猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

2012年のキキ、「お散歩猫のキキとヒゲおじさんの日常」から「猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない

2012-12-31 07:53:48 | あんじゃあない毎日

Dscf5612 <あんね、2012年のキキを月別に見てほしいんだ。1月からだよ、この一年、何があったか分かるかな…>

    

     

Dscf7749<1月だよ。おヒゲがね、「ヒゲクマは、2月の前橋市長選挙で60歳を超えている高木政夫市長を支持しません。彼の周りには、たくさんの不良老人が集っているからです。そして、『あんな若造に任せられるか!』と叫んでいるからです。
『あんな若造に任せられるか!』というのは大きな間違いでした。茜さんの選挙の時も。そして今も間違いです。大丈夫ですよ、思い切って任せちゃいましょう」
おヒゲは、以前から続けてきた高木市長批判を、思いっ切り、強めました。どうしても、故小寺弘之氏の取り巻きによる前橋支配を終わらせるって…>

     

    

Dscf9599
<2月だよ。19日、前橋市長選挙は、山本龍さんが当選。高木政夫氏とその取り巻きの経営者たち、そして故小寺弘之氏の残党による前橋支配に終止符が打たれました。キキはさ、ちょっぴり疲れた顔したおヒゲの顔を見てたよ…>

      

    

Photo <3月。2011年の東日本大震災で大きな被害を受けて福島県、その郡山市の醸造蔵『国田屋』さんが、一年経って崩れた土蔵を修復して、カフェ蔵「千の花」を開いたんですって。復興への一歩、おヒゲは涙流してたよ…>

     

Dscf1008 <『国田屋』のことは、前年の5月15日「『三五八』、国田屋醸造、崩れかけた土蔵、フクシマが福島に戻る日はいつ… 二本松紀行その2」と、6月4日、「三五八漬け・豚肉の三五八焼き 『ヒゲおじさん厨房に入る』朝日新聞群馬版掲載」で紹介したんだ…>

     

       

     

Photo_2 <4月はね、美登利会、糸駒は清元「神田祭」を踊ったんだ。来年の4月はね、美登利会も70回を迎えるの、長く続けて来たもんだいね…>

    

     

     

Dscf3902 <5月はね、狩野動物病院へ定期検診と予防接種に行ったの、大っ嫌い、注射は大っ嫌いなの…>

     

     

     

Dscf5248<6月です。おしっこを狩野先生が検査して、「尿路結晶の心配があるから、食事を気を付けてね」って。そいでね、大好きな、大好きなかつお節が食べられなくなってしまったの、悲しい…>

     

     

     

Dscf0925 <7月、今年の夏は、あちかったいね…、獲ってもとっても暑かったよね。7月から8月にかけて記録的猛暑…>

    

2 3<「厨房に入る」の野村たかあきさんの挿絵も、8月に入ったら、こんなのになっちゃってさ…>

     

     

     

Dscf2077<8月です。おヒゲが難しい話を聞かせることが増えました。なぜだろう。この日は生活保護を受けている人が増加している理由を聞かされました。飽きると、自然にベロが出ちゃうの…>

    

     

     

Photo_3<9月です。おヒゲがキキに新しいブランケットを飼って来てくれたのかと思ったら、そうでなくて、自分のジャケットでした。でもさ、なんでジャケットなんか買ったんだろう…>

    

     

     

Dscf3699
<10月、「お散歩猫のキキとヒゲおじさんの日常」が、2008年4月19日にスタートしてから1,690本目の記事で、終わりになりました。朝日新聞に4年半連載してきた「ヒゲおじさん厨房に入る」もおしまいにしました。
理由は、おヒゲが、前橋市立工科大学が独立行政法人に移行する来年の4月、初代の理事長に就任することを引き受けたからなんです。
長いこと、お世話になったり、読んでいただいたりした皆さん、ほんとうにありがとうございました。
そして、新ブログ「猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない日常」が始まったんです>

    

    

Dscf5960<おヒゲが、珍しく風邪をひきました。家でおとなしくしているので、お膝の上が自由に使えます。よきことですよね…>

      

      

       

Dscf8705<12月です。家の中を片付けると、必ず何かが行方不明になります。探し物ばかりで、ちっとも仕事になりません。どうしたらいいんでしょうか? いい知恵ないですか…>

    

       

      

Photo_4 <みなさん、今年もお世話になりました。おかげさまで、あんじゃあない一年を過ごせました。
来年は、またいろいろありそうですが、キキも、おヒゲも、身体にだけは十分注意して、楽しくやっていきます。
お元気で、良いお年をお迎えくださいね…>

   

    

    

一つ前に、通常の12月31日の記事があります。そちらもどうぞ…

     

      

      

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

無事大晦日を迎えました。正月料理も30品に到達、皆さん良いお年を…

2012-12-31 07:43:23 | あんじゃあない毎日

Photo <いよいよ大晦日をむかえて、お忙しいことと案じてます。
私、ガイヤ、キキに代わって年末のごあいさつです。
今年も一年お世話になりました。ありがとう。
どうぞ良いお年をお迎えください> 
(ガイヤは目の見えないご主人と暮らす猫、姉の提供写真です)

       

     

Dscf8761
スズランのウインドーが新年のお飾りになりました。
「正月飾りほとんど見ないね。個人の家もそうだけど、お店も飾らないんだね…」、年末のごあいさつから戻ってきた伯母さんのつぶやきです。

