猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

空家が増えて、対策講じても増え続けて…、梅漬けの日干し3日目

2014-07-31 06:20:00 | あんじゃあない毎日

Nekonomahou2_0001Nekonomahou2_0002昨日の上毛新聞、トップは総務省が昨年実施した『住宅・土地統計調査』の速報値が公表されて、群馬県の空家率が過去最高の16.6%で全国で9番目に高い水準だったことを伝えていました。15万戸を超える住宅が空き家になっているんですね…
前橋工科大学の湯沢昭教授がコメントしています。
記事は、画像をクリックしてポップアップで見てください。

 

 

Dscf7609_2

私が暮らす前橋市城東町4丁目、中央駅近くの飲み屋が並んでいた通りですけど、今営業してるのは、1軒か2軒です。みんな店をたたんで、出て行ってしまいました。

 

 

Dscf7610この通りの西はずれで、建物の解体工事をしています。空き家が除却されてるんです。でも、どんな家があったのか、どんな店だったのか、姿がなくなった瞬間に思い出せなくなっています。空き家が増えること、家がなくなることよりも、自分の記憶のあいまいさが寂しいことです。

 

 

Dscf7612城東町4丁目は、今から40年ほど前は約2千人の人が暮らしていました。それが今、900人ほどにまで減りました。半分以下になったんです。空き家が増え、それが取り壊され、空き地が増えています。この木の柵で囲われた空地は、去年まで元酒屋だった空き家があったような気がします。

 

 

Dscf7613Dscf7614大学の仕事を終えて戻ってきてから、町内に用事があって回ってたら、新聞記事のことを思い出していました。
行政が何もしていないわけではないのです。県では不動産業界や市町村等と提携して空家の利用促進をしています。こちらをご覧ください。

 

 

Dscf7616Dscf7619_2群馬に空家が多いのは山村の問題があります。山村についても、空家の利活用についていろんな取り組みが進められています。こちらをご覧ください。
でも、いろんなことをしても、間に合ってないんですよね…

 

 

Dscf7615城四に見られる老朽化した空家は、最近区画整理事業をした朝日町では見られません。みんな取り壊されたからです。でも、その分、空き地ができました。
使われなくなった土地や建物をどうするかって、すごく難しいことですよね。個人の資産ですから…
小さな木造住宅でも解体工事費は100~200万円はかかります。建物を解体して更地にすると未利用地ということになり、固定資産税が高くなります。それで、空家は放置されているんです。

 

 

Dscf7623<困ったもんだいね、キキが住んでる家のある城四の10組1班はさ、引っ越してきた13年前にはさ、11世帯20人が暮らしてたんだ。今はさ、4世帯6人になっちゃったの。そいでね、空家が残されてて…、人よか猫の数の方が多いんだよ>
本当なんです、困った問題なんです。

 

 

Dscf7504<それから、中川小学校の正門脇のタブノキ、おヒゲのFBにSさんから『 私は中川小学校の卒業生です。このタブの木(たまぐす)は校歌の3番の歌詞にも入っていますので、撤去されることはありません。先日、開校140周年記念事業の打ち合わせの際、校長先生にも確認しましたので、ご安心下さい』ってコメントが入りました。良かったですね、安心ですね>

 

 

 

Dscf7597_4

で、めげずに梅漬けの日干し三日目です。三日目は、気分転換で、丸いざるのほうに大きな梅を並べてみました。きれいですね。

 

 

Dscf7596拡げる前に、ご近所の子どもたちが見に来ました。試食して、お持ち帰り用パックもって、朝ごはん食べに帰って行きました。
朝食をすませたらピンポーン、呼び鈴です。出てみると、ご夫婦が「この梅はどうやって漬けてるんですか?」って。しばらくお話して、少しお持ち帰り、「ヒゲおじさん厨房に入る」の読者さんだったんだそうです。

 

 

Dscf7606夕方、梅漬けの桶のふちにタテハチョウがとまってました。チョウも塩分なめるのかな、桶の中に落ちんなや…
三日の日干しを終えて、干乾しはもう良さそう、それに今日からはまたムレムレの湿気がやって来るみたいです。日干しは、昨日で打ち切りにすることにしました。

 

 

Dscf7598梅は、カーポートの下で、そのまま夜干しすることにしました。とりあえず一晩だけ。
今朝、これから収容の作業をします。あとは、お天気の具合を見ながら、もう少し夜干しをするのと、再び梅酢に漬け戻すのを選り分けていきましょう…
うめ干しの作業はまだ続きます。

 

 

 

Dscf7621Dscf7620夕食は、鶏肉チャーシューと野菜の盛り合わせ(キュウリ、トマト、キャベツ、ナス、ブロッコリー、卵焼き)を用意しました。いただきものの星野物産の冷やし中華麺をゆでて、たれを用意して、冷やし中華になりました。
お好みの具材をトッピングして、食べてもらいました。好評!

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
27日に催しました『美登利会浴衣ざらい』にお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました。楽しく、賑やかにできました。心から御礼申し上げます。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします  


コメント (2)

梅漬けの日干し2日目は試食用も、残してほしいな中川小のタブノキ…

2014-07-30 06:26:40 | あんじゃあない毎日

Dscf7544<ねえ、梅干し拡げなくちゃいけないんでしょ>、昨日の朝、目を覚ますと、キキが猫窓から外を眺めていました。
<今日も梅干し日和よ…>
そうなんです、梅漬けの日干しが二日目に入るんです。

 

 

Dscf7555一日日に干して、夜は梅酢の中で休んでいてもらった梅を干しざるに拡げます。
梅を傷つけないように、一粒ずつすくい上げるように桶からあげます。掴んじゃダメ、お蚕さんを扱うのと同じ要領なんですね。

 

 

Dscf7548Dscf7563こちらはね、試食用に家の前に出しておいた皮に傷のついてしまった『破れ』です。
ほら、朝食後用事で出かけて、昼近くに帰ってきたらこれだけ減ってました。通りがかりの皆さんが試食してくれています。

