猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

おヒゲの麺食いの日々14食 キキの料理教室第40回

2013-11-30 08:53:45 | あんじゃあない毎日

Dscf6801 <今日はね、11月21日から26日までの6日間、一人暮らしをしてたおヒゲの麺食いの日々を回顧しますね。
順不同で、いろんな麺
料理が出てきますから、気に入ったのがあったら参考にね…>

 

 

 

 

Dscf6667 Dscf6645 Photo<まずは、普通っぽいの、左からセロリの葉っぱのかき揚げうどん(麺は石田製麺「地粉うどん」)、中はきつねうどん(麺は星野物産の「手振りうどん」)、あんかけうどん(麺は星野物産の「手振りうどん」)です。
え、なぜセロリのかき揚げかって? それは27日に書いたニシンの酢漬けでセロリ使って、葉っぱが残ってたのね>

 

 

Dscf6654 Dscf6760 <左はポークカレーつけ麺(麺はキリブチの「太丸うどん」)、右は野菜ジュース使った洋風つけ麺(麺は中車の「ひもかわ」)です。右はね野菜ジュースに麺つゆで味付け、香辛料はパプリカ、カイエンペッパー、コリアンダーです>

 

 

Photo_2 <これは、麺食いの日々のスタート、伯母さんと一緒に食べたスパゲッティーナポリタンです。野菜ジュース煮つめてソース作ってたよ。
麺は、どこかのスパゲッティー…>

 

 

 

Photo_3 <麺がすごいでしょう、桐生の中里商店の幅の広いひもかわです。市販の乾麺のひもかわの中では、これが一番幅広かな…
ゆでて水で晒して、もう一度温めて。
ソースは、鳥山海苔店の焼き海苔2枚をポルチーニ茸の戻し汁と酒につけて、どろどろに戻して、パスタソースにしてます。>

 

 

Dscf6780 <時々ヒゲ面見てるけどさ、こんなもん食ってるんか、よく生きてライね…
焼肉とか、とんかつとか、ハンバーグとか、食いたくならねえんかな…>、ご近所猫の感想です。

 

 

 

Dscf6626 Dscf6706 <左は、日本そば使ったソース焼きそば(麺は信州ほしのの「信州小諸七兵衛」)、右は去年の杓子菜漬を使った焼うどん(麺はキリブチの「太丸うどん」)です。
「日本そばのソース焼きそばって、意外とおいしいんです」とおヒゲは言ってますよ>

 

 

Dscf6701 Dscf6704 Dscf6705 <去年の杓子菜漬、冷蔵庫で1年間保存してきたんです。それを細かく切って、ごま油でしっかり炒めて、それからほかの材料と炒め合わせていました。
炒めた杓子菜に少しお醤油で味付けしたのは、ごはんのおかずに良いんですってよ>

 

 

 

Dscf6724

<少し豪華に、カキ煮込みうどんです。味噌仕立ての汁でカキとうどんを煮込んでいます。麺は中里商会「ひもかわ」>

 

 

Dscf6774 <とろろそばです。長芋のすりおろし、きざみ海苔、刻みネギ、かけ汁、「みんな別々にするとさ、ぜいたくしている気になるんだ」とおヒゲは言うのですが、そうかな…。使っている面は石田製麺の「日本そば」です>

 

 

Dscf6729 Photo_4 <これは、『湯だめ』という食べ方です。ゆでて水で晒したうどんをたっぷりの熱湯の中にいれてあります。温かい汁、納豆や漬物、煮た油揚げ…、おかず付です。
左は、石田製麺の「地粉うどん」、右は星野の「手振り」です>

 

      
Dscf6786 <あんね、『湯だめ』は香川県の人から教えられた食べ方なんですって。『釜揚げ』はうどんを晒さずにゆで汁ごと出すでしょ、『湯だめ』は違うの、晒したうどんをゆで汁でない別に沸かした熱湯に入れるんです。
おヒゲの話ではね、うどんは食塩をたくさん使って作るから、ゆで汁にはかなりの量の食塩が溶け出しているんですって。『湯だめ』は、うどんの加工に必要な塩分を除いて食べる優れた食べ方だそうです。
「さすが、讃岐はうどんの本場だいね」とおヒゲは感心してます>、特別出演は城東町2丁目の若い黒猫です。

 

 

Photo_5 <これは、温かいそうめんです。冷凍保存してた鯛のアラの出汁を使っています。卵焼き、おぼろ昆布、ネギと梅酢生姜がのってます。使った麺は三輪素麺です。
これがおヒゲの麺食いの日々、14食です>

 

 

 

Dscf6798 <おヒゲの麺食いいかがでしたか、6日間で13食でなくて、14食でした。ナポリタン以外はすべて、1人前だけ作って、一人で食べた食事です。
昨夜のMさんの誕生会、さすがに麺ではなくて、アナゴのお寿司でした…>

 

 