    

Dscf8762 そういえば、確かに城東町4丁目でも、正月飾りをする家はとっても少ないです。この路地を抜けても、自治会が配った門松の印刷物を貼り出している家はありますが、お飾りは見当たりません。

       

     

Dscf8764 ドアにお飾りを付けている家はとても少ないです。まして、若松に輪飾りは、ほとんど見ません…
クリスマスのお飾りのほうが、ずっと多かった気がします。みんな、神さんよか、サンタさんのほうが好きなのかな…

    

      

     

Dscf7623 <それからね、ちょっとした異変だよ。
前のブログ「お散歩猫のキキとヒゲおじさんの日常」へのアクセスが29日から急増、こっちより多くなってるんです。
そのほとんどが、料理レシピの検索、イカ人参が断然トップ、紅茶豚やお手軽ローストビーフにも、みんな、お正月料理づくりの参考にしてくれてるんだね…>
     

         

        

Dscf8759 昨日は野菜の煮ものづくりからスタートなんですけど、ちょいと朝からできない事情ができて、お出かけ、もどって11時スタートになりました。

      

       

Dscf8765刻んで、面取りして、アク抜きする者は水に漬けて、一番最後の包丁仕事は、国分人参をねじり梅に飾り切りしてます。こんなことするのは年に一度です。

    

     

Dscf8767 八つ頭の白煮、唐の芋の小芋の煮ころがしです。「しっかり味が含まってて、おいしいよ」、試食した伯母さんの感想です。お芋はいただき物です。

   

     

Dscf8769 Dscf8771筍と蓮根の煮物、叩き牛蒡の甘酢漬け、菜花の煮びたしです。叩き牛蒡は盛り込むときに摺りゴマをまぶします。

     

     

Dscf8772 人参の梅煮、南瓜の甘煮です。「ポリ袋入れて湯せんで簡単に煮物できるんですね」どこかのテレビ番組見た人に言われました。野菜は、野菜そのものの味を大事にしたいけどな…

    

     

     

Dscf8774 冷凍の甘エビを一箱、解凍して、ヒゲと足を切り除いて、腹に抱えてる卵を洗い取ります。56尾でした。
甘エビって、最初はみんな雄、何年か経つと性転換して雌になるんですって。だから、サイズの大きいのはたいてい卵を抱えてます。

    

     

Dscf8775 Dscf8777串に打って、焼いて、甘辛いタレをつけます。エビの鬼殻焼きです。甘海老で作ると、大きさがちょうどいいみたい、食べてもおいしいですよ…

    

     

Dscf8781 Dscf8782甘エビはもう一品、粉を打ってから爪楊枝で形を整え、素揚げにします。二度揚げして、ドレッシングに漬けて、セロリとオリーブ加えて、マリネをつくりましたです。

    

      

Dscf8776 Dscf8780茹でたインゲンを牛肉の薄切りで巻きます。フライパンで焼いて、甘辛いタレをつけて、牛肉巻です。

     

         

     

Dscf8790 Dscf8791 夕方、養田鮮魚店へ魚を受けとりに行きました。持ち帰ったヒラメです。軽く振り塩して、昆布で包みます。ヒラメの昆布締めです。
30日の料理はここまで、12品作りました。昨日までに仕込んだのとあわせて、30品になりました。

    

     

Dscf8785 夕食の支度もして、休憩していると、キキが膝に乗ってきます。<お疲れさま、もう全部できたの?>、「明日さ、ホタテ貝の貝柱で伊達巻焼いて、それから寒鰤の照り焼きつくって、それでおしまい」、<あと二つね…、ユキ子さんはお掃除忙しそう…>、「いろいろしなくちゃ、正月になんないんだよ…」

    

    

Dscf8789 <今年はよい年だった?>、「あんじゃあねえやいね、さくいとこだったかな…」、<ふ~ん、じゃあ、良かったんだ…>、「良かったことにするか…」

   

Dscf8787 「夕方にお料理をお配り先へ渡してさ、迅と耕が帰ってきて、年越しそばしてさ、諏訪若御子神社へ二年詣り、今年のお礼と新年のお願いしてさ、2012年が終わるのさ。そして、神さんと一緒に2013年迎えて、と…」、<神さんとね…、キキも神さんに会えるの?>、「会えるよ…、きっと」

   

     

      

Dscf8784_2
<おヒゲの膝の上からで失礼申し上げます。
この一年間、ほんとうにありがとうございました。
この記事のあとに、『2012年のキキ』って特番もアップします。お世話になった皆さん、ありがとうございました>

     

Photo_2 <おヒゲはね、新年は、こういう顔になるような悲しい出来事が起きないといいなって。自分では、こういう顔になるようなことをしないように努力するって言ってます。おヒゲのことも、よろしくおねがいしますね。
それでは、みなさん、良いお年をお迎えくださいな…>
ありがとうございました。

    

      

      

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのお湿り、広瀬川はカルガモが朝ごはん、紅茶豚、ロースとビーフ、椎茸の海老しんじょう詰め、ほか

2012-12-30 07:14:00 | あんじゃあない毎日

Dscf8710 昨日の朝、表に出ると夜来の雨で濡れたアスファルトが光ってました。前夜の10時ごろから降り出した雨は、霙になったり雨になったり、午前4時ぐらいまで降り続いていたようです。