 

 

Dscf7553こんなことを始めたのはね、ここに越してきたばかりのころ、通りに面したこの場所で梅干してたら、お散歩中の爺さまが声かけてくれました。
「一粒、」ご馳走になってもいいかい?」
「どうぞどうぞ、味見してやってください」
爺さんは一粒つまんで食べてから…

 

 

Dscf7583「なあ、家で寝てる婆さんの分もらてっていいかな?」だって。
慌ててさ、パック持ってきて、お持ち帰り用に数個詰めてあげたんです。
「ありがとな、婆さん、梅好きだから、喜ばい…」
以来、つまみ食いできるように掲示を出して干してきました。午後は、お持ち帰り用をあらかじめパック詰めして並べて…
夕方までに、5パックが持ち帰られました。でもね、あん時の爺さん、数年前から姿を見なくなっています…

 

 

 

Dscf7504_2

前橋市立中川小学校の正門わきで暮らしているタブノキです。タブノキは、日本の照葉樹林を代表する木ですけど、内陸の前橋では、身近に見ることの少ない木です。
ほら、八丈島でつくられる絹絣、『黄八丈』って、この木の樹皮が染料なんですよ。

 

 

Dscf7507木の下には、黒い実がいっぱい落ちています。
前橋が生んだ偉大な偉大な児童文学者、木暮正夫さんもこの学校を卒業しています。そして、『大きなタブノキ』って物語を書いているんです。ちいさな学校の子どもたちが『千年タブ』と呼ばれているタブノキの古木を守る物語です。詳しくはこちらを

 

 

Photo_9この物語が本になった時、挿絵を前橋在住の絵本作家の野村たかあきさんが描くことになりました。野村さんは、中川小学校と正門わきのタブノキをモデルに挿絵を作りました。当時の一年生たちが描いたタブノキの絵は、表紙裏の装丁につかわれました。
木暮正夫さんの名作の一つです。中川小学校ゆかりの本なんです。

 

 

Dscf7511タブノキの枝先には、まだ黒い実が少し残っています。オナガやヒヨドリが大好きな木の実です。
暑い日差しの中でも、タブノキは元気です。
全国各地に、樹齢が400年とも500年ともいわれるタブノキの古木があります。とても長寿な樹なんですね。
中川小学校のタブノキは、そんなに年寄りではないみたいですが、前橋空襲で焼けずに生き延びた木であることだけは確かです。長く、これからもこの地で生き続けて欲しいな。

 

 

Dscf7513今、中川小学校の周りは、区画整理事業の工事が進んでいます。正門も西側の門柱がもう取り壊されています。正門周辺に植えられていたタブノキ以外の木は、ほとんどが伐採され、姿を消してしまっています。

 

 

Dscf7506亡くなって、今はもういない木暮正夫さんの記念のためにも残してほしいな。この木見るたびに思い出しているんだから…
前橋市の都市計画の担当の皆さんも、中川小学校の皆さんも分かってらいね、きっと。
心配だけど、大事ないよね…

 

 

Dscf7514<そんなに心配なら、ちょいと市役所に行って頼んでくれいいじゃないの…>
朝日町の顔見知り猫は、植え込みの日陰で涼んでいました。
そうだいね、手遅れにならないうちに、声かけといたほうがいいかな…

 

 

Dscf7593Dscf7591夕食は、ブロッコリーも茎で作った冷たいスープのワンタン、いただいた冬瓜や俄か菜園の野菜なんかのポン酢ゼリーかけ、涼しいメニューにしました。
今日は、梅漬けの日干し3日目、これから、梅酢で一晩休ませた梅を干しざるに拡げに行ってきます。もちろん試食用も出しときます。

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
27日に催しました『美登利会浴衣ざらい』にお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました。楽しく、賑やかにできました。心から御礼申し上げます。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント (5)

やっと、梅が干せた! ガマの穂とクマツヅラ、冬瓜と鮎…

2014-07-29 07:03:00 | あんじゃあない毎日

Dscf7484やあっと、からっとした夏がやってきました。いくら気温が高くても、べとべとと湿気があって、昼日中から局地的豪雨なんかがやってきてしまう天気では、やりたくてもできない大事なことがあるんです。チャンス到来でした。

 

 

Dscf7481

6月に漬け込んだ梅をやっと干すことができるんです。早起きして、早朝から、梅をあげて、干しざるに並べる作業です。

 

 

Dscf74792月の記録的大雪の時に、深夜に雪下ろしして守り抜いたカーポートの下で干すことにしました。今年から、にわか雨を気にせずに干せます。
以前は、こういう場所もってなかったんで、「梅干し休暇下さい」って、わけのわかんないこと言って、夏季休暇を取ってました。

 

 

Dscf7483丸い干しざるには、小梅とシソの葉です。大きな四角いざるにのりきんなかったのが、少し邪魔してます。今年は、大きな梅を20㎏にしましたからこのぐらいですんでいます。
以前は、30㎏漬けていたので大変でした。

 

 

Dscf7482小さな盆ざるには、いわゆる『破れ』です。漬け込みやシソ入れの工程で表皮が破れてしまう梅がどうしても出てしまいます。
この先の工程を一緒させられないので、別に干します。
今日からは、『温かい梅をつまみ食いしたい方はこちらをどうぞご自由に召し上がれ…』って、貼り紙出します。お近くを通られたら、どうぞつまんでください。

 

 

 

Dscf7527

夕暮れまで干した梅です。表皮が白っぽく乾いています。
日干しは、漬けている間に繁殖した乳酸菌などの菌類を殺菌するのと、梅の表皮を柔らかくし、梅漬けの水分を減らして適度な湿り加減にするための工程です。

 

 

Dscf7528Dscf7529一日干した梅は、梅酢に戻して、夜は梅酢の中で休ませます。翌朝、また、梅酢からあげてざるに拡げて太陽の光と風に当ててあげます。これを3日から4日、繰り返します。
今年のお天気は、湿度の低い日が続いてくれそうなんで、3日やれば、梅の皮はすっかり柔らかくなってくれると思います。
それから、日に当てない『夜干し』をして、梅の水分を調整すれば出来上がりなんです。