Dscf6803 Dscf6805左が前菜の盛り合わせ、右は芝エビ(偽装でなくて本物の生芝エビ使ってます)のから揚げです。
このほかに、沢煮椀風の汁物、鶏チャーシュー、それとアナゴの寿司でした。若い人たちが、たくさん食べてくれました。

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。春には前橋恒例の美登利会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします 

 

Ccf20080630_00000_2からっ風の季節になりました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (9)

からっ風が吹きました。風の中でも猫たちはあんじゃあないみたいです…

2013-11-29 06:02:29 | あんじゃあない毎日

Dscf6731昨日は、可燃ごみの日でした。月曜日からの3日間、一人暮らしと、麺食いの日々で、極端に少なくできました。
紙類も、ティッシュペーパーやペーパータオルの類だけ、多いのはキキの猫砂、いつもこのぐらいだといいな。

 

 

 

Dscf6737 キキは、朝日の当たるベットの上で日光浴、昨日は、ちゃんと太陽の動きに合わせて移動してましたが、寝込んでしまって、日当たりから外れてしまってることもしょっちゅうなんです。
あんじゃあない朝でした。

 

 

Dscf6743 出勤途上で朝日町の猫に会いました。
「あれ、黒白の相方はどうしたの?」
<交通事故でさ、車にはねられて、足の具合が悪いんだよ…>
「お前も気をつけな!」

 

 

Dscf6750 大学の広場では、枯葉が踊ってました。
強い西風、お昼頃が一番だったかな、気象台の記録では風速10m/sec.ほどだったようです。
この風で、たくさんの木の葉が吹き飛ばされてました。

 

 

Dscf6758 強い風の吹く日は、高い空にこんな雲が出ています。前橋の空の冬の雲です。
新しく雇用する教員の選考について学長の相談にのってました。間違っても不適格者を雇ってしまわないようにする仕組みが必要です。工夫しなくては…

 

 

 

Dscf6755 一番風の強い時間帯に、風に向かって自転車を走らせてました。
水路際の道、あれ、猫が遊んでる。寒くないのかな、どうやら、この水路際の斜面は風が当たらないみたい…

 

 

Dscf6757

「草の中はあったかいのか?」、<あったかいよ!>
「仲良くしてるか?」、<いつも、いつも、仲良しだよ…>

 

 

 

Dscf6769 Dscf6772 傾き始めた日差しを受けて、キラキラしている公孫樹です。赤城山はものすごく寒そう…
今日は、M君の誕生会です。何食べさせようかな…、考えながら養田鮮魚店のある岩神町に向かいました。

 

 

Dscf6766Dscf6767広瀬川の遊歩道も落ち葉がいっぱい、交水堰の下の川面には、枯葉が溜りができてました。寒いので、リバティーでお茶して…

 

 

Dscf6720 <おまえだけ温まってないで、みんなにも、温かいもんも作ってやんな>
「うん、肉のチャンピオンで豚バラ買ったからさ、沢煮椀風の温か汁作るよ」
風の中の猫たちは、元気です。
 

 

 

Dscf6712 Dscf6714家に戻って、キキと遊んで、麺食いして…
今夜、伯母さんとユキ子さんが九州から戻ります。麺食いの日々もとりあえずおしまいです。

 

 

Dscf6762 おヒゲの麺食いの数々は、後ほど紹介します。先週の土曜日から昨日までの6日間で、13食の麺をつくって食べました。ご飯は、2食だけ。外食は3回でした。とりあえず、数値情報だけお届けします。
それから、今日は、広報と回覧の日、おヒゲは組長のお仕事をします。ごみ出しはありません。

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。福岡で御稽古しております。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします 

 

Ccf20080630_00000_2からっ風の季節になりました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (2)

ジョウビタキがきて、杓子菜漬けて、野村たかあきさんの『でくの坊暮れ展』は31日までです

2013-11-28 06:10:42 | あんじゃあない毎日

Dscf6669 昨日は、プラスチックごみの回収日でした。前橋は、分別の種類は少ないほうです。全国的には、16種以上に分別して改修している市町村が500近くあります。
前橋も、ごみ減量課があって、いろんな取り組みをしてますが…

 

 

 

Dscf6674

ゴミを出して戻って来たら、こんなお客さんが家のお稲荷さんにお参りに来てました。ジョウビタキさんです。北の国から渡って来たんですね。胸がオレンジ色ですから、オスですね。

 

 

Dscf6679 2日間干した杓子菜を取り込みました。約4kgになってました。
もう曲げても折れたりしませんから、漬け込むことにしました。

 

 

 

Dscf6681 Dscf6683冷蔵庫で保存してきた去年の杓子菜漬けを取り出しました。大丈夫、おいしい。
漬け汁を絞って桶の底へ入れます。ついでに葉っぱも3枚。これは、去年の乳酸菌に復活してもらって、今年もがんばってもらうためです。
塩は、菜の目方の4%ほどです。

 

 

Dscf6684 Dscf6685株の間に塩を振り込みながら桶に並べていって、最後は足で踏みつけながら平らにならしてあげます。足で踏むんですよ、しっかり、これ大事…

 

 

