猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

GW二日目、キキは寝てばかりですが、ヒゲはまじめに身体を鍛えに…

2013-04-30 06:34:00 | あんじゃあない毎日

Dscf6733 GW二日目、起き出していくと、キキは今の椅子の上でまだ寝てました。
「おはようさん!」
<………>、寝ぼけ眼です。

     

     

Dscf6731_2  <…………>
キキが背筋を伸ばしてます。目を覚ますと最初にやるのがあくび、その次にするのがコレなんですね…

    

     

Dscf6727 それから、私の膝にのぼってきて、しばらく甘えてました。
キキの、ごく普通の朝、GWでもいっしょです。
そのあと、家の中を見回りに出かけて、戻ると椅子の上で毛づくろいです。時間をかけて、ていねいに…

     

      

Dscf6741 午前中はちょっとだけご用、午後は身体を鍛えに出かけようとしたら、お向かいの通称さくらちゃんです。
「写真とってあげる」といったら、<ちょっと待って…>と、お化粧を始めて、なかなか終わらないんですね…

    

     

     

Dscf6749 三河町の三姉妹(かな?)、に見送られて、とにかく2時間自転車をこぎ続けることにしました。目的地を定めず、適当に…

    

      

Dscf6765 Dscf6769 矢田川(表町)の藤です、前にも登場してもらったシャムネコに会いました。少し太ったねと言ったら、返事をしないで行ってしまいました。

    

     

Dscf6771_2 Dscf6773 新前橋駅裏(古市町)から、朝日印刷脇を抜けて元総社保育園北側の公園(元総社町1丁目)、牛池川の岸に休日を楽しむ親子の姿がありました。

    

     

Dscf6774 Dscf6779 総社神社の裏をぬけて行くと、大きなクスノキが見えます。枝を払われていますが、でかいです。
宮鍋神社です。小さな石の祠がクスノキの根方にあります。

     

     

Dscf6785 Dscf6787 元総社北小の南、牛池川の川岸に新しい祠があります。「化粧薬師」です。
最近、道路工事の関係で移転して、すっかりきれいになりました。

     

     

Dscf6784 昔々、この地に蒼海城が栄えていた頃、牛池川に大蛇が住み着き「娘を出せ」と無理難題、化愛想にも犠牲となった娘を哀れんだ人々が、薬師の石仏を祀り、白粉と紅で化粧したんですってさ…

    

     

Dscf6798 そいでさ、この化粧薬師さん、結婚を望む女性はお参りしちゃいけないんですって、縁が遠くなるって。代わりにね、離縁を望む女性はお参りするとさ、うまく縁切りできるらしいんだな…、ほんとうかな…
レタス畑はきれい…

     

      

Dscf6793 Dscf6795 総社町総社に入って、視線を感じて自転車を止めたら、窓の中から善良げなお二人がこちらを見てました。畑じゃ新タマネギの収穫が忙しそう…

     

       

Dscf6797 総社町5号公園(総社町高井)、女の子が4人、賑やかな笑い声を届けてくれました。すごく楽しそう、嬉しいね…

    

    

Dscf6799

新しい、生垣もまだ出来上がってない住宅、節句の旗が立ってます。しっかり武者絵、素敵ですね。
私が子どもの頃、皐月の風に吹かれていたのは、旗と吹流しでした。鯉のぼりってのはあまり見なかった気がします。

    

     

Dscf6802 吉岡町の下野田まで、緩やかな坂道をしっかり踏んでのぼって、そこでUターン、吉岡町大久保へ戻って、上毛大橋を渡って前橋へ。利根川の向うに赤城山が霞んでました。

       

      

Dscf6808 敷島公園の釣り池、釣り人とカルガモがおしゃべりしてました。
「おまえらさ、邪魔なんだいね、GWくらいどっかに行っててくんないかい…」
<行かないもんね…、ここがいいもんね…>

    

       

Dscf6809 <お帰り…>
2時間、しっかりペダル踏んで戻ってきたら、顔見知りのまち猫が迎えてくれました。

    

      

Dscf6760 マリ子さんのご亭主が作った葉タマネギをレイ子さんが届けてくれました。きれいですね…

    

    

Dscf6746 GWの二日目、こんな具合に過ごしました。
今日は、前橋工科大学へお仕事しに行きます。
講義や実習は振り替えてますんで、学生たちはお休みですが…

     

      

      

    

2若柳吉駒は、今日(4月29日)、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (2)

筍を保存して、才川通りから桃ノ木川、田口の小川はとにかく素敵…

2013-04-29 06:31:09 | あんじゃあない毎日

Dscf6650_2 昨日、朝食後、一昨日ゆでた筍、水を新しいものに替えて、ポリ袋に小分けして詰め、空気を追い出して封をして、冷蔵庫に納めました。
「こうしとけば、お帰りにってからでもおいしく食べれますよ」と説明したら、筍好きの伯母さん、嬉しそう…