 

 

 

Dscf7500Dscf7502梅を干している間に、大学へお仕事に行きました。
通勤路にある元関口養魚場の使われなくなった池には、ヒメガマとガマが、一緒に暮らしています。一カ所で両方見られるって、お得です。

 

 

Dscf7496_2

そうそう、こないだ「なんだろう?」って言ったら、ようこさんが「クマツヅラでないかしら」ってコメントしてくれた草にも、また会いました。

 

 

Dscf7489Dscf7491ていねいに見ると、花茎の下にある葉っぱは、切れ込みが3~5入っていて、対生していました。図鑑と照合して、はい、ご指摘の通り、『クマツヅラ』です。
この草、『和名抄』に出てくるんですってね、帰化植物でなくて昔からこの国で暮らしてきたんですね…、でもさ、『クマツヅラ』って分からねえ名前だいね、『クマヅラ』とか、『ヒゲクマ』なら分かるけどさ…

 

 

Dscf7520<分かって良かったじゃねえか…>
「うん、草のことも、ちっとだけでも分かるとうれしいやいね」
三河町の顔見知り猫も、少しだけしのぎやすくなったのか、表に出てきていました。この猫…、

 

 

Dscf7519いつも黒い舌をちょびっと出しているみたいに見えるんですけど、実は、舌出し猫ではないのです。
下に見えるのは、下顎の先端の皮膚と毛色なんです。面白いでしょう、猫の顔って、不思議だいね…

 

 

 

Dscf7531Dscf7532家への帰り道に寄った『肉のチャンピオン』で、ご主人から冬瓜をプレゼントされました。
家に着くと、ご近所さんの小さなお友だちがお父さんとやってきて、「つかみ取りしたアユです」って、うれしいお土産です。幸せです!

 

 

Dscf7537Dscf7533アユのフライでしょ、冬瓜と干しサクラエビの煮物でしょ、おいしいもんができちゃいました。90歳の伯母さん、アユのフライ3尾をペロリ、大好物なんです。冬瓜もおいしいって、ありがとうございます。

 

 

Dscf7535Dscf7534お椀は、俄か菜園のキュウリとナスの冷や汁、味噌は富士見のKさんにいただいた手作り味噌です。ぴったしですよ。それと、俄か菜園のキュウリモミと枝豆でした。買ったものがほとんどない夕食って、本当に幸せです。

 

 

Dscf7201<急ごしらえの菜園で『俄か菜園』はいいけどさ、そろそろちゃんとした名前付けてあげない…>
「そうだいね、狭いからさ、『猫額菜園』にしようか?」
<ふざけんじゃないよ、猫の額よか狭いじゃん、『蚤額菜園』ぐらいじゃないの>
「そりゃ、読めねえぜ…」
菜園の名前が決まるのには、少し時間がかかりそうです。

 

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
27日に催しました『美登利会浴衣ざらい』にお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました。楽しく、賑やかにできました。心から御礼申し上げます。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント

前橋工科大はオープンキャンパス、城東町4丁目は納涼祭の会場準備

2014-07-28 06:27:29 | あんじゃあない毎日

Dscf7426今週の土曜日は、城東町4丁目の納涼祭です。昨日は、早朝から会場準備でした。
自治会の役員や青年会の皆さんなんかが集まって、10張のテントを立て、子どもたちの遊び場になるステージ仮設したり…

 

 

Dscf742710時過ぎには、きれいにテントが立ち並んで、机やいすも運び込まれて、会場設営ができました。
それにしても、暑かったいね、昨日の前橋は午前10時過ぎに最高気温33.7℃を記録してたもんね。
あとは、当日、また朝から準備して…

 

 

 

Dscf7430<納涼祭の準備から戻ったおヒゲはさ、シャワー浴びて着替えして、今度は前橋工科大学へお仕事でした。
日曜日だちゅうのに、いつもよりお忙しだいね、ご苦労なこったいね…>

 

 

Dscf7438_2

昨日の前橋工科大学は、オープンキャンパス、来年の入学試験で工科大を志願しようかなと思っている高校生たちが大学を見学して、大学のこと、入試のこと、いろんな情報を提供する日なんです。
併せて、大学院の入試説明会、高等学校の先生を対象とした入試説明会も開催しました。

 

 

Dscf7440 写真は、最初の日程「全体説明会」です。大教室に参加者に集まってもらって、前橋工科大学ってどんな大学なのかを説明します。
主会場の330人は入れる大教室は満席でした。入りきれない人たちが出てしまって。でも心配ないんです。

 

 

Dscf7439 ちゃんと予備会場が用意されていて、こちらで主会場の説明をモニターで聞けるんです。こちらの会場もほぼ満席…
この日、工科大のオープンキャンパスに参加した高校生は約520人、去年は約400人でしたから、約120人参加者が増えてくれました。良かったです、一安心。

 

 

Dscf7451 前橋工科大学の来年度の入学定員は6学科の合計で267名ですから、募集定員の倍の高校生が訪ねてくれたんですね。
オープンキャンパスは、秋、10月26日にもう一回します。それと、全国各地で個別の大学説明会を50回近く開いています。たくさんの高校生に、工科大のことを知ってもらいたいです。

 

 

Dscf7462 Dscf7453 参加者の昼食は、生協食堂が三種類のメニューを提供しました。感じですが、生姜焼き弁当が人気だったみたいです。
もちろん、食堂に入りきらない人数ですから、4カ所の昼食会場を用意して、中庭にもイスとテーブル出して…、だったんですが

 

 

Dscf7455 ここで、突然の強風、雷鳴が鳴り響いて、雨になったんです。それも強い雨、わずかな時間でしたけど…
驚きました。昼食休憩時に予定してた、在校生がガイド役を務める「キャンパスツアー」も一時中止になっちゃいました。でも、さっと降って、あがってくれたんで、よかった。