   

     

Dscf8711 Dscf8712 久しぶりのお湿り、隣の空き地も良い具合に天の恵みをいただきました。ほら、アブラナの本葉の数が定植したときの倍ぐらいに増えてるでしょう、この雨で、また育ちます。

     

        

Dscf8714 朝日の中、「肉のチャンピオン」にお願いしておいた肉を受け取りに行きました。桃ノ井橋の上から見た広瀬川、水位がうんと下がってます。あれ、何かいますよ、左上の方…

     

      

Dscf8720_2
水位の下がった広瀬川は、カルガモが川底の水草を食べるのにちょうど良い深さになっているみたいです。みんな、お尻を突き出して、頭は水の中、朝ごはんに夢中です…

    

Dscf8724 これは、豚のひれ肉3本、リバティーの紅茶で煮始めたところです。普段は肩ロースを使う紅茶豚、お重に詰める都合で、脂のない、細いひれ肉を使います。

    

     

Dscf8725 Dscf8728 こちらは牛肉、ロースとビーフを湯せんでお手軽調理です。縛っているタコ糸は、弁天手芸店のです。お手軽ロースとビーフの作り方は、こちらをご覧下さい。オーブン使うのに比べると、とても楽に作れます。

    

    

      

Dscf8727 ここまでやって、まな板は塩素で除菌、きれいにします。正月料理は、他所の人にも食べてもらうので、一日に何回か、除菌作業をします。怖いもんね、食中毒…、可能な限り防がなくちゃ…

    

    

Dscf8730 昼食は、お掃除のお手伝いに来てくれたS子さんも一緒に、新青のりをトッピングしたすいとんです。いい香り、鳥山海苔店さん、ごちそうさま、おいしいです。

    

      

     

Dscf8731 Dscf8735 卵液に漬け込んだ麩を油で揚げて、生椎茸に海老しんじょうを詰めて…。生椎茸は35個、海老はフードプロセッサーを使わずに、包丁で細かく切って、叩いて、練って、食感大事につくります。

    

     

Dscf8737 Dscf8738 出来上がった紅茶豚とロースとビーフは糸を解いて、また煮汁に戻します。紅茶豚、見事な紅茶色でしょ、良い香りですよ…

    

     

Dscf8741 こんな具合に袋詰めして、冷蔵庫に保管します。みんなに喜んでもらえそう、うまく出来てよかったです。

   

    

Dscf8740_2 Dscf8739 椎茸の海老しんじょう詰めも煮えました。小さなどんこの干し椎茸も含め煮なりました。チャクチャクなんです

    

      

Dscf8742 Dscf8745 Dscf8747 揚げ麩の旨煮も煮あがりました。合間に作業した、紅白なますと酢蓮根もこんな具合に出来上がり。
今日の料理は七つ、前日までのとあわせて18種、まだやりますよ…

     

       

キキが出てきませんね。他所様に食べていただく料理をつくるときは、キキは2階に閉じこめることになってます。ちょっと、可愛そうですが…

    

Dscf8751 3時ころ、調理が終わって、料理を片付けたんで、キキを出してあげたんですが、なんか拗ねてます。「つまんなかったの?」、<…………>

    

      

Dscf8754 でもすぐいつもの通り、<これはなあに、昨日までなかったけど…>、「ああ、それはね、お姉さんと「ひろ子」のひろ子さんでないヒロ子さんちのお重、正月料理を詰めてあげるんだよ」、<ふ~ん、それつくってたんだ…>、「そうだよ、あとね、レイ子さんとNさんももってくるよ、朝日町のお父さんちとS子さんちは、うちの器でお届けするの…」、<それでいっぱい作ってんだ…>

    

      

Dscf8744キキに留守番頼んで、まちに用足しに行ったら、銀座通りの「不二家」の前のペコちゃんが着物姿になってました。白いファーがいいやいね…

    

    

       

後二日で、年が明けます。また一つ、齢を重ねます…、あんじゃあないけどさ…、「ひろ子」の年納めしてきました…

    

     

       

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

朝焼け、あんこ屋、組長、神棚、数の子、買出し、抹茶ようかん・芋ようかん、鰊の有馬煮、紅茶とコーヒー、

2012-12-29 07:33:07 | あんじゃあない毎日

Dscf8651昨日の朝の日の出前、寝室の窓が赤紫に染まりました。朝焼け、夕方からは雨か霙かだって…

   

     

Dscf8659 早い朝食を済ませて、南町の前橋製餡所に着いたのが7時20分、すごい、前に6台も路上駐車が、店に行くと、もう15人近くが行列して、予告前に開店です。ヒゲが白あん500gもらったとき、後ろに十数人の行列…、『行列のできるあんこ屋さん』なんです。

     

     

Dscf8660 家に戻って今年最後の組長の仕事、市の広報に町内の広報紙『城四だより』を折り込んで、班長さんへのメッセージ書いて、お届けです。

   

        

Dscf8665
朝の広瀬川、冬は一番流量の少ない季節、用水の関係者は『冬水』と言うんです…、

       

Dscf8669_2今度は、神棚のお掃除です。古いお札を下げて、新しいのを納めて、お神酒、米、塩、水を進ぜて、榊を上げて、玄関には正月飾り着けて、神迎えの支度を整えました。

     

     