     

      

Dscf6651_2 コチラはね、筍の煮物2種、片方はご飯に混ぜると筍ご飯になるように味付けしてあります。
焙煎館の清子さんへのお届けなんです。

    

     

Dscf6636 <あんね、焙煎館のマスター大変だったんだよ、ペースメーカーのリードが心臓に突き刺さっちゃってて…
先週末に手術して、なんとか危険からは抜け出したんだけど…、しばらく入院治療が必要みたいなの…>

       

        

Dscf6633 というわけで、筍なんかやってられない清子さんにおすそ分けでした。元気出してね。
筍届けた足で、田口町まで用足しに行きました。

     

      

Dscf6652 Dscf6653 才川通り、古い家並みの残る通りの向うに、赤城山の鍋割が見えています。それにしても、朝から強い風です。

    

     

Dscf6655 Dscf6656 公園では、廃品回収の作業をしてます。あれ、上に登っているのは子どもたちだ…。ここは、若宮町三丁目だっけな、子ども会育成会が廃品回収してるんだ…

     

      

Dscf6658 Dscf6659 桃ノ木川沿いを風に向かって。
花の終わった桜並木もいいものです。名胡堰も初夏の風情…、、風さえ吹いてなきゃな…

    

     

Dscf6660_2

関根町まで来るとさ、赤城山の形がいつも見ているのとずいぶん変わります。うん、なんか、平べったいな…

    

    

Dscf6665 田口の集落は、新緑の山を背にして、風にざわめく梢が賑やかです。で、今の心境を…

      

    山ひとつ 越えた向うも 青嵐 

   

     

Dscf6701

用事をすませてから、桃ノ木川の源流の小川を訪ねました。このまちで、すごく好きな場所のひとつです。

     

     

Dscf6668 Dscf6680 Dscf6675 足元には、小さな花がいっぱい。
白スミレもいました。

    

      

Dscf6688 Dscf6691 Dscf6696 星がたくさんのてんとう虫、あれ、野生化したニワセキショウだ、モンシロチョウも戯れて…

    

    

Dscf6687 Dscf6703 Dscf6672 スイバの雌花、次が雄花、良く似たギシギシ、間違ってるかな…、合ってるかな…

     

     

Dscf6704 Dscf6708 Dscf6700 近くの畑、ジャガイモの向うに菜の花、ネギの花、ヒナゲシ…

    

      

      

Dscf6716 GW一日目としちゃ上出来だいね。呑竜仲店の鯉のぼり見てさ、ヤギカフェでお昼して…

    

    

      

      

Dscf6719_2

わが家の庭に咲いたエビネ、コレはさ、前に住んでいた昭和町の家の裏で暮らしていたのを、一株だけ一緒に引っ越しさせたのなの。毎年、咲いてくれる…

      

      

Dscf6726 ひとりで晩酌の肴はね、ジャガイモの薄切りをオリーブオイルで焼いて、コショウ、パセリ、パルメザンチーズ振りかけて…

    

      

       

    

2若柳吉駒は、今日(4月29日)、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント

誕生会in『ひろ子』、桃ノ木川のスカンポ、筍3本+7本ゆでた、木の芽も保存、麦畑がきれい…

2013-04-28 07:36:58 | あんじゃあない毎日

Dscf6637

昨夜、『ひろ子』のお友だちが誕生祝をしてくれました。花束いただいて…
皆さんありがとう。早あがりになってしまったアサオちゃん、レイ子さん、ありがとうでした。後からみえたおおぜいさんも、ありがとうでした。

      

     

Dscf6642 <いいね、いくつになっても、みんなにかまってもらえて…>
「キキだって、いくつになってもファンがいて…」
とにかく感謝申し上げます。

    

      

       

Dscf6603 桃ノ木川の土手のスカンポが風に揺れてます。スイバですよね。
昨日は、強い風が吹きとうした一日でした。

    

      

       

    

     

     

       

      

Dscf6613 竹内理容店へ行ったついでに一走り、上泉の食の駅で筍3本買ってきてゆでました。

    

    

Dscf6614 木の芽も1パック150円だったんで、4パック買ってきて、加熱処理して冷凍保存しました。
作業を終えたところへ…

     

      

      

Dscf6622

富士見町のSさんが、屋敷周りで掘った筍を7本かついでやってきました。

     

     