 

 

Dscf7446 Dscf7447 Dscf7448 自動車で遠くから来る人もいるんです。北は札幌ナンバーから、西は京都ナンバーまでありました。
去年は、北九州ナンバーがあったんで驚いたんですが…

 

 

Dscf7466 前橋駅から大学までの路線バスも、お願いして増便してもらいました。
午前中は、前橋駅に職員が案内に出て、バスを間違いないようにガイドしていました。
いろんなことをしなくてはいけないオープンキャンパスなんです。ご苦労さんなんです。

 

 

Dscf7457 Dscf7463 午後は、六つある学科ごとの説明会と、一人一人の高校生を対象にした進学相談です。
教員は総出で、高校生のいろんな疑問や関心ごとに対応していました。
前橋工科大学の平成27年度入試案内は、こちらでご覧になれます。いろんな入試情報も、その都度掲載してまいります。

 

 

 

Dscf7458

雨上がりの赤城山です。赤城山を遠望するゆとりのあった高校生にはぜひ来てほしいな。
眺めるゆとりのなかった高校生も、よく考えて、自分の将来のために工科大がいいなと思ったら、迷わず来てほしいです。

 

 

 

Dscf7468 家に戻って、ナス、枝豆、トマトを収穫しました。一部は、浴衣ざらいでお世話になったMさんちに、ユキ子さんがお届けです。
夕食は、枝豆がごはん代わりになりました。

 

 

Dscf7471 Dscf7470 Dscf7469 トマト使ったサラダでしょ、春巻きでしょ、それにナスと豚肉のオイスターソース炒め、俄か菜園の野菜に世話になっています。ありがたいことです。

 

 

Dscf7467昨日の午前に漬け込んだしば漬け、もうカニさんが住み着きました。気泡がいっぱいです。
やっぱ、猛暑のせいで早いですね。
外側の桶には吹きこぼれた漬け液がかなりの量になっています。でも、気にしないで、そのままでいいんです。いじらない、乳酸菌さんにお任せでいいんです。

 

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
27日に催しました『美登利会浴衣ざらい』にお越しいただいた皆さま、誠にありがとうございました。楽しく、賑やかにできました。心から御礼申し上げます。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント (3)

しば漬け漬けて、美登利会浴衣ざらいの盛会で、忙しい一日…

2014-07-27 06:21:54 | あんじゃあない毎日

Dscf7241_3 Dscf7244_2 ナス55個、地這いキュウリ31本、新ショウガ約600g、シシトウ約400g、シソの葉1㎏です。洗って、むしって、刻んで…
昨日の朝食後、しば漬けの漬け込みをしました。2時間ちょっとの作業です。

 

 

Dscf7245Dscf7247小型の桶いっぱいに、刻んだ野菜とシソの葉を層状に重ねてつめてゆきます。そして、小さな桶を大きな桶の中に入れて重石をかけます。こうすると、野菜から出た水分が吹きこぼれても大丈夫なんですよ。夕方には、もうずいぶんの水が吹きこぼれてました。
あとは、植物乳酸菌さんにお任せです。

 

 

Dscf7310

伯母さんとユキ子さんは直派若柳流美登利会の『浴衣ざらい』でした。3歳の子どもの『にゃんにゃん踊り』、後見をしているのが糸駒(ユキ子)です。

 

 

Dscf7258Dscf7261前橋市長の山本龍さんもあいさつに来てくれました。
会主の吉駒の『松の名所』を口開けに、フィナーレまで47番、おさらい会ですから番数が多くて夕方まで続きました。

 

 

Dscf7276Dscf7285Dscf7304ちいさなお弟子さんの舞台を中心に、少し見ていただきます。

 

 

 

 

Dscf7328Dscf7385 Dscf7362子供の成長は早いです。
舞台を見るのは年に1回か2階です。大きくなったなって、感心しきりです。

 

 

Dscf7392Dscf7400Dscf7414浴衣ざらいは、ちゃんと鬘や衣装をつけないで踊ります。衣装付きで見たいな、来春の美登利会で見せてくれないかなって思う舞台もありました。

 

 

 

Dscf7355Dscf7312_2Dscf7321子どもたちだけでは申し訳ないので、きれいな皆さんの姿も少しだけ…
「おさらい会なのに、たくさんの皆さんに来ていただけて、ほんとうにありがたいです」、夜、後始末を終えて戻ってきた吉駒が言ってました。そうなんです、ありがとうございます。

 

 

 

Dscf7415 私は、途中で抜け出して、黒田人形店に行きました。昨日の記事で紹介した黒田人形店のブログの『ウインドチャイム』見に行ったんです。きっとさ、ウインドチャイムだけでなくて、いろんなの仕入れたんだろうなって思って…

 

 

Dscf7418 Dscf7419 ありました、ありました、いろんな工作キットがたくさん並んでました。
でもね、今は夏の漬けもんと町内の納涼祭と仕事で忙しいから、自分じゃやってられないな…

 

 

Dscf7422 Dscf7423 Dscf7421 それでさ、こんなんだのあんなんだのと三種類のキット選んで、呑竜仲店のヤギカフェにお届けです。
「ちょいと遅れましたけど、7周年のお祝いにうかがいました…」って口実つけて、つくってもらうことにしました。出来上がりは、また紹介しますね…

 

 

 

Dscf7221 <何やかやと、お忙しの一日でした。
キキだけは、のんびりと静かな休日を過ごしましたよ>

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
昨27日は、『美登利会浴衣ざらい』にお越しいただきまして、誠にありがとうございました。楽しく、賑やかにできました。心から御礼申し上げます。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント

暑い一日、キキがリンクをチェックしてくれました、ヤギカフェは7周年だったんだ…

2014-07-26 07:31:10 | あんじゃあない毎日

Dscf7219上泉町の食の駅へしば漬けの材料を買いに行きました。今回は、15㎏ほど漬け込みたいので、ユキ子さんに車を出してもらいました。
太陽光発電のパネルが屋根になった駐車スペースができていました。これいいな、流行らないかな…