Dscf6686 重石は8キロかけました。丸一日もすると水が上がるはずです。そうしたら、桶ごとポリ袋で梱包して外に出して1ヵ月。
年末には食べられると思います。
 

 

 

 

Dscf6700 杓子菜漬けて、雑用済ませて、朝日町の『でくの坊』へ、暮れ展にお邪魔しました。
いつもは出ていない暖簾が架けられています。暖簾が出てないときは、横手から裏に回りこんで、大声で「たかあきさ~ん!」と叫ぶと、「すんません、ごめんなさい…」なんて言いながら出てきますよ。

 

 

Dscf6691 Dscf6697まずは、桃太郎さんと鬼さんにご挨拶です。
暮れ展は、いつもは工房に使っているところを片付けて、野村さんの彫刻と版画の作品を展示しています。

 

 

Dscf6693 Dscf6694 『鬼ころ』と、今年出版した新作の絵本です。
『妖怪』(グラフィックス社)は、68種の妖怪が登場する絵図鑑です。文化人類学者の小松和彦さんの監修だそうです。

 

 

Dscf6698_2 こちらが、来年の『鬼の木版画ごよみ』(1部1千円)です。
新作の鬼の版画7作品で構成されています。暮れ展では、原画として使った版画が展示されてます。

 

 

 

2_3 『でくの坊暮れ展』は、今度の土曜日(11月30日)までです。
暦が欲しい方で行けない方は電話(027-234-7061)しとくといいですよ。とっといてもらったり、送ってもらうこともできますから。

 

 

Dscf6696_4

今年は、木彫りのお雛様も登場しています。
野村さん夫婦のお孫さんは、みんな女の子なのでそうです。

 

 

 

Dscf6728_4 家に戻ったら、キキが追い羽根で遊んでました。お正月遊びのおけいこはじめたみたいです。
年の瀬が迫ってきました。

 

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。福岡で御稽古しております。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします 

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント

暴行犯は群馬県庁の医師! 許さん! でも、怪我が軽くて良かった…

2013-11-27 08:34:23 | あんじゃあない毎日

Dscf6642 昨日は資源ごみの日です。ガラスビン、空き缶、使い切ったボンベ類、電池…
私の家は、ガラスビンの類が結構出てしまいます。使ってる調味料がビン詰めが多いので、それと空き缶はキキのご飯のセイです。

 

 

 

Dscf6648 キキにご飯上げて…、朝の用事をすませながらも、気になることが一つありました。
「大丈夫かな、大怪我してないかな…」
<あの新聞記事のこと、昨日の?>
「うん、そうなんだ…」

 

 

Photo 月曜日の上毛新聞の記事です。群馬県庁に勤務している医師が、酒を飲んでまちの飲食店の経営者の妻を投げ飛ばした暴行容疑で現行犯逮捕された」というんです。
それが…

 

 

Dscf6649 <捕まったバカ医者知ってるの…>
「顔だけなら知ってる、付き合ったことないよ」
<何気にしているの?>
「投げ飛ばされたのが、ヒゲのお友だちの連れ合いだって、電話で教えてくれた人がいたの…」

 

 

Dscf6647 <そうなんだ、あの元気なおばさん、前に手を噛んじゃったことがある…>
「怪我してないといいんだけど…」
<心配なら、お見舞いに行っといで>
午前中にご用をすませて、午後にお見舞いに行くことにしました。

 

 

 

Dscf6657 それにしても、県職員にこんな馬鹿タレがいるのは困ったものです。
昔、30歳の頃のことです。先輩のジョージさんが竹屋横丁の飲み屋で若い衆を集めて『宴会学講座』を開いてくれました。(写真はすっかり馴染んだハーブマン)

 

 

Dscf6658 講座は数夜にわたります。宴会のときの所作、早逃げの仕方、酒の飲み方、宴会芸(獅子舞)…、いろんなことを楽しく飲みながら教えてもらいました。(写真はハーブマンに私が植えた桑、葉が色づきました)

 

 

Dscf6633 飲兵衛だけど、面倒を起さないできたのは、こういう良い先輩に出会えたおかげです。
酒癖は治せます。アル中や依存症も治せます。医師の指導を受けて、本人が治すんだって意志を持てば治るんです。
水上憲一とかいう暴行犯は、医師免許を持っています。知らないはずはありません。知っていて、できない、大バカチンです。

 

 

Dscf6660 立川町通りの『はなくらぶ前橋店』でお見舞いの花を作ってもらって…
入院でもしてないといいけどと思って訪ねると、家にいました。良かった…、ほっ! です。

 

 

Dscf6661 背中から地面にたたきつけられたんだそうですが、救急車で群馬大学病院へ運ばれ、検査した結果、骨や内臓に異常はなくて、打撲傷だけだったんだそうです。不幸中の幸いです。

 

 

Dscf6650 <良かったね、大怪我してなくて。でも、痛かったろうね、かあいそう…>
「いまでも、体のあちこちが痛いんだって、しばらく、静養するって…」
<ほんとうにひどい奴だね、県庁の水上って>

