猫のキキとヒゲおじさんのあんじゃあない毎日

『あんじゃあない』って、心配ない、大丈夫っていう群馬の言葉、いい歳こいたキキとおヒゲのどうってことない前橋の暮らしです

広瀬川の紅葉、利根西の畑、国分人参も元気、トリゴボ団子入りおでん…

2012-10-16 07:04:47 | あんじゃあない毎日

Dscf4683
広瀬川の交水堰の桜の葉が色づきはじめていました。

   

Dscf4690 川岸で、子どもづれのお母さんたちが川端会議、すごく良い感じの風景です。私は、リバティーでお茶しながら、一昨日広馬場へ行く道すがらの風景を思い出してました

    

     

Dscf4586 元総社中学北の水田です。稲刈りもすっかり終わって、稲わらが積み上げられていました。麦まきを前に、田はしっかり耕されています。

    

Dscf4588 このあたりは、前橋一のブロッコリーの産地です。畑では、9月はじめに植えつけられたブロッコリーが、勢い良く育っています。

    

Dscf4589 鍋に欠かせないネギも、元気です。やっと、秋から冬にかけての野菜が、残暑から解放されてのびのびしているみたいです。嬉しいです。

   

Dscf4591 Dscf4592 これは、高崎市東国分町で見っけたカリフラワーです。もう収穫期を迎えていて、真っ白な蕾が大きな塊になっていました。

    

    

Dscf4597 北側に大きなヤマを背負った農家、西国分町の集落です。

    

     

Dscf4599    

Dscf4601 国分人参の畑、勢い良く育ってます。長~い人参です。12月になると分けてもらえます。「イカ人参」漬けます、おいしい「イカ人参」が食べられます、嬉しいです。

     

Dscf4622 榛東村の広馬場から前橋市清野町に抜ける途中で見た田んぼ、このあたりではあまり見なくなった天日乾燥をしています。稲束を架けておく木組みは、稲木(いなぎ)とか、稲架(はさ はせ)とか呼ばれるんですが、このあたりではなんて呼んでいるのかな…

    

Dscf4621 一昨日、榛名山ろくから見下ろしていたぼやけた町の中で、昨日は、広報や回覧を配り、町内会の役員会に出たりしてあんじゃんない日を過ごしていました。

    

Dscf4692 キキは「ねこ缶(風)」に自主的に入るようになりました。まだ滞在時間はあまり長くありません、だんだん、あんじゃあなくなりそうです…

    

Dscf4682 夕食は朝仕込んだ煮込みおでん、舞茸と椎茸入れた袋、トリゴボ団子が入ってます。これにあと、焼豆腐、はんぺん、牛蒡巻きが加わりました。

    

     

Photo_3 ここをクリックすると、「ヒゲおじさん厨房に入る」(2008年5月~2012年9月・朝日新聞群馬版掲載)のバックナンバー検索目次へいけます。
    
    

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 前橋情報へ   
クリックックして 、ランキングに参加してます、ご協力を、ブログ村へ行って「戻る」ボタンでお帰りください…        

Ccf20080630_00000_2屋根のことなら信頼の屋根工事会社フジエイへ

 

コメント (2)