Dscf8670 塩抜きしていた塩数の子の塩がうまく抜けていました。塩、醤油、味醂で味付けした出汁に漬け込みました。細いところは刻んで、松前漬けに…

   

      

Dscf8672 それから、ユキ子さんに車出してもらって野菜の買出し、上泉町の「職の駅」、日吉町の「ヤオコー」、それから岩神町の「養田鮮魚店」、昼食は大渡り橋西のピザハウス、昔、山賀酒造という酒屋の醸造蔵です。

     

     

Dscf8676 一時の休息をして戻ると、キキが2階の猫窓でお出迎えです。よく聞こえないんだけど、<何処で遊んでたのよ! この忙しいときに…>とかなんとか…

    

     

Dscf8686 「生あんはすぐ煮てくださいね、いたむから…」あんこ屋のかみさんに言われてますんで、抹茶ようかんを作りました。昨夜のうちに、『抹茶ようかんの作り方 キキの台所(12回)』がアップされました。いっこ前の記事です。

     

      

Dscf8688_2 Dscf8689_2Dscf8690_2 次は、芋ようかん。
アク抜きしたサツマイモを蒸して
砂糖を加えてつぶして混ぜて練り上げて
型に入れて整形して、冷やせば出来上がり。

    

     

Dscf8692 合間に、水で戻しておいた身欠きにしんを山椒の実を加えて、有馬煮にしました。ここまでで、正月料理11種が出来上がりました。きのうは、ここまで…

      

     

Dscf8701 Dscf8703_2夜、冷えて固まった芋ようかんと、抹茶ようかんを、サイズに切って、アルミ箔で包んで、冷蔵庫に納めました。

   

      

       

Dscf8693 作業を終えて、諏訪橋上の「リバティー」へ行ったら、「いらっしゃると思ってました、『紅茶豚』でしょ…」って、美喜恵さん、紅茶豚の作り方と美喜江さんの姿はこちらをご覧ください。

     

        

Dscf8696 そんなわけで、リバティーブレンドもらって、「焙煎館」回って、ロイヤルブレンドとマンデリン、これで紅茶豚が煮られるし、正月においしい紅茶とコーヒーがいただけます。よかった…

    

     

      

Dscf8698 夕方から、城東町4丁目の自治会役員の納会、単なる酒盛りなんですが、自治会長夫人が、けんちん汁を作ってくれました。塩味の、澄んだ、きれいなけんちん汁です。おいしかったです、ごちそうさま。

      

     

Dscf8571 <おヒゲは朝早くからだったんで、少しお疲れ、納会から戻ると、キキが寝ている隣の椅子で寝ちゃったの。でも、10時頃起き出して何か初めてたから、あんじゃあないみたい…、お疲れさん…>

     

        

     

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

抹茶ようかんの作り方  キキの料理教室(13回)

2012-12-28 23:09:47 | あんじゃあない毎日

Dscf8703
<これはね、お正月料理の口取りの一つ、『抹茶ようかん』です。今日の夜、出来上がりました。こんなん作る人は少ないと思うけど、紹介しますね…>

     

Dscf8678 <材料ですよ、生の白あん500g、砂糖300g、抹茶20g、それと粉寒天6グラムです。生の白あんは前橋製餡所、抹茶は鳥山海苔店で一番安い『松風』なんですよ…>

     

      

Dscf8704_2 <話の途中なんですけど、今探しもんで忙しいいんです。年末ってさ、あっちこっちがガシャガシャになっちゃって、大事なもんが紛れちゃうのよね、なかなか見つかんなくて、やんなっちゃう…>

    

      

Dscf8679 <まずは鍋に入れた生あんに用意した砂糖の6割くらいを加えてよく混ぜてからさ、中火で鍋底をこするようにまぜながら温めて行くの。もし、鍋底にあんがくっつきそうなら、注し水を少しね、30mlぐらいずつ、いっぱい入れちゃダメよ…>

    

     

Dscf8680 <砂糖が水を呼んであんこらしくなってきたら、残りの砂糖を加えて、しっかりまぜながら煮てくのよ。鍋底をこするようにまぜてね、休まないでね…。砂糖が溶けてあんこらしくなったら、火を止めて…>

   

    

Dscf8705 <探しもん、まだみっかんないの、やんなっちゃう、何処へいったんだろう…>

   

         

Dscf8682 <小鍋に水100mlを沸かしたら、抹茶を20gいれて、ミニ泡たて器かスパイラル泡たて器でよく混ぜて溶かすの。溶けたら、あんこに加えて、中火にして、またヘラでまぜながら煮るのよ。抹茶とあんこがよく混ざったらね、また火を止めて…>

    

     

Dscf8685 <今度は小鍋で水200mlを入れて粉寒天6グラムをまぜ溶かしてから火にかけて、スプーンかなんかでまぜながら、沸騰してから1分ぐらい煮てね。それを抹茶あんに加えてさ、またヘラで混ぜながら中火で煮るのよ>

     

     

Dscf8706 <見つからない、見つからない、カップカニセン……、探しに行くならハットヤっと…… 見つかんないよ~~~>

     

     

Dscf8686 <真面目に混ぜてないとね、ぶちってあんこが跳ねて手を火傷するよ。練り混ぜながら、ヘラが少し重くなるくらいまで煮てくださいね。ここが頑張りどころ…>

   

      