Dscf6623 鍋を、二つ並べてゆでました。
そんなにいっぱいどうするのって、心配ですか。ポリ袋に水と一緒に詰めて、冷蔵庫で保存すれば、10日以上、大丈夫なんです。いろいろにして食べます…、好きだから。

     

      

Dscf6624 都合10本処理。昨夜ユキ子さんと伯母さんで1本、ユキ子さんのご両親へお届け1本、だから、もう8本しか残ってませんよ。
姫皮は、実山椒と一緒に煮て、常備菜にして冷蔵庫へ…

       

       

Dscf6625 <という訳でさ、おヒゲは筍さんと仲良ししてたんです。
それから、自分は筍食べないで、『ひろ子』へお出かけ、夕方の5時から10時過ぎまで飲んでさ、ごきげんでした>

    

      

Dscf6601 <風の強い日はね、麦畑がきれいなんですって。風に揺れる麦の穂が、波のような模様を描いて…
小麦もいいけど、大麦の方がきれいみたい。写真は四条大麦…>

    

     

Dscf6631 <GWって言ってもね、おヒゲはキキとお留守番です。
伯母さんの若柳吉駒が、29日に国立劇場で開かれる花柳壽楽さんの『錦会』に出演するんでさ、お出かけしちゃうでしょ、だから…>

    

      

Dscf6611 <「のんびりとさ、赤城山でも眺めてるさ…」だって…、あんじゃあないやいね…>

    

     

      

     

    

2若柳吉駒は、4月29日、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ 
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (4)

黄花宝鐸草が咲いて、昼休みの散歩、南苑のツバメ、「判断」、蒸しブタの焦がししょうゆ…

2013-04-27 07:29:13 | あんじゃあない毎日

Dscf6561

玄関先で、キバナホウチャクソウ(黄花宝鐸草)が咲き始めました。毎年、立夏を教えてくれる花なんですがね。ちなみに今年の立夏は5月5日です。
宝鐸(ほうちゃく・ほうたく)って、お寺のお堂や等の屋根の四隅に吊るす大きな鈴のことです。風鐸(ふうたく)とも言いますよね。ホウチャクソウは開花すると下向きになります。その姿が宝鐸に似てるんですって。

     

    

Dscf6562 Dscf6564 ハコネウツギやウノハナも咲き始めました。立夏が待てないんですね…

   

     

     

Dscf6566 前橋工科大学の中庭、クスノキが新しい芽を吹いています。花が咲いたみたい、きれいです。
前橋市の幹部と連絡を取り合ったり、図書館の書籍で昔仕込んだ知識の確認作業をしたり、事務局の皆さんと打ち合わせしたり…

       

       

Dscf6567_2 Dscf6580_2 昼休みは15分ほど歩いて天川原の「南苑」まで。田起こしの始まった田んぼでは、カラスが餌にありついたみたい、年老いた農夫は水門をとじて…

      

      
Dscf6571 Dscf6583 小麦の植わった田んぼがきれい、ほら、モミから雄しべがいっぱい顔出して、小麦の花が満開になってます。
畔に立つと、かすかな香りがただよってます。麦の花の匂いなんです。

     

       

Dscf6576 Dscf6577 南苑の入り口のツバメの巣、あれ、今日も留守かなと思ったら、前の道沿いの電線で休んでました。
間もなく卵を産んで、子育てが始まります。賑やかにならいね…

      

       

Dscf6573 南苑で工科大の某教授と一緒になりました。私は、牛肉かけごはんです。
「大学へは、毎日ですか?」
「月、木、金は、原則出てきています。そのほか随時…」
「そんなに…」

      

       

Dscf6582 「理事長にそんなに仕事があるのかな…」って、某教授の顔に書いてあります。
そうかもしれません。「判断」が仕事ですから、「判断」に時間がかかるはずないもんね…

      

      

Dscf6572 でもね、正しい、間違いない「判断」のためには、やっておかなくちゃいけないことがあるんですよ。
まずはさ、たくさんのの情報を集めなくちゃ。大学の中だけでなくて、外でもね…

          

     

Dscf6586 それからさ、集めた情報を処理するには、知識と経験が必要だいね、その知識や経験もさ、常にチェックしとかないと狂っちまうから…
そして、シュミレーションしてさ、「判断」が及ぼす影響と効果をきちんと読んで、最後に、周到な準備をしなくちゃ…
     

      

     

Dscf6587 某教授さんもそのうち分かってくれるさ、思い付きや、談合で「判断」してないってことが、そのために費やす努力ってもんをさ…
これって、人に見せながらやるもんじゃあねえもんな…
一人遊びだもんね、内緒でやるんだもんね…

         

         

     

Dscf6588

午後は、風が強くなってきました。この写真では赤城山が見えてますが、この後、黒い雲に覆われて、姿を隠してしまいました。
変な天気、雨に会いたくないんで、タクシーで帰宅しました。