 

 

Dscf7207エアコンをつけたまま買い物に出たら、キキは段ボールの箱の中で寝てました。
「エアコン、効き過ぎかな?」
<あんまし効かないよ、暑すぎるもん>
「じゃあどうして箱に潜ってんの?」
<落ち着くんだい…>

 

 

Dscf7209<おヒゲが出かけている間に、サイドバーのリンクをチェックしてみたの、ほらさ、哲学者の大窪さんを新しくリンクしたでしょ、他の人どうしてるかなって…>
「ご苦労さんだね、それで…」
    

 

Dscf7213Libertyさんはさ、24日に『夏休み』ってタイトル、お客さんの子どもたちがお店で夏休みの宿題してるらしいよ…>
「今度行くとさ、お店の名前が『Terakoya』になってたりしてね…」
おゆきさんはさ、2日の日に睡蓮鉢を看板の下へは移したらしいよ、世界のおもちゃ・黒田人形店さんはさ夏の工作遊び「ウインドチャイム」を作ろうだって、面白そうだから見てきて…>
「うん、今度寄ったら見てくるね…」

 

 

Dscf7214平野屋の若旦さん、22日に『冷ましたごはん・おにぎり…』だって。夏は炊き立てでなくて少し冷ましたごはん食べるといいってさ…>
「米屋だね…」
<米屋よね。Waga-syanさんと養田鮮魚店さんは更新して
ないのよね、最近…、忙しいのかな>

 

 

Dscf7215<お会いしたことのない音楽家の林知之さんね、24日は西久保八幡へお散歩にお出かけしてるよ。お仕事もバリバリみたい…>
「一日一万歩だっけ、すごいな…」
しゅんこうさんはね、 『麺や 流れ星』の味噌らぁめんの復活喜んでるよ>
「忙しくしてるよね、しゅんこうさんは…」

 

 

Dscf7217 <すごいのはね、呑竜仲店のヤギカフェさんん、7月17日で開店7周年を迎えたんですってよ! お祝いしてあげた?>
「そりゃスゲエ、お祝いしなくちゃ、遅いかなもう…」
<遅れたことちゃんと謝って、お祝いしといで!>

 

 

Dscf7218 <そいでね、新登場の大窪一志さんの『単独者通信』だけど、22日にさ、「結社型・講組型自己統治の可能性」ってのをアップしてたよ、7回にわたった、「民主主義の超克」の最終回だって>
「なぬ、キキ読んだの、本当に読んだの?」
<読んだよ、しっかり、たまにはさ、マジにならなくちゃ…>
「すっげぇ…」
<みんなもさ、リンクのぞいてくださいね…>

 

 

 

Dscf7224_2

とにかく猛暑の一日でした。部屋で涼んでないとおかしくなりそう、ついつい、キキと無駄話です。

 

 

Dscf7227 区画整理でできた広瀬川沿いの空き地、こうしてみるとどんな家があったのかもう思い出すこともできません。
昔から空き地だったみたいに、ヒルガオの花が咲いてます。

 

 

Dscf7228 Dscf7231 細い花茎に、小さな花をつけた草が、熱い風に揺れてます。涼しそうだけど、暑いんです。なんて花かな…
きっと、仔の空き地に暮らしてた人が育ててたんじゃないかな…、種か根っこかが残って、花咲かせて…

 

 

Dscf7235_2

玄関先では、鉢植えのほうずきが、二つ実をつけました。色づいて…
今日も暑そう、吉駒と糸駒は、美登利会の浴衣さらいです。

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
本日、7月26日(土)昼12時半より、前橋文化会館小ホールで、『美登利会浴衣ざらい』を開催いたします。入場無料ですので、お気軽にお越しください。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント (2)

前橋工科大学では『公募型共同研究事業』の成果発表会が開かれました

2014-07-25 07:20:08 | あんじゃあない毎日

Dscf7148朝の食卓の漬物、カブとキュウリとセロリの三五八漬け、自家製のしば漬けと小梅の梅干し(昨年もの)です。
きれいな漬物で一日を始めたいな、それでどうなるものでもないのですが、そう思うんです。

 

 

 

 

Dscf7150前橋工科大学は今、期末の試験期なんです。
<電気代もったいないから別のとこで勉強してくださいって言う前橋工科大学はくそだと思う。これが文部省あたりに届けばいいのに>
これは『草レンジャー』と名乗る人のツイート、一昨日流れました。見た人いるかな…。誤解を避けるために解説します。

 

 

 

Dscf7151『くそ』といわれた前橋工科大学は、教員と学生のために夜の23時までは施設の夜間利用を認めています。さらに、事前に手続きさえしておいてくれれば、翌朝まで夜通し利用することも可能です。まっとうな学生諸君は、深夜もちゃんと勉強しています。これが、『くそ』の実態です。
どうぞ、文部省へでもどこへでも告げ口してくださいな。

 

 

 

 

Dscf7161近くの田んぼでオタマジャクシがカエルになりました。ちいさなカエルです。
でも、跳びます、泳ぎます、鳴きます…
一人前のカエルです。
しないこと、できないことは、嘘をつくことです。

 

 

 

 

 

Dscf7164工科大学では、昨日、「産学連携フォーラム」が開かれました。昨年度に民間企業と一緒になって実施した「公募型共同研究開発事業」の成果を発表する研究会です。
前橋市長の山本龍さんも来てくださいました。
この事業は、2年前から始められました。企業が工科大の教員と共同して行う新商品開発や新技術開発等に対して、前橋市が、費用の2/3を応援してくれているんです。昨年度は、13件の研究開発が行われました。

 

 

Dscf7167 Dscf7169 いくつか紹介しましょう。
トキワコンクリート工業(株)は、太陽光発電のパネルを支える構造物の基礎に使うコンクリートブロックの開発をしました。すでに商品化され、ちゃんと売れています。特許申請もしました。