Dscf8687 <それを流し型に入れてたらね、流し型を持ち上げてすとんと落として空気を抜くの、5~6回。それからラップをかけて、その上から表面を平らにしてね。ラップをかけたまま、常温で冷ますんです。しっかり冷めるまで…>

    

      

Dscf8708 <結局、探しもんは見つからないまま、抹茶ようかんは出来上がってしまいました。あんじゃあないんやいね…>

    

      

Dscf8703_2 <冷めたら、適当な太さにきってくださいね、保存するときはアルミ箔で包んで冷蔵庫ですよ…>

    

     

      

Dscf8707 <参考になるかならないかは別として、おヒゲの正月料理に欠かせない抹茶ようかんなんです。
気が向いたら、おためしください…>

    

      

      

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

出汁取りの滓はダメ! 買い物は、肉のチャンピオン、前橋製餡所、鳥山海苔店、養田鮮魚店、アジアパン、ヤ

2012-12-28 07:00:00 | あんじゃあない毎日

Dscf8583
黒豆がきれいに炊けました。よかった…、祝い肴だもんね…

   

Dscf8573 Dscf8578 Dscf8634_2 キキの朝ごはん、昨日、出汁とりした手羽先の身をほぐして、温めて出してみました。ちょっとなめてたんですけど、結果は、全く気に入らなかったようです。無念…

      

     

Dscf8579 塩数の子の塩出しをセットして、買い物に行きました。もちろん、正月料理の食材です。

    

    

Dscf8601_2 最初は千代田町5丁目の「肉のチャンピオン」、ローストビーフ用牛肉1㎏、牛モモスライス600g、紅茶豚用豚ヒレ肉3本、29日の朝取りに来る約束でお願いしました。

   

    

Dscf8602 次は、南町の前橋製餡所、生の白あん800g、口取りの抹茶羊羹の材料です。

    

Dscf8603 だが、なんと、忠臣蔵じゃあねえけれど、「遅かりし由良の助」……、今朝出直しでござんす!

    

     

Dscf8607 アーツ前橋の壁の脇に、赤城山の鍋割見て無念残念、気を取り直して

    

     

Dscf8609 千代田町2丁目は、鳥山海苔店。海苔でなくて、抹茶、それも一番安い「松風」一缶。これで白あんが手に入らないと、抹茶はまっちゃくむだになります…

    

      

     

Dscf8612 つぎは、弁天通の弁天手芸店、昔の米山ボタン店です。食材? いえ、食材関連必需品

    

Dscf8628 タコ糸です。肉やなんかを縛るんです。衣と束を巻き取るのに、猫の手貸してってキキに頼んだんだけど、朝飯の恨みで拒否されて、Yチェアー逆さにして猫の手代わり…、でした、情けねえ…

   

     

Dscf8613_2
広瀬川の広瀬橋、向こうに見えるは谷川連峰は平標山と仙の倉山、見事なもんですね、橋の上で、しばしの休息…

     

Dscf8619 岩神町の養田鮮魚店、30日の夕方受け取りで、天然鰤の切り身8切れ、昆布締め用のヒラメ1尾、伊達巻に使うホタテ貝柱を予約、冷凍甘海老1箱、身欠き鰊1箱、紅白蒲鉾1対、日高昆布1束は持ち帰りです。

   

    

Dscf8620 それからアジアパン、こちらは伯母さんと糸駒さんの昼食のパンもらいました。

   

     

    

Dscf8625 あとは、日吉町のヤオコーで、削り節、オリーブ、セロリ、パプリカなんかを買い込んで、今日の買い物終了。と思いきや、今日は28日、神棚を神迎えできるようにきれいにしなくちゃいけない日なんです。それで、三河町の花こうで榊、これで昨日の買い物すべてです

     

      

      

Dscf8622 Dscf8633 買い物終えて、身欠き鰊を水に漬けて、カブの梅酢漬けとパプリカとセロリのピクルスを仕込みました。正月料理の彩りなんです…

    

     

Dscf8587 Dscf8595 Dscf8621   

    

    

     

    

Dscf8597_2 出会った猫たち、温かい日差しを楽しんでましたよ。いいな、いいな…、 とにかくいいな…

    

     

       

Dscf8642 伯母さんに山形は上山の「紅ほし柿」が届きました。小ぶりの粉を吹いた干し柿が円筒状に編み上げられて…

    

     

Dscf8645 Dscf8643 伯母さんが筒をほぐしていくと、干していた時の形に戻ります。面白い!
「昔はね、藁と縄だったのよ…」だってさ。

       

Dscf8647福島のアンポ柿に比べると甘さはうちわ、でもね、おいしい! 紅白なますが柿なますに変更です。きっとぴったし…

    

     

    

Dscf8648 Dscf8649 なぜか、帯揚げをマフラーにできないかって話になっちゃって、伯母さんので試してみたら、なかなかだいね。
ちなみに、モデルは、たまたま居合わせた長男の迅、パートナー探してます、よろしく!