 

 

Dscf6651 「そうだいね、悪い奴、許せないよね。ほったらかしてきた県庁にも責任があらいね」
<おヒゲも気をつけな、飲兵衛なのはいいけど、変なことしないようにね>
結局、キキに説教されてしまいました。

 

 

 

Dscf6666

誰かが、白い椿の花を届けてくれました。この花見覚えがあります。日吉町の家の庭の椿…。姉さんが届けてくれたんだと思います。ありがとう

 

 

Dscf6664_2 鰊の酢漬けを作っておいたんで、仕上げて、『ひろ子』に持ち込んで晩酌しました。
クラさんが「酒のつまみにいいね、こういうの」ってほめてくれました。

 

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。福岡で御稽古しております。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします 

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (2)

可燃ごみを減らして、猫と遊んで、紅葉狩り…

2013-11-26 06:46:00 | あんじゃあない毎日

Dscf6599 <月曜は、可燃ごみの回収日、三人暮らし1/2週でこれだけ、まだ多いいな…。可燃ごみをできるだけ減らす努力をしているのですが…>

 

 

 

Dscf6600<火曜日はビンやカンなんかの資源ごみで、水曜日がプラごみですよね。
ユキ子さんも言ってたけど、プラごみをていねいに分別すると可燃ごみが減るってさ、ちゃんとやってるの、おヒゲは?>

 

 

000039783 「包装も、パッケージもみんなこのマークを確認して、付いてるのはプラスチックごみの回収のときに出していますよ」
あと、紙のたぐいは、もう少しがんばって分別するようにしないといけないし、もっと減らすためには『生ごみ処理機』を使うことも考えないと…

 

 

Dscf6103 <ごみ処理って税金でやってるでしょう、もったいないよね、生産的でないことにたくさんの税金使うのは。
分別収集の徹底が、ごみ処理費用の節約に一番効果があるんですってよ…>、キキはうるさがたなんです。

 

 

 

Dscf6601 曇り空、自転車に乗るのに、今シーズン初めてマフラーを着用しました。空気が冷たく感じられたんで…
十六本堰のカモたち、水の中で寒くないのかな、寒そうです。

 

 

Dscf6604 市民体育館のトウカエデも葉が落ちて、枝だけになっちゃったのもあります。
何処へ行っても、落ち葉だらけ…
秋は足早に過ぎてゆきます。

 

 

Dscf6607 Dscf6608清掃会社の皆さんが、落ち葉かきをしています。ケヤキの葉がほぼ落ちきったんで、集めて袋詰めしています。
この落ち葉は燃すのかな、バイオ処理かな…、気になります。

 

 

Dscf6610

メタセコイアの葉も、すっかり紅葉しました。これも散るんだよね、掃除しにくい落ち葉だいね…

 

 

Dscf6612 帰り道、物陰に白猫がいるのを見っけました。
「寒いのにお散歩かい?」
<あんた、誰? あんまし見ない顔…>
「怪しいもんじゃないよ…」
<でも、気をつけないと…、ほら、足元…>

 

 

Dscf6616 しゃがみこんで、白猫にカメラを向けている間に、股の間にキジトラ猫が入り込んじゃってました。
いつもぐりこんだんだろう、気付かなかったな…
「おまえもここん家の猫?」
<…………>

 

 

Dscf6618 身体を足に擦り付けてきます。
首筋をこちょこちょしてあげたら、座り込んで、喉を鳴らしています。どうやら、こちょこちょ大好き猫のようです。目もつむってしまって…

 

 

Dscf6622 <そいつはさ、人見知りしないんだよ>
白猫も物陰から出てきて、こちょこちょを見物しています。ちょっぴり羨ましそうな顔です。
あんまし閑でもなかったんで、20分ほど遊んでお別れしました

 

 

 

Dscf6627 Dscf6628 Dscf6631道すがら、きれいに色づいた気の葉に目を奪われます。
ドウダンツツジ、トウカエデ、アンズです。アンズがこんなにみごとに均一な色に染まっているのを見るのは珍しいです。

 

 

Dscf6639

でも植物ってさ、なんでおしまいの前に、こんなに美しく色づくんだろうね。交水堰のカエデも、真っ赤に染まりました。
    

 

 

 

Dscf6640 昼食は麺食い、デザートは、一昨日作った柚子のマーマレードでヨーグルトでした。
麺食いは後ほど、夜は会合があって、外食でした。

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。福岡で御稽古しております。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします 

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (5)

野菜買い出し、杓子菜干して、イカ人参漬けて、麺食食材用意、柚子のマーマレード煮た…

2013-11-25 06:03:29 | あんじゃあない毎日

Dscf6565 朝ごはんを食べると、寒がりのキキはベットカバーの下へもぐりこんでしまいました。
ブログをアップして、洗濯すませて、お風呂洗って、もちろん麺食の朝食すませて…

 

 

 

Dscf6566 「ちょいと留守番頼むよ」
<どこ行ってくるの?>
「食の駅に野菜の買い出し…」
<………>、キキは、寝て待ってるつもりです。

 