      

       

Dscf6591 <帰ってきたおヒゲはさ、着替えて自転車に飛び乗って、夕食の材料を買い出しに行ったよ…
で、出来上がった夕食はね…>

    

       

Dscf6594 <「蒸しブタの焦がししょうゆと野菜サラダ」、豚のロース肉はね、酒蒸しして、冷ましてから切り分けて、フライパンで焦がした醤油にまぶしてたよ。サラダは、トマト、レタス、赤ピーマン、モヤシ>

     

      

Dscf6596 Dscf6597<それから、ミズ菜とさやえんどう使った「かに玉の甘酢餡かけ」と「揚げ出し豆腐のアブラナ添え」、あとはトウモロコシとソラマメ、それにグリーンピースのご飯、使った野菜は10種類…>

    

       

       

Dscf6592 <おヒゲは、料理は手早いやいね…、いつも
仕事の『判断』もさ、その割には成り行きなんじゃないかな、傍から見てるとそんな気がするんだいね…
理事長だっちゅんで、ちょい格好つけて、建前言うけど、あんじゃあないんだいね…>

       

       

       

    

2若柳吉駒は、4月29日、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ 
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント

朝の漬け物、霞の赤城、幸運の四葉松に、前橋工科大生まれの赤いハーブティー

2013-04-26 07:11:37 | あんじゃあない毎日

Dscf6535

朝の食卓、漬け物4種です。左手前が菜の花のしょうゆ漬け、その向こうがなすの味噌漬け、小松菜のしょうゆ漬け、そして蕪の梅酢入り甘酢漬けです。
今年、なすは初めて、やはり「夏」の声聞かないと使えません…

    

     

Dscf6536 十六本橋手前の上電の踏み切り、水色の電車に会いました。菊桃も散って、初夏の踏み切りになってました。

     

     

    

Dscf6539 工科大から見る赤城山、昨日までの肌寒さが嘘みたい、霞の中に溶け込みそうでした。

    

     

      

      

    

     

       

Dscf6541 工科大の昼休み、木陰で一人本を読んでいる学生がいました。彼に日陰を提供している大きな木は、たぶん、北米原産のテーダ松かリギダ松ではないかと思います。それとも、ダイオウショウかな…

    

      

Dscf6544 これは、落ち葉です。下の見て、葉が三枚でしょ、テーダ松やなんかは、三つ葉松と呼ばれてます。日本の在来の松は葉っぱが二葉ですよね、違うんですね。
でも、上の落ち葉よく見て、葉が何本に見えます?

     

      

Dscf6543 コレは別のだけど、やっぱ上の、よく見ると葉が4枚です。四葉の松なんですね。これって、あんまし見ないんです。
幸運を呼ぶ葉っぱだといいな…、四葉のマツバ、君が探していたんじゃないかな…、

     

あげるよと言って 差し出した君の
指先風に震える 四葉のまつ
見つけた人は 幸せになれえるんだと
ずっと君が探してくれていたもの

   

あれ、違うかな…

    

      

Dscf6545 京都の東山の永観堂という寺では、ダイオウショウの落ち葉をこんな風に丸めて、「お財布に忍ばせといておくれやす、きっと、きっと良いことおわすから…」なんて渡してくれたっけな…、ただし、三つ葉、「三枝の松」って言ったけ…

      

       

    

Dscf6556 生物工学科の先生から、こんなものをもらいました。植物を乾燥したものです。
ものすごくしっかり乾燥してあります。色は、黒紫色…

    

      

Dscf6550 Dscf6551 夕方、小手毬や木香薔薇の生垣を見物しながら、諏訪橋上流の広瀬川河畔にある『リバティー』を訪ねました。

    

      

Dscf6558

美喜江さんにお願いして、冷たい飲み物に作っていただきました。
「こういう色のハーブティーないです。いい色…」
「やさしい味わい、とても良いですね…、なんですか、これって…」

    

     

Dscf6559 「前橋はお土産にするものが少ないです、コレお土産になると思います」
「売れますよ、自信あります…」
美喜江さん、とても高い評価です。パイに使うフキノトウ味噌以来かな…、あれは何年前だったかな…

      

        

Dscf6548 <おい、作ったやつに報告して、ちゃんと相談しな。商品化についてちゃんと研究してさ、製法特許か実用新案と商標登録を急いでさ、美貴江さんに売ってもらうといいよ…>
最近、ご近所猫が事情に詳しくなっちゃってさ、言うことが生意気だいね…

      

       

        

    

2若柳吉駒は、4月29日、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ 
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント

雨の休日、キキは狩野動物病院で大嫌いなワクチン接種、雨上がりは広瀬川岸の小道…

2013-04-25 06:44:59 | あんじゃあない毎日

Dscf6462 休日の朝、ブログをアップするためパソコンの前に坐ると、キキが膝の上にのってきます。額から頭、首から背筋をそっとなでられるのが大好きなんです。

    

      

Dscf6464 なでて欲しいところを、手に近づけて、ここをって要求です。でもね、そこだけを長くしてると、<いつまでやってんのよ!>って、手を噛まれることがあります。

    

       

Dscf6469 鍵に根付をつけました。将棋の駒に『吉』の字。そう、こないだの美登利会での若柳吉駒のまきものなんです。山形県天童市の将棋の駒作りの職人さんに作ってもらったんだそうです。カピパラ君と仲良くしてもらいます。

   

      

     

Dscf6475 「おい、オレ今日休みだから、一緒に狩野先生のとこへ行って、予防接種してこようよ…」
<やだもんだもん…>

    

       

Dscf6476 「やだもんじゃないの、感染症の予防は大事なんだよ、一年に一度じゃないか…」
<お医者さん嫌いだもんね…>

    

        

Dscf6481 「コレには入りなさい、ユキ子さんに車で送ってもらうから」
<いやだもんね、いかないもんね…>
抵抗するキキを無理やりキャリーケースに押し込んで狩野動物病院へ…

    

      

     

Dscf6487

キキが最初にワクチン接種したのは2000年1月15日、2月にもう1回、それから毎年1回ですから、15回目になります。
でも、どうしても好きになれないみたい、耳を突き立てて、最大の不安の表情になっちゃいます。

     

    

Dscf6472 年一度の接種で、猫ウィルス性鼻気管炎、猫カリシウィルス感染症、猫伝染性腸炎、猫白血病ウィルス感染症の四つの病気への感染が防げます。
長く一緒に暮らすために、どなたにもお薦めします。

    

        

    

Dscf6489

まだ小雨が降ってましたけど、隣の空き地の菜の花を摘みました。ちょうど良い頃合なんです。

   

    

Dscf6491 Dscf6492 熱湯で10秒足らずゆでて冷水にとり、よく水分を絞って漬け液に、「菜の花のしょうゆ漬け」です。
菜もののしょうゆ漬けの漬け方はコチラをご覧下さい。漬け液に柚子入れたり、唐辛子入れたりは、お好みで。

     

     

Dscf6493 ついでに、1本だけ残ってた長ナスを味噌漬けに、2個残ってた新たまねぎも。
新タマネギの味噌漬けは、青井食堂のへの手土産。野菜の簡単味噌漬けの漬け方はコチラです。

      

       

Dscf6494 新タマネギの味噌漬けぶら下げて、雨上がりのまちへ散歩です。少しふくらんだイチジクに雨の水滴がぶら下がってます。

   

     

Dscf6500 広瀬川の岸には、モミジバキイチゴの白い花、まもなく黄色の木苺をつまめるようになります。

    

    

Dscf6502 菜園には、伸び始めたジャガイモやなんかの間に、摘み残されたホウレンソウが花を咲かせていました。
ホウレンソウはアカザの仲間、花もアカザの花にそっくりです。そうそう、スイバにも似てらいね…。土手のスカンポ ジャワ更紗♪♪   夏がきたきた ド、レ、ミ、ファ、ソ♪♪

      

       

Dscf6506_2

上電の線路と広瀬川に挟まれた小道、向うに見えるのは桃井橋、いいでしょう、こういう道…、大好きなんだいね…

     

    

Dscf6505 Dscf6509 道端にはさ、スズメノエンドウとか、ヘラオオバコとか…、それにしてもヘラオオバコの花っておもしろい形をしてらいね…。

     

     

Dscf6527 <ねえ、キキは予防接種に行ってきたの?>
「うん、今日行ってきたよ…」
<じゃあ、そのうち、あたしの番…、やだな…>、窓の中のご近所猫です。

   

     

Dscf6523 家に戻ると、キキは私のベットの上でお昼寝してました。
顔は、いつもの顔に戻ってました。

      

     

      

    

2若柳吉駒は、4月29日、花柳寿楽さんの『錦会』(国立劇場)に出演します。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ 
クリックックして 、最近ポイント減少気味、関東ランキングトップ10を維持したいので、よろしく、ご協力願います

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (5)

鳥山海苔店の駒さんの海苔の絵、工科大は市議会が視察、晩酌後に作った夕食…

2013-04-24 08:05:25 | あんじゃあない毎日

Dscf6430_2 昨日は、t午後から前橋工科大学へ、お昼前、お稽古場の入り口に伯母さんのスリッパ、吉駒は29日の『錦会』(花柳壽楽・国立劇場)を前に、独りでお稽古しているようです。