    

     

Dscf8569 <シュン君、なかなかいい男振りだいね、あんじゃあないやいね…
おヒゲはね、餡子屋さんに白餡分けてもらうんだって出かけるとこ、それから、今年最後の広報配りだって…、忙しいだいね…>

    

     

     

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ    

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

柚子のマーマレード煮て、工科大へお出かけ、南苑でお昼して、『数値目標』のこと考えて、黒豆を煮た…

2012-12-27 07:48:37 | あんじゃあない毎日

Dscf8517 いっぱいの柚子、野村たかあきさんにいただいたんです。こんなにいっぱいだと…

   

    

Dscf8529 マーマレードに加工して冷凍で保存するのが一番です。25日の夜、二つの鍋を使って煮ました。

    

Dscf8530 約400詰めが8袋、3.5㎏近くのマーマレードができました。昨日、2袋を野村さんちへお届けしました。

   

     

     

Dscf8533 26日も冷たい朝、水鉢の水はカチカチです。寒くても、10時に工科大学の事務スタッフと打ち合わせの約束、お出かけ、ジーンズでなく厚手のウールズボンにしました。

   

       

Dscf8536 Dscf8535 Dscf8537    

    

     

    

   

出かける前に一仕事、レイ子さんにいただいた丹波黒豆を浸しておくことにしました。ものすごく良い黒豆、こんなん使うの初めてです。
黒豆はよく洗ってから、熱い煮汁に漬けて戻します。豆250gに対して、沸騰した湯2㍑に、砂糖200g、醤油大さじ1杯半、塩少々を加えた煮汁です。それに、サビ釘をガーゼで包んで。

浸しておく時間は、7~8時間、朝漬け込めば、夕方から煮始めて6~7時間、寝る頃には煮あがります。

    

Dscf8539 お昼過ぎ、大学を出ると強い北西風です。赤城山も北半分は吹雪みたい、風に自転車のハンドルをとられそう、気をつけて、ゆっくり…

   

     

Dscf8540 Dscf8541 お腹が空いたんで「南苑」に寄って、牛肉の辛子炒めとワンタンを食べました。「ワンタン、塩味にして」って一言、これでスープはすっきりした塩味にしてもらえます。南苑の上湯(シャンタン)はおいしいですよ。

   

     

Dscf8543_2
帰り道の朝日町、白いツバキの花に出会いました。強い風、枝ごと揺れて、花がちぎれて落ちてしまいそうでした

     

Dscf8557 家に戻ると土間の北側の障子がなくなっています。そうか、ユキ子さんが張替えを経師屋さんに頼んだんだ。いつもある障子がないと、他所んちみたいです。

    

       

Dscf8531 <何処へ行ってきたの?>、「工科大…」、<何してきたん?>、「大学がね、前橋市長に提出する『中期計画』ってのを作っているの、その中身の打ち合わせだよ…」、キキはいつもの椅子の上から、私の膝の上にやってきます

   

      

Dscf8559<それで、どんなお話してきたの?>、「う~ん、『数値目標』って何かって。『数値目標』 ってのはさ、例えば物を販売する会社なら『売上げ』、遊園地みたいに人を集める会社なら『入場者数』、こういうのを、数値の形で目標にすることをいうんだけど…」、<大学でも必要なの?>

    

      

Dscf8560 「数値で表した目標は、出来たか出来なかったかが分かりやすいよね、だから、一時、どんなものでも目標は数値化しなくちゃいけないみたいに思いこんでいる人が増えちゃったいね。でもさ、数値目標よりも大切な目標があるんだよ」、<それはなあに?>、「『価値目標』っていうんだけど、質に関する目標だよ。同じ猫でもね、食べるご飯の量が他の猫と一緒でもキキは特別、その特別さに関する目標のことなんだ…」

   

      

Dscf8562 <そうか、何でも数字に置き換えて分かりやすくすればいいというわけではないんだね…>、「そうさ、学校みたいに人を育てること、新しい知識や技術を生み出すことを目的にしているところは、数値化できない価値を大切にしなくちゃいけないと、ヒゲは思っているよ…」、<ふ~ん…>

     

      

      

Dscf8558 Dscf8547 鶏の手羽先を煮て、スープを作りました。我が家を設計してくれた小宮山さんが伊香保の『段々豆腐』を届けてくれたんで、夕食は鶏のスープの鍋にしました。

    

     

Dscf8563 Dscf8564 豆腐、椎茸、人参、白菜、鶏肉のつくね、これを手羽先のスープで煮て、夏みかんのポン酢でいただきました。おいしかったです。

    

        

Dscf8572夕食の準備をしながら、朝浸しておいた黒豆を火にかけました。沸騰したら火を弱めて、アクを掬い取りながら煮て、アクが出なくなったら落し蓋をして、ごく弱火でコトコト…

   

      

Dscf8571 日付が変わって間もなく、黒豆が煮あがりました。キキは、いつもの椅子で丸くなって寝てました。あんじゃあないやいね…

   

     

     

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

でくの坊はお雛様づくり、クリスマス消えて門松、中央通の消える飾りつけ、遠くの雪山が見えた…

2012-12-26 08:10:55 | あんじゃあない毎日

Dscf8456昨日の朝の最初の仕事、生タラコを煮ました。いつもより濃い目、佃煮に近い味付け、お正月料理の一品になります。

     

    

       

Dscf8459 それから野村たかあきさんのところへ、来年の鬼暦が足らなくなって…。作業台の上に、徳利型に粗削りされた材が並んでました。「なんだろう…」

   

    

Dscf8460 並んだ彫刻刀、これって、刃を買ってきて、自分で研磨して必要なかたちに整えて、柄を取り付けて、言ってみりゃ「たかあき専用」、ここにしかない道具なんです。

