浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

1月7日  快晴

2019-01-07 | 日記
   
   
   

(イノシシの子供がウリに似ていることからウリボウと

 呼ぶ、そのウリボウにイサキの子供が似ていることか

 らこちらもウリボウと呼ばれています。わが釣りクラ

 ブにはクリボウという愛称のお仲間さんがおられます)





再び、明けましておめでとうございます。

めでたいことは、何度でもいいもんです。

今日からお仕事というかたもおられることでしょう。

2019年がついにはじまりました。


ぼくのことを書くと、お正月一斉に家族がそろい、まあ

賑やか、こども(孫)ってなんですぐに仲良く遊ぶこと

ができるのだろう?ウリボウが一斉に駆け出す!そんな

感じ、戸外でも室内でも・・ほんと💦いいことなんですが。

とくに、かくれんぼうとかやったら、押し入れ、デスク

どこもかしこも遊び場に変身、散らかり放題!


以前書きましたが、料理もあり余り、手を付けていない

のが、買ったおせち、「もういらないよ」といったのに

「柳橋連合市場(魚が多い)」に行ったことがないと子

供いうので、連れていったら、まあ、衝動買いの連続!


その喧噪というか、嬉しい賑やかさも去り、松の内もま

さに今日、過ぎ去ろうとしています。

正月飾りも撤去して、わが家にはまた、いつもの静寂が

もどりました。16人が一気に一人ですから・・・


釣りクラブでは15日に今年初の月例会を総会という形

で集合(酒豪?)します。

今年は、いろいろ議論百出しそうです。クラブのことを

思えば思うほど、意見はでていいはずですね。

ぼくもいろいろ考えていることころです。


天気がいいので、お布団を日干ししています。

ついでに、ぼくも日干ししています。

人間は、一日に20分はお日様に当たる必要があるそう

です。日に当たらないと、カルシュームがうまく取りこ

めないという。


また駄文の2019年のはじまりですが、よろしくお手

柔らかにお願いします。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 1月1日 元日のご挨拶 | トップ | 1月8日  はれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事