      

        

Dscf6431 玄関先の水鉢には、シャガが飾られています。初夏の風情なのですが、少し寒いやね…、
あちこちから、野菜や果実の被害の知らせ、おかしな気候だいね…

    

     

Dscf6432 大学に向かう前に、焙煎館によりました。「ペースメーカーのリードが心臓から外れてとんでもない方に行ってるんだって。手術の日取りがまだ決まらないの…」、清子さんから祥喜さんの具合を聞きました。
お店には、満開の牡丹です。それから…

     

      

Dscf6433 おゆきさんちの鳥山海苔店新看板です。若旦さんが駒幸成さんに頼んだのは、中央部分なんです。
キャッチコピーは「一日二枚で 医者いらず」だって。T先生、海苔のせいで、診療からはずされたのかな…

    

     

Dscf6434

その上のイラスト(?)、海苔に見えらいね、でもさ、もっとよく見て、よく見て、いろんな色で、『海苔』って漢字がいっぱいいっぱい書かれてるんですよ。おもしろいね、駒さんの力作!

    

     

Dscf6449 工科大ではね、前橋市議会総務常任委員会所属の市議会議員の皆さんが視察にこられました。
担当者から大学の現状の説明を聞いて、一番新しく作られた実験棟と、一番古い40年も使っている実験棟とを見てくれました。

      

      

Dscf6427 <なんで工科大に市議会議員が来るの?>
「前橋工科大はね、公立大学法人になったけどさ、設置者は前橋市なんだよ。前橋市の大学であることには変わりないの…」

     

      

Dscf6428 <じゃ、ちゃんと応援してくれてるの?>
「もちろん、土地は法人の資産に移管されたけど、建物は市のもの、市が整備してくれるんだよ。それから、毎年運営交付金というお金も出してくれるの、それとさ、教員以外の職員のほとんどを市から派遣してくれてるんだよ。」

        

       

Dscf6429 <そうなんだ、それじゃちゃんと見てもらって、分かっておいてもらわないと大変だね…>
公立学校法人というのは、市の資産を使い、市の財政支援をうけて、大学運営をする法人なのです。

     

      

      

Dscf6451

学生の掲示は若々しくていいよね。理事長も2枚目の掲示出したけど、負けてらいね…

      

       

Dscf6452 <大学から戻ったヒゲはさ、夕飯の買い出しに出て、『ひろ子』で晩酌、Hさん夫妻とT教授と一緒したみたいよ。
それでね、H夫人がさ、「えええ…、これから戻って夕食作られるんですか?」って驚いてたの。見せてあげるね、1時間半飲んだヒゲが作った料理を…>

      

     

Dscf6455 Dscf6458 トマトとかき菜と春キャベツのサラダ、ジャガイモとサヤエンドウと青ジソのしょうゆ炒めです。ジャガイモと青ジソは伯母さんが好きな野菜なんです。

    

     

Dscf6456 Dscf6457 左はさ、焼きウドの筍肉味噌かけ、右は長ナスと山東菜の炒め物です。焼きウドはね、ウドの芽を焼いて、筍の姫皮と挽肉を甜面醤で味付けした肉味噌をかけたものです。ユキ子さんは左、伯母さんは右がお気に召したみたい。

      

      

Dscf6453 Dscf6459 卵と乾海老とカブの葉のチャーハン、それと、コーンとみず菜と卵白のスープです。野菜いっぱいの中華料理風の6品、13種の野菜を使いました。
調理時間ですか、準備を含めて50分ほどかな…

     

       

        

    

218日、若柳吉駒は天皇皇后両陛下の春の園遊会にお招きを受け、陛下から「長く踊り続けてくださいね」と、お言葉を賜ったとのことです。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ
クリックックして 、関東ランキングトップ10を維持したいです。よろしく、ご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

      

          

コメント (2)

大学で1枚しか写真撮らなかった日は、帰宅後のヒゲおじさんの生活です…

2013-04-23 08:04:35 | あんじゃあない毎日

Dscf6406 独りの朝食、三つ葉いっぱいの湯漬け、昆布の佃煮、葉とうがらし、ちりめん山椒です。
いつものように、洗濯して、キキのトイレ掃除して、可燃ごみ出して、そいで、キキと自分の食事…

    

    

Dscf6409 キキは朝日の差し込む窓辺で日向ぼっこ、寒かったもんね、昨日も、「行ってくらぁ~」って、自転車で工科大学へ…

      

        