   

     

Dscf8461 徳利型の材は、内裏雛になるんですって。聞いたら、前につくったのの写真見せてくれました。同じものにはならないらしいけど…。欲しい方は、ご注文をどうぞ(でくの坊:TEL 027-243-7061)

       

       

Dscf8462 野村さんちからの帰り道、朝日町の通りから、遠くに雪山が見えています。吾妻の奥のほうの山だいね…

    

     

      

Dscf8472 Dscf8473 まちへ行ったら、スズラン百貨店がクリスマスの飾り付けを取り外していました。そうか、25日にはクリスマス飾りはとっちゃうんだ…

    

         

Dscf8464 弁天通りの大蓮寺、山門に立派な門松が飾られました。こちらはクリスマスの飾りつけはなかったです。でも…、庫裏にはでっかい靴下が下げてあったとか、なかったとか…

     

       

Dscf8467
中央通にきたら、アーケードの天井に新しいお飾りが、まだ完成してなくて、作業中…

     

Dscf8465 モモヤでソースかつ丼食べながら、「やるじゃん、中央通も、ずいぶん頑張った飾り付けして…」といったら、モモヤの娘が、「違うよ! あれはコマーシャル撮影用、終われば取っちゃんだよ…」だって…

     

       

Dscf8466 Dscf8471 食べ終えて、気をつけて見たら、通りでは、見慣れぬ人たちがいろんな作業してました。空き店舗がにわか作りの花屋になって。撮影は今日と明日のよう…、いっときの賑わいです。

     

       

      

Dscf8489
少し高いところへ登ってみたら、子持山と小野子山の間に真っ白な山が見えていました。新潟と群馬の境、三国山脈の山並みです

     

Dscf8488 真ん中が平標(たいらっぴょう)山、右が仙の倉山だと思うんですが、間違ってたら、ごめんなさい…。平標に登ったのはもう10年以上前のこと、今でも登れるかな、途中でやんなるかな…

    

    

Dscf8495 Dscf8483 赤城山もすっきりくっきり、西側の裾野の向うに、上州武尊(ほたか)山が見えてます。強い寒気がやってきて、雪雲がないと見える遠くの山…

         

       

       

Dscf8498 寒いから、表に出ないで、窓の中でお昼寝している二匹の猫、仲良しはいいやいね…

    

     

Dscf8503 家に戻るとお向かいんちの「さくら」がパトロール中、自宅からちょっと離れた駐車場も彼女の縄張り、朝夕見回りは欠かしません。

   

     

    

Dscf8508 キキはというとベットでお昼寝、「起きろ、ケエッタぞ!」、偉そうにいっても知らんぷりです。

    

Dscf8513 更に「起きろ!」って、そうしたら、寝たまま大あくびです。色っぽくない猫…、でもこれだから、あんじゃあないんだいね…

   

    

       

Dscf8514 昨日の買いもん、乾燥機いっぱいのいろんなサイズの保存容器、正月料理を詰めて保存するためです。昨夜、計画ができました。祝肴3種、口取り3種、酢の物3種、魚料理5種、肉料理3種、野菜料理10種、漬物2種、これだけ作ることにしました。既製品は蒲鉾と栗きんとんだけ…

     

     

Dscf8518 夕食は野菜スープとオムライスでした。写真は温野菜、温かい蕪と椎茸に野村さんにもらったスダチを絞っていただきました。良い香り…

    

       

      

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寒い朝、料理番したけど料理写真を撮り忘れて、何もない記事ですんません…

2012-12-25 08:21:54 | あんじゃあない毎日

Dscf8451
寒いです。マイナス4℃、この冬一番かな、山茶花挿した水鉢が、今朝はしっかり凍りついていました。お仕事の皆さん、気をつけてお出かけくださいな…

    

Dscf8266 <でもさ、かおるさんのところはマイナス24℃だっていうじゃない、前橋なんかあんじゃあないよ>、そう言いながら、キキは家の中で一番温かい暖気の流れの中に坐ってるんです。

   

      

      

Dscf8449 昨日は忘年会の料理番したんですけど、料理の写真を撮り忘れました。代わりといっちゃ何ですが、Tさん持込のケーキにのってたサンタさんです。

    

      

Dscf8443 唐の芋の親芋をゆでています。これは豚バラ肉と炊き合わせました。しょうゆ味で…

       

    

    

Dscf8447 これは、業務用の剥き身の牡蠣です。青緑色のポリケースに入ってくるので、通称「青缶」と呼ばれています。流水でよく洗浄して、加熱して皆さんに食べてもらいます。

   

     

Dscf8448 フライパンでミディアムに焼いて、菜の花と舞茸のソテーを添えて、夏みかんのポン酢で供しました。
もう一つ、下仁田ネギとみそ煮にもしました。忘年会の料理のメインは牡蠣でした。

   

      

        

Dscf8439 宴会料理作りながら、「ひろ子」のひろ子さんでない、ヒロ子さんにいただいた紫花豆も煮ました。2日間水に漬けておいて、しっかり皮を伸ばしておいてから茹でます。

   

     

Dscf8440 キッチンペーパーの落し蓋もしています。空気に触れさせないためです。沸騰したら、弱火でしばらくコトコト、それから、流しに鍋ごと下ろして、落し蓋の上から少しずつ静かに冷水を注いで行って、水替え、また茹でて、また水替え…

