだけど、おヒゲはちょっといじくってさ。
左は三陸のワカメとあわせてポン酢で、右はオリーブオイルで炒めたホウレンソウとあわせてバルサミコをちょっぴり振り掛けて。ラジウム玉子を晩酌の肴にして、一人で飲んでたよ>

 

 

 

Dscf1689<今度の土曜日(25日)と日曜日(26日)はさ、前橋工科大学の学園祭『翌檜祭』です。詳しくは、こちらをご覧ください。
同窓会創立60周年記念講演会』は土曜日(25日)の10時からです。講師は
青柳 剛さん(群馬県建設業協会長)、テーマは『表現すること~地域建設業の取り組みを手掛かりに~』です。
『子ども科学教室』は土曜日(25日)、『オープンキャンパス』は日曜日(26日)です。
皆さん、遊びに行きましょうね!>

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント

しゃくし菜干した、ノブドウとデハ101、この魚何?、秋の石川橋

2014-10-22 06:53:36 | あんじゃあない毎日

Dscf1935

稲穂の中を上毛電鉄が走って行きます。上泉の田んぼです。
昔は、広い広い田んぼで、片貝神社の杜が浮かぶように見えて、その向こうの野中の集落まで見通せた気がします。

 

 

Dscf1937上泉町の『食の駅』に乾麺類の買い出しに来たんです。富士見町の石田製麺の『日本そば』、『地粉うどん』、富岡のキリブチの『地粉うどん・細丸』 、桐生の中車の『赤城山そば』と中里商店の『ひも川』です。
うどんを買って、ひょいと見ると、ものすごく欲しいものが並んでました。

 

 

Dscf1940

しゃくし菜が出ていました。6束買いました。自転車でしたから、6束が運べる限界、本当はもう少し欲しかったんですが、我慢です。家に持ち帰ってすぐに干しました。
昔は、畑で、そのまま横倒しにされて干されていたのを憶えています。農家の庭先で棒にかけて干されていたのは、大根葉の干し葉だったと思います。湯通ししてから干してました。陸のワカメだいね…

 

 

Dscf1943家に持ち帰って、直ぐに干しました。
2日ほど干して水分を飛ばしてから、塩漬けにします。去年漬けたのを冷蔵庫で保存してますんで、乳酸菌の種として桶の底に入れてあげます。
こんな風に、毎年続いていくことが、漬けもんの面白さです。あとでお目にかけますね、去年のしゃくし菜って、どんなになっているか。

 

 

 

Dscf1953

昼食後に用足しに出ると、中央前橋駅にデハ101が来てました。試運転みたい、作業服を着た係員が写真を撮ってました。
広瀬川の岸のノブドウの実が色づいてました。

 

 

Dscf1991Dscf1992Dscf1994夕方、養田鮮魚店へ行くと、美しいキジハタやイトヨリの脇に、体長3cmほどの面白い形の魚がいました。
「これ何よ、口がストロー状で、ヤガラそっくりじゃない」
「何だか分かんないんです、初めて見る魚なんです。スミイカの胴の中から出てきたんですよ」
ヘラヤガラかなんかの子どもかな、背びれも後ろの方で、長いし…、でもわかりません、誰か知ってる人いたら教えてください。

 

 

Dscf1990_2 菊の花です。
広瀬川の川岸のお宅にたくさんの菊鉢が並んでいました。見事に咲いています。
お願いして、撮らせていただきました。

 

 

Dscf2001

石川橋です。大好きです、この風景。
道路工事が、すぐ脇まで来ています。見納めが、近づいています。

 

 

 

Dscf1816ようこさん、桃ノ木川の河原には、オギやアシに混ざって、こんなんも暮らしているようになりました。
これって、パンパスグラスって呼ばれている園芸用の外来種だよね、南米の草原生まれの。茨城の国営ひたち海浜公園でたくさん植えられているの見てびっくりしたのをよく覚えています。この国の植生を先頭に立って守らなくてはいけない国のお役所がやることじゃねえよなって…
そのうち、日本のオギやススキがみんなパンパスグラスにとって代わられちゃうかも知れません…

 

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント (8)