Dscf6410 昨日、大学にいる間に撮った写真はコレだけ、お昼に尋ねてくれた中村ひろみさんがステーショナリーをプレゼントしてくれました。「は、は、みんな一緒になっちゃったね、は、は…」だって。
彼女が6月にやる芝居のチラシをもって来てくれたんです。あとで紹介しますね…

    

     

Dscf6411 夕方、帰り道にヤオコーで食材を買い物、自転車の前いっぱいにつけて帰ってきました。何を買ったかですって…

   

   

Dscf6412 Dscf6413_2 かえって最初にやることは、玄関先の籠の中、これって、うちの郵便受け兼なんでももらい籠なんです。蓋は木の鍋蓋。
夕刊と郵便2通、それから領収書1通、筍が入ってませんでした。入っていても不思議ないんだけどな…

    

     

Dscf6414 Dscf6416 住まいの方の内玄関に、キキがお出迎えです。入っていくと、ちょっと変わったポーズで挑発します。遊びたいんです…

     

    

Dscf6418でもね、着替えの前に買ってきた食材を片付けます。ヤキソバ、豆腐、胡麻豆腐、桜海老、鶏卵、鶏の胸肉、三東菜、かき菜、蕪、トマト、大葉、ごぼう、大根。三人暮らしでも、野菜は種類多く買います。

      

     

Dscf6419 それから着替えて、使う食材を下ごしらえしてから、八展通りの『ひろ子』に晩酌に出かけました。Kさんや、Sさんに会って、1時間ほど無駄話、コレがいいんだな…
家に戻ると、ユキ子さんと伯母さんが東京から戻っていました。夕飯を作ります。

     

      

Dscf6422

おかずは、鶏肉のしそ巻揚げ、鶏肉を食べやすい大きさに切って、しょうゆ・みりん・おろししょうがに漬けておいて、しその葉巻いて片栗粉つけて油で揚げました。大根おろしと夏みかんのポン酢で食べてもらいます。
付け合せは、人参、ごぼう、かき菜の素揚げとトマトの薄切りです。

    

     

Dscf6420 輸送中に買った卵に1個ひびが入りました。で、薄焼き卵と三つ葉と蕪の酢の物、梅酢を加えた甘酢を使って、ちょっぴりおしゃれしました。

   

     

Dscf6423 Dscf6424 ご飯は、みず菜の菜飯、お椀は筍の姫皮とかき菜の葛ときです。野菜を使って季節感のある食事をと、いつも心がけています。
これで、11種の野菜を使っています。

    

     

Dscf6399 <でもね、おヒゲは少し悩んでたよ。大学の皆さんの仕事の進め方に、少し不満を感じているみたい…
どういうことか、おヒゲの料理の仕方でお話しますね>

    

      

Dscf6299 <これはね、土曜日にみんなで食べたロースとビーフの材料、コショウして寝かせた牛モモ肉800g、赤ワインとにしょうゆとみりんを加えた調味液、それにローリエ…>

     

     

Dscf6398 <ローストビーフたってさ、いろんな作り方があるのよね。プロが大きな肉塊を焼くときは、大きなオーブン使って、低温でじっくり時間かけるのね。
家庭ではさ、オーブンで焼く、電気ガマを使う、鍋で湯せんする、グリルやオーブントースターでだって作れるらしいよ…。「フライパンだけでもできるさ」だって。それに、オーブン使った焼き方もいろいろ…>

    

     

Dscf6309 <「作り方はね、肉塊の大きさ、調理時間、他の調理作業との関係…、すぐ食べるか時間を置いて食べるか、いろんな要素見て、とりあえず良さげな調理法を選ぶんだよ」だって。
「調理方法に絶対なんてないよ」って、こういう作り方でなくてはいけないということはありえないってさ。
大事なことは、お肉をおいしく食べることだから、作る前に作り方の議論に時間をかけて、あれやこれややりもしないこと考えるのは無駄だって。>

    

     

Dscf6318 <この日のロースとビーフはね、調味液と一緒に鍋で湯せんする方法で作ったの。それはね、他にもたくさんの料理つくったし、時間をおいてから食べてもらったからなんだ…>

    

       

Dscf6400 <「肉の選定はチャンピオンの坂本さんに任せて、焼き方は、どのみちケースバイケースなんだから、やってみるしかないんさ…」と、おヒゲは申していますよ。
おいしくできなかったときどうするかって、どうしたら良いかってこと心得てるから、言えるんだよ…>

    
    

     

     

218日、若柳吉駒は天皇皇后両陛下の春の園遊会にお招きを受け、陛下から「長く踊り続けてくださいね」と、お言葉を賜ったとのことです。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ
クリックックして 、関東ランキングトップ10を維持したいです。よろしく、ご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント

駒さんからお祝い、雪化粧の赤城山、前橋のまちの花々、皆さんありがとう…

2013-04-22 07:07:00 | あんじゃあない毎日

Dscf6404 <コレなあに、楽しげな字だけど、誰にもらったの?>
「昨日さ、レイ子さんとひろ子さんのお招きで県民会館近くの
コマゾウに食事に行ったの…、そうしたらさ…」

   

     

Dscf6402 Dscf6403 「オーナーの駒幸茂さんがね、お酒とスープ仕立てのお料理をプレゼントしてくれたんです。嬉しいね…」

   

       

Dscf6405 <良かったね。でもね、味占めて、何でもお祝い事にしてコマゾウへ押しかけちゃいけないよ、いい年してやりかねないからな…、心配…>、「しないもんね、そんなこと…」

    

     

     

Dscf6394

朝は雨、雨のあがるのを待って、町に用足しに出かけました。そしたら、赤城山がしっかり雪化粧、寒いんだいね…、冷たいんだいね…

    

     

Dscf6296 Dscf6297 私の前を猛ダッシュで横切る猫、その先からスズメが飛び立って…。
「おい、やりそこなったな」、<何のこと? 知らないもんね…>、まち猫の猫かぶりです。

    

     

Dscf6332 Dscf6333 Dscf6321_2 道々見た雨上がりの花、みんな5月の花ですね…、きれいだな…

    

    

Dscf6336 Dscf6339 Dscf6347 右端はカキドオシだいね、真ん中の樹木はなんだろう…、わかんない…

   

     

Dscf6378 Dscf6367 Dscf6369 このお家のブロックの塀おもしろいんですよ。ほら、穴あきのブロックから紫色の花のタツナミソウ、別の穴からは白い花のタツナミソウ、それぞれに顔出して…

    

      

Dscf6382 Dscf6380 Dscf6290_2 そのうち、猫や犬たちも姿を現してさ、春の日差しが戻ってきました。でも寒い…

     

       

Dscf6359

有砂順子さんから、直島のお土産をいただきました。「スフェラ」の商品です。「スフェラ」は京都とミラノに拠点をもつ、異文化を結びつけて新しい提案をしているクリエイティブ集団ときいてます。そこが、菊壽糖で有名な京都の鍵善良房に作らせたんですね、和三盆の干菓子です。美しいです。

     

    

Dscf6358 コチラは、娘の愛子さんからのプレゼント、素敵なノートです。何を書けばよいのかな、私家版のコラムでも書こうかな…

     

       

Dscf6391 のんびりした日曜日、良かったです。皆さん、ほんとうにありがとう。
フェイスブックにお祝いの言葉を贈ってくださった皆さんにも感謝です。

     

       

      

Photo 焙煎館が開店十周年、コーヒー豆は全て20%増量セールをやってますよ。読売新聞に記事が載ったんです。
でもね、マスターは留守です。心臓のペースメーカーが不調で、心臓血管センターに入院しちゃってます。応援よろしく!

     

     

      

Dscf6344

雨に濡れたカエデの花です。きれいでした

   

    

     

    

218日、若柳吉駒は天皇皇后両陛下の春の園遊会にお招きを受け、陛下から「長く踊り続けてくださいね」と、お言葉を賜ったとのことです。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ 
クリックックして 、関東ランキングトップ10を維持したいです。よろしく、ご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

   

コメント (6)

二日酔いなんで簡単に、昨日はちゃんと料理しましたよ…

2013-04-21 08:41:15 | あんじゃあない毎日

Dscf6311_3

昨夜の料理です。コレは、ユキ子さんのお父さんとお母さんにお届けした分…

     

    

Dscf6316

こちらは、「ひろ子」でお友だちと息子に進ぜた前菜…
オーツカさんが育ててくれた葉タマネギも参加してくれました。

    

     

Dscf6318 あとはさ、ロースとビーフと、葉タマネギと貝ヘリのぬた、それに筍ご飯と筍汁、ちゃんと料理しましたよ。

    

    

     

Dscf6287

<そいで。こんなに酒臭いんだな…、風呂はいっても消えてないよ…>

    

    

Dscf6294 <ひげおじさんは、68歳になったんだってさ…>、<ムムム、ハハハ…>、中央駅近くで暮らす猫が、雨降りだっちゅうのに、お祝いの言葉を贈ってくれました。ありがとう

     

     

     

    

218日、若柳吉駒は天皇皇后両陛下の春の園遊会にお招きを受け、陛下から「長く踊り続けてくださいね」と、お言葉を賜ったとのことです。
『若柳糸駒日本舞踊教室のご案内』もご覧ください。

    

   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ
クリックックして 、関東ランキングトップ10を維持したいです。よろしく、ご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (4)