 

 

Dscf6569 Dscf6570 Dscf6574田んぼはいろいろ、麦の種蒔きをすませきれいに均された田んぼ、稲刈りしたままなにもしてない田んぼ、稲わらのラップサイロが転がっている田んぼ…。晩秋の田んぼはいろいろだいね…

 

 

Dscf6573

秋色の桃ノ木川です。ずいぶん水が少なくなっています。きっと、北からカモの仲間たちがわたってきてます。
上泉町の食の駅で三千円ちょっとの買い物をしました。

 

 

Dscf6575 家にたどりついた自転車です。ハンドルの前に付けたキャリアに袋が四つ、まるで路上生活者の引っ越しみたいでした。
「よくぞご無事で…」などという出迎えもなく、荷おろしです。

 

 

Dscf6577 Dscf6576買ってきたのは、杓子菜6束、それと1週間にわたる麺食の日々を支える食材なんです。
このぐらいの量が、私のチャリで運ぶことのできる限界です。

 

 

 

Dscf6567 「ただいま…」、ベットカバーに潜ってるキキに帰宅のあいさつです。
<まだ……、寝てる……、ほっといて……>

全く愛想なしです。仕方ないよね…

 

 

 

Dscf6581_2 

杓子菜は明治の初めに中国から伝わった菜っ葉です。中国ではタイサイというらしいです。日本での品種名は雪白体菜(せっぱくたいさい)、形がしゃもじみたいなので杓子菜と呼ばれています。2~3日干してから塩漬けにします。
茹でてから陰干しすると『干し葉』になります。熱湯で戻して、味噌汁の具にしてましたいね…

 

 

Dscf6582 ついでに生椎茸をスライスして干します。これは、ポルチーニの代わりにパスタソースに使います。戻し水をソースに加えるとおいしいです。市販の乾し椎茸だと戻すのに時間がかかるので、戻しやすい干し加減のを自分で作ります。
ここまでやって、昼食、もちろん麺食いです。

 

 

 

Dscf6559 Dscf6583 昼食後、まずはイカ人参を漬け込みました。人参の千切りを砂糖で締めて、細切りしたスルメを酒で戻して、漬け液に漬け込みます。
3日ぐらいから食べられるようになります。

 

 

Dscf6579 次は、麺食い食材の処理です。
ホウレンソウ2束は茹でてしぼって、八つに分けてラップで包み冷凍です。豚の肩ロースは細切れにして、ショウガのスライスと煮ておきます。油揚はみりんとしょうゆで煮ます、お稲荷さんにするのと同じです。ネギ、ピーマン、長いも、椎茸はそのまま…

 

 

Dscf6586 Dscf6587キキはと見に行くと、まだベットカバーの下です。
「もう起きない?」
<うん、もうちょっとね…>
さすが、年寄りは良く寝ます。

 

 

 

Dscf6593 今度は、柚子のマーマレードを煮ました。メイ太、肉のチャンピオン、Iさん…、あと誰だっけな…、いただき物の柚子がたまったんで、まとめて煮ておくことにしました。
煮あげてから、呑流仲店のヤギカフェにお茶しに行ったら、『ヒゲ園長とキキ』や『ヒゲおじさん厨房に入る』を読んでくださっていた方にお会いました。松井田からおみえになったんですって、楽しくおしゃべりできました。ありがとうございます。

 

 

 

Dscf6594 家に戻って、野菜のピリ辛炒め作って晩酌していたら、キキが起きだしてきました。
すごいですね、朝の9時から午後5時まで、8時間ずっとベットカバーの下、トイレはどうしたのかな…、水は飲んだのかな…

 

 

Dscf6589 下りてくると、すぐに私の膝の上にのって来ました。
<ご用はみんなすませたの?>
「うん、すませたよ、で、相撲見ながら晩酌…」
<…………>

 

 

Dscf6591 キキは、相撲を見るより、なでなでしてほしかったようです。テレビを見ながらやると不機嫌になるので、テレビを消して、なでなでに専念します。もちろん、晩酌も中断です。

 

 

 

Dscf6592

<#$&’@?!>、御機嫌だと、意味不明のこと言いながら、喉を鳴らしています。かわいいおばあちゃんです。

 

 

Dscf6473もちろん、夕食も麺食いでした。写真はヒイラギの花。家事専念の、あんじゃあない一日でした。
麺食いのメニューの紹介は、後ほどまとめて…

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。福岡に御稽古にきております。夕食はアラカブの煮付けでした。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (3)

国分人参見て秋色の箕輪城へ、戦国時代に思いをはせて、忘れものしてナポリタン

2013-11-24 08:33:56 | あんじゃあない毎日

Dscf6501昨日は穏かなお天気、利根川を渡って西へ、目指すは向うに見える榛名山の麓です。
9時過ぎに、まちを出ました。

 

 

 

 

Dscf6500

中央大橋の上から、子持山と小野子山の間に谷川連峰の峰が雪に覆われているのが見えました。平標山と仙ノ倉山かな…、すっかり冬山です。

 