 

 

Dscf7173 Dscf7174 日本一の豆腐製造会社の相模屋食料(株)は、製造ラインの効率化を工科大のスタッフと共同で進めています。さらに、生産過程で発生する廃棄物の有効活用について、工科大と県畜産試験場のスタッフが応援しています。

 

 

Dscf7177 Dscf7178 富士油圧精機(株)では、印刷会社が製本の工程で使う『丁合機』の改良に取り組んできました。試作機は大日本印刷の工場で試験運転をしていて、高い評価を得ているそうです。すでに、引き合いもあって、新製品の出荷が間近です。

 

 

Dscf7179 Dscf7180 吉田鉄工(株)は、市販の車イスにワンタッチで取り付けられる電動アシスト装置を開発しました。従来の商品に比べて、低価格なうえ、操作性が高く、すでに展示会等に出品されています。間もなく販売開始されます。

 

 

Dscf7182 Dscf7184 ウクレレを製造している三ツ葉楽器(株)では、異なる木材で試作されたウクレレの『音』の物理特性を解析して、新素材による楽器製造に挑戦しています。工科大のスタッフが、音の特性解析を受け持っています。

 

 

Dscf7186 Dscf7188 大学が地域の企業の皆さんと一緒になって、企業の目標達成や課題解決のお手伝いをするのは当たり前のことです。
大学の研究は、社会的価値の実現が目標です。
だから、これからもこういう仕事に一生懸命取り組んでいきます。前橋生まれの新技術、新製品が、全国へ、世界へ広がって行ってほしいです。

 

写真は、会での発表者の皆さんです。文章との関係は考慮していません。見ていただきたいのは、皆さんの真剣さです。

 

 

Dscf7189 夕方までかかった発表会を終えて家に戻ると、キキが桃を見せてくれました。
<りっぱでしょ、この天津桃>
「どうしたの、すごいな…」
<ほら、高崎のAさんちから届いたのよ>

 

 

Dscf8520「おととしの春に逝っちまったニャンキーのおうちだね…」
<そう、キキも一度会ったことあるよ、静かな、おじさんだったよね>
そうなんです、ニャンキーはおととしの春に18歳の生涯を終えました。桃の木を残して…
遊びに行くと、膝にのってくれたニャンキーでした。

 

 

Dscf7196 白桃と天津桃が箱に詰められて送られてきていました。ありがとうございます。
「それとさ、玄関先にある大きな袋はなあに?」
<ユキ子さんのお弟子さんのお父さんがさ、届けてくれたジャガイモだよ…>

 

 

Dscf7198 Dscf7199 立派な男爵です。こんなにたくさん、どこにしまっておこうかな、しまうとこあるかな…

 

 

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
7月26日(土)昼12時半より、前橋文化会館小ホールで、『美登利会浴衣ざらい』を開催いたします。入場無料ですので、お気軽にお越しください。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント

感謝の一日、植物乳酸菌の贈り物・しば漬けを漬けるようになった機縁…

2014-07-24 06:30:17 | あんじゃあない毎日

Dscf7145

しば漬けが漬けあがりました。食卓に上ります。
きれいでしょう、ナスもキュウリもしっかりシソの色に染め上げられています。きりっとした酸味があります。乳酸発酵の酸味です。植物乳酸菌の贈り物なんです、天然由来の乳酸発酵食品なんです。おいしいです。

 

 

 

Dscf7133昨日の朝、桶からあげて、ポリ袋に詰めました、漬け液も一緒に。空気に触れると色が悪くなり、味も落ちます。しっかり空気を抜いて口を封じます。
乳酸菌は生きています。まだ発酵も続いています。

 

 

 

Dscf7134保存は発酵を進めないために冷蔵庫です。今回は、約5㎏の野菜かで、約3.5㎏のしば漬けができました。野菜の30%の水分が絞られたんですね。
私が、このしば漬けを漬けるようになったのは、本当にひょんなことからだったんです。機縁をお話しときます。
今から20年近く前だと思います。『暮らしの手帳』という雑誌を購読していました。その雑誌に、『しば漬け』を漬ける京都の大原の女性たちのルポルタージュが掲載されました。とても面白いルポでした。

 

 

 

Dscf6805何となく読んでて、あれ、これならおれにもつけられるかもしれないと思ったんです。
それまで、京都の大原でしか作れないと思ってた漬けもんが、急に身近なものに感じられたんです。
赤ジソ、ナス、キュウリ、ミョウガ、天然塩…、材料に特殊なものはありません。道具も漬物桶と重石だけ、特別な仕掛けはいらないのです。ただ、手間かけてシソの葉をむしり、野菜を切り刻むだけ…
俺も、大原の女性たちと同じに、黙々とシソの葉と野菜に向かってみる気になったんです。

 

 

 

Dscf6809ルポにはレシピのようなものはのっていませんでした。 でも、野菜の切り方から、塩加減まで、大原の女性の言葉がそのままのってました。それをつないでゆくと、漬け方はさほど難しくないってのがわかりました。
やってみたんです。そしたら、できちゃったんです。
本当、嘘みたいなんですけど、失敗しなかったんです、できちゃったんです。

 

 

Dscf6811だけど、不思議でした。しば漬けはどこでも手に入る材料の漬けもんです。乳酸菌も天然由来ですから、ぬか漬けやたくあん漬けと同じです。漬け方だって特殊じゃないんです。
それなのに、どうして京都の大原だけに伝えられてるのかな…、日本全国どこにでも伝えられていておかしくないのに…

 

 

 

Dscf0460これは、冬に漬ける杓子菜漬です。群馬に伝わる漬けもん、もちろん乳酸発酵食品です。
これって、漬け方は熊本の高菜漬けと同じです。材料の菜っ葉は違いますけど、漬けもんにするやり方は一緒です。九州と群馬で。
けっこう特殊げに見える漬けもんでも、探してみると、どっかに似たもんがあるんです。それが普通なんです。
だから、しば漬けが京都の大原にしか伝えられていないのが不思議なんです。