   

     

Dscf8442 この作業を2~3時間ほどの間に4~5回、そうするときれいに、柔らかく茹で上がります。それから、砂糖を加えてコトコト1~2時間、そして、そのままゆっくり常温で冷まして出来上がりなんです。こんな日でないと、煮てられないです。

    

      

       

Dscf8336 <というわけで、どんな忘年会だったかさっぱり分かりませんが、楽しかったみたいです。おヒゲは二日酔いにもならずに、いつも通り、あんじゃあないですよ…>

    

       

      

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、おかげさまで関東ランキングトップ10を維持してます。引き続きご協力をお願いします

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

国領から佐久間川沿いを下って、買い物して、今日は忘年会の料理番…

2012-12-24 08:02:21 | あんじゃあない毎日

Dscf8382 <日曜日だというのに、おヒゲは午前中からお出かけ、帰りに買い物してきて、ほら、後ろの入歯洗浄剤も買ってきたんだよ。爺さんらしいかいもんだよね…>

   

         

Dscf8390 そうなんです、最初は日吉町の姉さんのところへ「イカ人参」届けながら友人に会いに行きました。日吉町2丁目の猫、少し太ったかな、この猫…

    

Dscf8389 上の猫と一緒に暮らしている若い猫、風が冷たいのに表に出て日向ぼっこです。そうなんですね、昨日も風は冷たかったですね

   

      

Dscf8393_2 クロガネモチの赤い実、今日はクリスマスイブですよね。早く出たのはね、イブがお暇なお友だちが忘年会するってんで、料理引き受けたんです。材料の買出しもしなくりゃいけないから…

    

       

Dscf8395_2群大付属小学校前の歩道橋の上から、朝の赤城山です。日吉町から国領町へ…

      

Dscf8399 国領町の路地の向こうにも、赤城山。前橋の年の瀬は、赤城おろしなんです。冷たいです…

     

    

      

Dscf8401 帰りは、佐久間川沿いの小道です。昔はね、この川、冬にはもうもうと湯気が沸き立ってたんです。糸繰り工場から繭を煮た湯がたくさん流れ込んで…。

    

     

Dscf8402_2 
川沿いを下ってきたら、女の子は橋の上からカルガモにパンくずを与えていました。吉野川との合流点です。

    

      

Dscf8408 もっと下って琴清橋、「琴平町」と「清王寺村」を結ぶ橋、この橋の欄干の橋柱、すごく立派、昔は、上に金属製の飾りが付けられていて、灯りも点ったはずです。きっと、戦時下、供出されたまま、復旧されずに…

     

        

Dscf8407_2この橋柱に刻まれた文字、「大潟へ二三〇粁」と読めます。反対側の柱は、「前橋驛へ一.八粁」です。「大潟」って、どこだろう…。前橋から230km、新潟だと思うんです、新潟の町へ入るちょっと手前に大潟というところがあります…
この道は富士見を経由して、旧沼田街道へ繋がる道、沼田を過ぎ清水峠を越えて新潟です。かつて新潟から、このまちにたくさんの女工さんが働きに来ていました。きっと、この刻字に手を触れて…

      

        

Dscf8423 届け物の発送を鳥山海苔店と八百駒でお願いして、野菜を買い込んで帰ってきました。昼食は青のりラーメン、ラーメンは肉のチャンピオンで、青のりは鳥山さんちでいただいたんです。おいしかったです。

     

      

Dscf8411 <どこ行くの?>、千代田町5丁目の猫です。「うん、スズランへスーツお願いに行くの」、<スーツってなあに…>、「おようふく…」、<……>

    

      

Dscf8412この猫は飼い猫、空き地に草を食べにでてきたんですね。食べ終わると、さっさとおうちへ帰ってゆきました。

     

      

Dscf8415 中央駅の近くで、台車の下に置かれた発泡スチロール板にのって毛づくろいしているのがいました。「そこ具合がいいの?」、<風も来ないしさ、あったかいの…>だって

     

       

Dscf8425 「キキちゃんによろしくって言われたよ、寄り目が可愛いってさ…」、<あ、ニューヨーカー行ってきたんでしょう>、「そう、スーツをお願いしてきた…」、<いつも遊びにきてくれるお礼、ちゃんと言ってきてくれた?>、「うん…」

   

     

Dscf8431 <でもさ、スーツなら前に着てたのがあるじゃない…>、「あるよ、7年以上前に作ったのが、でもさ、おなかが太くなってズボンが入らないし、ジャケットのボタンも…」、<メ・タ・ボ…、ってやつだね…>

   

     

Dscf8428_2 <そうか、ジーンズとセーターじゃダメな暮らしに戻るんだね…>、「うん、そうなんだな…」。新しい仕事の支度を少しずつして行きます。

    

        

         

Dscf8434 Dscf8436 Dscf8437 夕食は、揚げだし豆腐、牛肉と蕪のソテー、それととろろ汁、ソテーは夏みかんのポン酢でいただきました。

    

      

Dscf8438 デザートは、亀戸天神前の船橋屋の「くずもち」です。久しぶりで、すごくおいしかったです。

    

      

       

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、ランキング参加中、関東ランキングトップ10を維持したいので、ご協力をお願いします。最近、クリックしてくれる人が減りました…、どうしてかな…

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ    

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加