 

Dscf6509 高崎市西国分町、庭先に大根をいっぱい干している農家がありました。
内使いでこんなにたくさんはいらないはず、干し大根にして直販に出しているのかもしれません。もう、たくあんを漬ける時期になりました。

 

 

Dscf6504_4 Dscf6512_2国府白菜と国分人参の畑です。国分人参は長人参、かつては日本で栽培されていた人参の主力品種でした。今は、この畑ともう一ヶ所のようです。健やかです、楽しみです。
12月14日(土)と15日(日)に、JAはぐくみ国府支店(高崎市引間町・℡027-373-2014)で開かれる『国府白菜まつり』で販売されます。行かれない方は『
国府野菜本舗』(027-373-1121)で12月初めから売り出されると思います。お確かめを。

 

 

Dscf6528 着いたところは、国指定史跡の箕輪城址(高崎市箕郷町)の大手尾根口です。かつてこの城の大手門があった辺りの入り口です。
お車の方は、ここには駐車場がありません。駐車場のある虎とう門か搦手口へ回りましょう。

 

 

Dscf6530 この城は1500年頃に築られたといわれてます。高崎の浜川あたりを拠点にしていた長野氏の城です。小高い丘の上に築かれた城は、戦闘を目的にしています。
杉林の中の狭い道を登って行きます。

 

 

Dscf6533 途中、ちょいと下って、観音様口にある箕輪山法峰寺の観音堂にお参りです。聖観音が祀られてるそうです。
長野氏は、この城を拠点に、西上州一帯を支配下に納めたらしいです。

 

 

Dscf6539狭い道を上ってゆくと、木俣と名づけられた小さな広場に出ます。
16世紀の後半に入ると、信濃を支配下に納めた武田信玄の勢力が長野勢の西上州に進出してきました。

 

 

Dscf6542木俣から空掘を渡ると郭馬出(かくうまだし)という広場です。振り返ると馬の背のような狭い通路を子どもたちが木俣へ向かって渡って行きます。
1566年、箕輪城は信玄に攻め落とされ、長野氏は絶え、西上州一帯は武田の支配するところとなります。

 

 

Dscf6540

木俣の木立の間から見る、秋色の集落です。
城跡の大半に杉が植林されています。落葉樹が少ないので紅葉はあまり楽しめませんが、ところどころでこんな美しい風景に出会えます。

 

 

Dscf6527 Dscf6543杉木立の中には真っ赤なまむし草の実です。郭馬出から梅林を抜けると二の丸の広場に出ます。
織田信長が武田勝頼に長篠の戦で勝利すると、武田勢は力を失います。箕輪城も北條勢から徳川勢へと支配が移り、1590年に家康の家臣の井伊直政が城主になったんだそうです。

 

 

Dscf6514

二の丸跡の広場から見える赤城山です。箕輪城は小高い丘の上に、深い掘割を切り回した『難攻不落』と呼ばれた城なんだそうです。

 

 

Dscf6545 二の丸跡から本丸への道です。丘上の明るい道、広葉樹の葉が色づいています。
井伊直政は、1598年にこの城を捨て、高崎に拠点を移します。そして、箕輪城の城の歴史が閉じたんだそうです。
廃城されて400年間もほったらかしだったんで、逆に、16世紀の城の姿が今に伝えられているみたいです。

 

 

Dscf6517 本丸跡、何もない広場です。この隣の御前曲輪には、後に発見された大きな井戸の跡もあります。昔、ここで戦があったとは思えない静かで穏かな場所です。
一時間ほど、城跡をあちこち歩いて散歩しました。日本城郭協会が選定した『日本百名城』の一つなんですよ。

 

 

Dscf6547 搦手口へ下りると、榛名さんが見えます。穏かな晩秋の風景です。
久しぶりに、名所旧跡を訪ねちゃいました。
遠い記憶を呼び戻してくれる風景があるからかな…

 

 

 

Dscf6550 箕郷町のお店を一軒紹介しときます。喜美庵です。ちゃんとしたお切り込みを出してくれます。前菜の5種の料理もいいですよ。
この日は、早かったので開店前、お店の外観だけです。女性だけでやってる小さなお店です。

 

 

 

Dscf6554 Dscf6556箕郷町で出会った猫です。
お天気と同じ、穏かな猫でした。
<もう帰っちゃうの?>
「入れ歯を置き忘れてきたんで、お昼が食べられないの、だから、戻るんだ…」、情けない会話でした。

 

 

Dscf6557 そして、家に戻って麺食い第一食、スパゲッティーナポリタンです。
ヤオコーで買った『尾瀬の雫』使いました。

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント

特別選抜合格者発表、焼き饅頭は箸で食べない、麺食いの日々を前にちょっぴり豪華食、

2013-11-23 07:05:29 | あんじゃあない毎日

20101202_002 町が秋色に染まった朝、前橋工科大学の掲示板前で写真を撮っている人たちがいます。
平成26年度の入学試験結果の最初の発表、『特別選抜(推薦)』の合格者の番号が貼りだされたんです。入試結果はコチラでも見られます

 

 

 

Dscf6470 特別選抜(推薦)等の合格者40名、外国人留学生3名、2年次・3年次編入試験合格者2名です。
来年の春から一緒する若者たちです。
元気で来いよ! 合格したからって遊びほうけるなよ、勉強して来いよ! 待ってるぜ!