 

 

Dscf7124 夏の高温を利用して、大急ぎで乳酸菌を増殖させて、短い時間で乳酸発酵させる漬物なんです。杓子菜漬けるのには3カ月かかります。それに比べるとうんと安直なんですけど。
でもね、初めて漬けて、漬けあがった時はうれしかったですね。たった1週間かそこらで、野菜が見事な紫色に染め上げられて、さわやかな酸味を与えてもらって、どこでも、誰にでも漬けられるって分かって…

 

 

Dscf7129 15年以上漬けてきました、毎年夏になると。そして、漬けるたびに、美しい色にほれぼれしてんです。
たくさんの皆さんに漬け方教えちゃいました。みんなも漬けてくれています。新聞のコラムにも、ブログにも書きました。「しば漬け伝道師」なんて言われたこともあるんです。きっかけを与えてくれた『暮らしの手帳』に感謝してます。

 

Dscf6978今回のは7月15日に漬け込んで、23日に揚げて冷蔵庫に移しました。9日間のお遊びでした。
しば漬けの漬け方紹介したブログの記事は、「植物乳酸菌の贈り物、しば漬けの漬け方(復習編)」 と 「しば漬けの漬け方(少量編)」の二つです。
野菜と乳酸菌と一緒に遊んでみたいなって思われたら、ご覧くださいね。

 

 

 

Dscf7135

昨日は、仕事休みの日でしたから、家の周りや俄か菜園の草取りをしました。枝豆を見ると、少し早いけど、試食できる大きさになってました。

 

 

Dscf7137 葉っぱをむしると、ほら、枝豆なんですね。
種を蒔いただけで、あとはほったらかしだったんですが、ちゃんと実るんですね、偉いな…
無農薬の放置栽培ですから、葉っぱは虫だらけ、ハダニ、カメムシ、アブラムシ、テントウムシ…、好き放題にされて穴だらけになってました。

 

 

Dscf7139

しば漬けも、枝豆も、天然の贈りもんです。ありがたいです。
昨日は、感謝の一日でした。おいしいですよ、自分でつけた漬けもん、勝手に育ってくれた野菜…

    
夕方、少しですが、しば漬けを『ひろ子』へ届けました。最初に食したのは マッチャンでした。味見したい方はお早めに、また漬けたら届けときますけど、今回5㎏と少なかったんですんません…

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
7月26日(土)昼12時半より、前橋文化会館小ホールで、『美登利会浴衣ざらい』を開催いたします。入場無料ですので、お気軽にお越しください。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

コメント (4)

火曜日だけど…、7月27日は前橋工科大学のオープンキャンパスです、大学の夏は忙しです

2014-07-23 07:10:13 | あんじゃあない毎日

Dscf7102<これ何よ?>、朝食後新聞を見ているとキキが覗きに来ます。
「富岡製糸所と絹遺産に関する出版物のガイドだよ」
<ふ~ん、すごい人気なんだってね…>
「らしいよね、『世界遺産』の威力だいね…」

 

 

Dscf7103<今日は火曜日なのにお支度してんのね、大学へ行くの?>
「うん、昨日旗日だったから、週の初めは顔出さなくちゃ…」
<暑いから、気をつけてね…>

 

 

Dscf7110大学の中庭は芝生の広場になっていて、木も植わってますけど、やっぱ暑いです。この時期、大学は期末、28日までが期末試験なんです。その後、8月5日まで補講や追試なんかがあって、やっと夏休みに入ります。
でもね、講義や実習は夏休みに入っても大学が休んでいるわけではないんですよ、いろいろあって、私はいつもと同じ…

 

 

Dscf7112大学のあちこちにこのポスターが掲示されています。期末のあわただしい中、今度の日曜日はオープンキャンパスなんです。
オープンキャンパスって、来年の入学試験で前橋工科大を受けようかなって考えている高校生諸君に大学のありのままの姿を見てもらって、進学に関する情報提供や相談に乗るイベントなんです。

 

 

Oc1Oc2ポスター読みたい方は、左の画像をクリックしてポップアップで見てください。上下、」半分ずつ。もっと詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください
工科大ではね、オープンキャンパスのほかに、全国各地で大学を紹介する仕事に取り組んでいます。大学案内の出前なんですね、高等学校に直接教員や事務職員が出かけて高校生にお話ししてきたりするんですよ。
県内はもちろん、東北から関西まで、全国で年間50回以上やってます。春から夏が忙しいんです。

 

 

Dscf7106 個別の高等学校の見学会も受け入れてます。
入試情報もね、テレメール、もばっチョ、郵便局、大学へ直接など、いろんな方法で提供してますよ。詳しくはこちらをご覧ください
ちいさな大学です。でもね、全国から学生は集まってきます。だから、知らせる努力は怠れないんです。
今度の日曜日、前橋工科大学はオープンキャンパスです。

 

 

 

Dscf7113 午後までお仕事だったんで、昼食は天川原町の『南苑』、「豚シャブ胡麻ダレ冷やし麺」という新作なんです。
「あれ、今日はお休みの日じゃないんですか、火曜日ですよね」、先客さんが私の勤務日を知ってました。
新作の冷やし麺、おいしかったです。

 

 

 

Dscf7108

大学の校舎から見える上佐鳥の農業地帯です。2月の大雪で壊されてしまったハウスの復旧がだいぶ進んできました。
見えている手前のハウス、みんな再建した新しいハウスです。トマトやイチゴの施設園芸がとても盛んな地域なんです。

 

 

Dscf7125 <おヒゲが紹介しないから、キキからご案内です。明日、7月24日に前橋工科大学では「産学連携フォーラム『平成25年度公募型共同研究事業』成果発表会というのが開かれます。
これはね、昨年度前橋工科大学と地元の製造業の皆さんが共同して研究開発に取り組んだ13件のプロジェクトの成果発表会です。大学の夏は忙しなんだいね…>

 

 

 

