猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

城四文化祭とほっとタイム朗読会のご案内、秋めいたまちで猫たちは…

2012-10-26 08:19:28 | あんじゃあない毎日

Dscf5150漬け込んだうろ抜き白菜、一日で漬物鉢の三分の一ほどになって、たっぷり水が上がりました。重石を軽くして、乳酸菌の増殖を待ちます。どのぐらいかな…

     

    

Dscf5152 <朝ごはん済ませて、臨時の回覧を班長さんちに届けたおヒゲは、こないだプリントしたたくさんの写真を台紙に貼り付けて書き込みを入れてます。何してんの…ってきたらさ>

    

     

Dscf0330 <「この57枚のお祭り写真はね、城東町4丁目文化祭にだすの」だって、みんなに見てもらいなって、自治会長さんに言われたらしいんだ…。文化祭っていつか? って。はい、ご案内しますね。>

 

      

『城東町四丁目文化祭』 
期日:11月4日 午前9時30分~午後2時
会場:城四会館 みずき中学(旧二中)の北側正門近く
特別:模擬店(焼きそば・焼き饅頭)あり 9時半~売り切れご免
        おヒゲが焼きそば焼いてるのが見られますよ、たぶん…

       

Dscf0327 <ついでだから、もう一個、ご案内ね。昨日、おヒゲがまちの中で愛子ママに頼まれたらしいんだ。愛子ママったってさ、皇太子妃殿下じゃないよ…>

    

     

Photo_2 <『師走のほっとタイム朗読会』(12月16日12時半~:前橋文学館)ってので、愛子ママがさ、ピアノとフルートバックにスノーマンを語るんだって。リバティーで前売り買えるってよ…>

    

     

Dscf5105 稲刈りの終わった田んぼ、耕運機が忙しく走り回って、麦蒔きの支度がどんどんです…、一年中休むことのない田んぼ、偉いやね…

    

Dscf5109 道を歩く猫の歩みはゆったり、こっちは一年中休みっぱなし、これもまた偉いやいね…

    

    

      

Dscf5160 まちも秋めいて、馬場川の水が冷たげに見えるようになって、介護保険料を払いにコンビニへ行ったらさ、店員さんがレシートくれながら、「またお越し下さい!」だって、そんなに何度も払えるかよ…、ブルって身震いです。

    

Dscf5162

正幸寺の墓地のシロダモ、実が赤く染まってきました。この実が真っ赤になるころ、実の下にクリーム色の花が咲くんですね、11月の末近くかな…

    

    

    

Dscf5126 まち猫が塀の上と下、こういう状態のときはね、たいがい上のを下のが追いかけてるところなんだいね…

    

Dscf5129 <そうなの、あいつしつこいんだ、嫌いだって言うのに、くっついてきちゃって、ストーカー行為で訴えてやるから…>、ちょいと姿のよい雌猫です。

    

Dscf5170 <あいつ嫌い、ぶりっこだから…、そんなことよりさ、これ以上寒くなるの嫌だいね、風が吹いて、冷たくて…>

    

     

Dscf5168 十六本橋近くの広瀬川の夕暮れです。日暮れが早くなりました…

    

    

      

Dscf5176 Dscf5174 夕食はね黒酢を使った酢豚と揚げワンタン、それにうろ抜き白菜と人参のスープでした。揚げワンタン、ぱりぱり音していいよね…

    

     

Photo_3 ここをクリックすると、「ヒゲおじさん厨房に入る」(2008年5月~2012年9月・朝日新聞群馬版掲載)のバックナンバー検索目次へいけます。
    
    

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、ランキングに参加してます、ご協力を、ブログ村へ行って「戻る」ボタンでお帰りください…        

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

コメント (4)