 

 

 

Dscf6489

広瀬川の石川橋の秋色です。すてきです。臨江閣のところを北へ、焼き饅頭の『原嶋屋』へ向かっていく時に渡る橋です。

 

 

Dscf6491 そういえば、テレビの『県民ショウ』とかいう番組で、「群馬では焼き饅頭を箸で食べる」と言ってたらしいけど、真っ赤な嘘です。
『原嶋屋』でも、『田中屋』でも、箸ではなく、焼き饅頭専用の竹製のホークをちゃんと添えてくれますよ。お持ち帰りのにも付いています。焼き饅頭は大事な郷土食、道具も大事にしようぜ!

 

 

 

Dscf6476

コチラはね、紅葉したカエデを背景に、ヒイラギが咲いてました。広瀬川は交水堰の近くです。いい香り、それに、きれい…

 

 

 

Dscf6471 お昼は『プチマルシェ』で、ビーフシチューオムライスでした。
「工科大の先生が、ご家族と一緒におみえになりました。お電話いただいて…」、マスターが嬉しそうに話してくれました。お越しになった皆さん、楽しんでいただけましたか?
 

 

 

 

Dscf6490 来年、嘉穂劇場(福岡県飯塚市)で、直派若柳流の九州支部の舞踊会が開かれるので、吉駒と糸駒は今日から福岡へお稽古に出かけます。
それなので、お出かけ前に、ちょっぴりご馳走をと、岩神町の養田鮮魚店へ

 

 

Dscf6494 Dscf6493赤穂産の生牡蠣、コブダイの酢の物です。
瀬戸内の牡蠣というと広島が有名ですけど、兵庫の赤穂や岡山の日生なんかでも、とってもおいしい牡蠣を生産してるんですよ。とりわけ、赤穂はいいな…

 

 

Dscf6492 キビナゴのから揚げです。まだ小さいので、開くのは手間ですから、から揚げにしました。
ちょっぴりほろ苦くて、良い香りです。
小ぶりなキビナゴを見つけたら、是非お試し下さい。

 

 

Dscf6495 Dscf6496サワラの煮付けと白菜と椎茸のお椀です。
養田さんのおかげで、おいしい夕食になりました。

 

 

 

Dscf5884 <あんね、二人が留守になると、おヒゲは麺食いの日々となりま~す。乾麺やパスタ、冷凍水餃子なんかを買い込んでました。
麺食いの日々の前に、豪華食なんだいね…>

 

 

 

 

2来年の会の準備が始まりました。春には前橋の美登利会、秋には福岡と福島で直派若柳流の舞踊会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (2)

夕陽の赤城山、自転車スタンド、秋色の実、あ・き・い・ろカレー、大根もらった

2013-11-22 07:32:22 | あんじゃあない毎日

Dscf6454

昨日の赤城山、午後3時過ぎに前橋工科大学1号館の5階の窓から撮りました。傾いた日差しを浴びた姿は、なかなかです。

 

 

 

Dscf6455 空気が澄むと、山が近くに見えます。本当に近くに見えます。
夏には、あんなに遠くにあった赤城山が、すぐそこにあります。

 

 

 

Dscf6447 この1号館の脇で、小型の自転車スタンドがテストされてました。聞くと、通販で手に入る家庭用の自転車スタンド、3台分で3000円ほどだそうです。
何してんかというと…

 

 

Dscf6450 工科大の学生の多くは、大学近辺のアパートやなんかで暮らしていて、自転車を利用してるのですが、ところ構わず置いてしまう癖が治らないのだそうです。
そこで、事務局の職員が…

 

 

Dscf6451 どうしたら、こういう現状を改善できるのか、あんましお金かけないで、良い方法がないか、検討を始めたんだそうです。建物の景観も守りたいですね。いろいろ知恵を集めりゃ何とかなるわいな、きっと。

 

 

 

Dscf6419 帰りに、三河町の馬場川沿いの小道を抜けました。正幸寺に寄ったら、赤い実、これは、カナメモチの実ですね。
秋が深まると、木の実が目立ちます。

 

 

Dscf6415 コチラは、シロダモの木の実ですね。真っ赤できれいです。
このシロダモの木っておかしな木なんです。赤い実がなっているのに…

 

 

Dscf6412 淡い黄色の花も咲いているんです。秋のおしまいに花を咲かせて、一年かかって赤い実をならせるんですね。
のんびり、ゆっくりしてていいな。ほら、花の下の方に、赤い実が顔をのぞかせているでしょう

 

 

 