Dscf7117 夕方、岩神町の養田鮮魚店に出向きました。
再入院してたご主人が戻ってきているってんで、天津桃のコンポートを差し入れに…
ついでに夕食の買い物です。
夕方の街は、ものすごく蒸し暑くなっていました。

 

 

Dscf7120 岩ガキが入荷していました。
「さとうさん、このままでいいですか」
「うん、自分で剥くよ…」
年に数回のことですから、自分でやらないと剥き方を忘れてしまします。今年最初のイワガキ、剥けました。

 

 

Dscf7121 Dscf7122 Dscf7123 そんなわけで、夕食はイワガキ、マグロと白イカの刺身、野菜のなます、豆腐とインゲンの焼き物になりました。
イワガキは、一人一個で十分です。濃厚ですから
    

 

Dscf7124 しば漬け、クモの巣がしっかりしてきました。漬け液に酸味も出てきています。
今朝の食事で試食することにしましょう…

 

 

 

 

27月26日(土)昼12時半より、前橋文化会館小ホールで、『美登利会浴衣ざらい』を開催いたします。入場無料ですので、お気軽にお越しください。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします

コメント

天津桃のコンポート、雨上りの猫たちに出会って…

2014-07-22 06:41:38 | あんじゃあない毎日

Dscf7057天津桃のコンポートです。一晩シロップの中で寝かせておいてあげたらこんなにきれいになりました。素敵な酸味です。

 

 

 

Dscf7070Dscf7071クリアパックに一つずつ詰めて保存します。こうしておくと、保存だけでなく人に分けてあげるときにも便利ですから。さっそく、ユキ子さんのご両親にお届け、それからレイ子さんがやってきたので…

 

 

20140623151513克子さんのとこへも届けてもらったら、すぐにジャコメからメールが来ました。
<思いもかけずで狂喜乱舞してるよ。ありがとね。
そいからさ、昔むかし、パチンコやゲイバーの世界に克子を誘った『悪の師匠』が、ブログの写真にちょこっと写ってるって、懐かしがってたよ…>だって。
『悪の師匠』って誰だろう…

 

 

 

Dscf7061

朝から降っていた小雨があがりそうなんで、三俣町まで用足しに出ました。途中、花の咲きそろったヒマワリ畑がありました。

 

 

Dscf7060雨の上がるのを待ちきれない子どもたちが表に出てきています。
天気予報は「お出かけ日和」だったもんね、待ってられないやいね。それにしても、海の日って年寄りには馴染みのない旗日だいね…

 

 

Dscf7068帰り道、勢多農高のグランド脇を通ったら、大きな声が聞こえてきました。まだ水たまりの残ってるグランドで野球部が練習を始めていました。
そういや、勢多農高はさ、20日の日曜日の3回戦で桐生工高に0-1で惜敗したばかりだいね。負けた翌朝から練習始めてるんだ、偉いな…

 

 

 

Dscf7086家の戻ると雨もすっかり上がって、日が差してきていました。
道端のワルナスビの花がきれい。ワルナスビってアメリカから渡ってきた外来種、鋭い棘があって痛いしさ、毒もあるから食べられないし、繁殖力もすごく旺盛、牧野富太郎博士が命名したんだそうだけど、ほんとう、『ワル』だいね

 

 

Dscf7072「おい、雨あがったぜ、もうそんなとこに籠ってなくても大丈夫だよ…」
<うっせえな、もうちょい寝てたいんだい…>
雨上がりのまちは猫に会えます。スズランデパートに買い物に行く道すがらです。

 

 

Dscf7079中央駅近くの車庫で暮らしている猫です。
雨のあがった道に出てきて、思案をめぐらしています。
夏の日差しに、濡れていた路面も、道端の草ももう乾いているみたいです。

 

 

Dscf7080Dscf7081駐車場の車の陰でくつろいでいるやつもいます。
きっと、なわばりの巡回を終えて、一服つけているんでしょう。日差しを避けて、朝の雨の冷気を含んだ車止めで腹を冷やしています。気持ちよさそう…

 

 

Dscf7085イタドリの茂みの中にもいました。
手前に、実生の松が見えてます。猫には関係ないですね、ただ、風通しの良い、心地よい場所を選んで暇つぶしてるだけなんですから、きっと

 

 

 

 

 

 

 

Dscf7088 買い物して家に戻ると、キキがすぐにやってきます。
<何、買ってきたの、見せて…>
「キキに食べれるものないよ…」
でも、一通りチェックするんです。気になるんですね。

 

 

 

Dscf7055 しば漬けの漬け液の表面に白い被膜ができ始めています。こういうのを、『クモが巣をかけた』って言い始めたのは誰だったけな…
クモじゃないんです、乳酸菌さんが描いているアートなんです。あと1日か2日で漬けあがります。

 

 

Dscf7094 Dscf7096 Dscf7097 精進揚げ、釜茹でのサクラエビ、俄か菜園の野菜の酢の物、それと味噌仕立てのとろろ汁、野菜中心の夕食になりました。

 

 

古い友人、フリーの評論家(哲学者?)をしてる大窪一志さんがブログを始めたので「相互リンクできたら」って申し入れ。うれしいのですが、私のブログとはずいぶん違う世界です。とりあえずご紹介して、近々リンクします。
『単独者通信』   http://neuemittelalter.blog.fc2.com/
 

 

 

 

2前橋で日本舞踊の師範をしております、直派若柳流の若柳糸駒です。
7月26日(土)昼12時半より、前橋文化会館小ホールで、『美登利会浴衣ざらい』を開催いたします。入場無料ですので、お気軽にお越しください。
舞踊教室等のご案内はこちらをご覧ください。
4月に開催いたしました『美登利会』の様子は、こちらでご覧下さい
                                      若柳糸駒

 

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックして 関東ランキングトップ10何とか踏みとどまってますに。応援よろしくねがいます

 

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら、どんなことでも、信頼の屋根工事会社フジエイにご相談くさい。雪で傷んだ屋根の修繕もお引き受けします 

 

コメント