Dscf6428 隆興寺のヤマザクラの葉がきれいに紅葉してます。隣は、黄色、これは葉っぱでなくて、センダンの木の実ですね。
たくさんの実が、黄色く色づいてます。

 

 

Dscf6423 ほら、こんな具合です。
ものすごくたくさんの実をつける木なんですね。ほかに食べる木の実がなくなると、ヒヨドリやハトがこの実を食べます。黄色といえば、そういや…

 

 

Dscf6432 これ、一昨日の昼に、ヤギカフェで食べた『冬間近、あ・き・い・ろカレー』、ちょいと辛めです。
「あ・き・い・ろって、『秋』と『黄色』を掛けてあるんです」、マスターのマジな解説。らしからぬオヤジギャグ、聞くんじゃなかったな…。カレーはおいしいよ、とっても。

 

 

 

Dscf6429 クサギの実も間もなく見納め、そうなんだいね、冬間近ですよね。
「病院がすごく混んでて…」、お会いした方は、病院の帰りだったようです。風邪などひかぬようにしないと…

 

 

 

Dscf6459 家に戻ると、レイ子さんが大根を届けてくれていました。採りたての大根、葉っぱがきれいです。細かく刻んで、根のほうも少し千本に切って、昨日いただいたIさんの柚子を加えて揉み漬けにしました。

 

 

Dscf6460 そうそう、大根を千本に切るとき、縦に薄切りしたのを細く切るのですが、包丁の角度を考えるんです。大根の繊維は縦方向、縦に切れば歯ごたえが強くなり、横に切れば歯ごたえがなくなります。
包丁を入れる角度によって、歯ごたえがちがうんですよ。大根の楽しみ方なんです、包丁でないとできない。

 

 

Dscf6467 Dscf6466夜、キキがテレビを見ていました。
「何を観ているの?」
<群馬テレビ、『猫ざむらい』…>、猫が出てくる時代劇です

 

 

 

2『温故和楽会』にお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。今年の舞台は終わりましたが、すぐに、来年の準備を始めております。春には、美登利会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10になんとかいます。 応援よろしく、お願いします

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント

寝坊介! 野村たかあきさんの誕生会にカオルさんが北海道から…

2013-11-21 08:35:14 | あんじゃあない毎日

Dscf6356

<おヒゲが寝坊しました。そいでさ、記事は、大幅に遅れました、ごめんなさい…>

 

 

 

Dscf6353 <昨日はね、『ひろ子』で野村たかあきさんのお誕生会だったの。おヒゲがお料理用意してさ、何回目のお誕生会だったんかな…
賑やかさんで良かったみたい、柚子ぶら下げて帰ってきたもん…

 

 

Photo <そういやさ、野村たかあきさんの『でくの坊暮れ展』はね、今度の土曜日23日からさ、31日までですよ。野村さんの彫刻や版画なんかの作品を展示するのと一緒に、『鬼の木版画こよみ』や絵本の即売もします。お問い合わせは、027-243-7061です>

 

 

 

Dscf6421 <おヒゲと野村さんはね、もう30年以上のお友だちらしいの、最初は群馬テレビで出会って、意気投合してさ…>

 

 

 

 

201203121606357be_2 

そうなんですね、キキの言う通り、長い付き合いになりました。
そいでね、うんとびっくりしたのはさ、共通の大事なお友だちのカオルさんが、突然やってきたの、北海道から、ほんとうに偶然なの、たまげたいね!野村さんも大喜び…

 

 

201203121606332fcs 嬉しくてさ、飲み過ぎて、こんなになってしまいました…
みんな、大丈夫だったかな…

 

 

 

Dscf6442 Dscf6440これ、前菜ね、左はさ、イカ人参、韮と昆布のしょうゆ漬け、茸のオリーブオイル漬け、右はさ、胡麻アジ、イカの塩辛、柿なます、それにミヌダル、ミヌダル知らない人はコチラを見てください

 

 

Dscf6444_2

これは、鯛とグリーントマトのマリネです。他にさ、蒸しブタの味噌漬け、タケノコ芋の芋煮、豚バラの梅蒸し、焼きtonむすもあったんだけど、写真を撮り忘れました。遊ぶの忙しくて…
『焼きtonむす』分からないって、そういう方は、コチラをご覧ください。野村さんと一緒に仕事にした料理なんです、これも。

 

 

Dscf6355 <そんな訳で、とっても楽しかったみたいです。お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました
キキは、朝から日向ぼっこです
記事のアップ遅れてごめんなさいね>

 

 

 

 

2『温故和楽会』にお運びいただいた皆さま、ありがとうございました。今年の舞台は終わりましたが、すぐに、来年の準備を始めております。春には、美登利会がございます。よろしくお引き立てくださいますようお願い申し上げます(若柳糸駒)
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もごらんください

 

 

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へクリックックして、関東ランキングトップ10をすべりそうです! 応援よろしく、お願いします

 

Ccf20080630_00000_2北風が吹き出しました、屋根の点検をしましょう。信頼の屋根工事会社フジエイにご相談下さい

コメント (4)