浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

8月30日 はれ

2017-08-31 09:33:31 | 日記
福岡地方は、また当分晴れの天気が続くみたいです。

なんとなく・・ですが、朝・夜は、クーラーがなくても少しは過ごせるように

なってきた。現にいま午前10時前ですが、クーラー入れていません。



毎日、北の脅威を報じているテレビ、100%開放的に釣りを楽しむことが

できない、どうなるんだろうという、かすかな心配事が心を占めている。

今後、北は大きな脅威となって、日本の日常にかかわってくるのだろうなあ



昨日は、さっそくブログに書いたアラ釣りに行ってきたという西*さんから

電話がありました。「行ってきたよ!でも、ぜんぜんアタリはなかった」と。

がんがん、釣れるという魚でないことは、その貴重さでうかがえます。

「そういうこともあるさ、またいつか、ご一緒しましょうね」と返事。

釣れなくても、アタリが一回もなかったとしても、「前向きに、希望を捨て

ない。次は、その次こそ・・」それが底もの師(西*さんも)なのだ。



結局、昨日は、アユつりの仕掛けつくり

アラの仕掛けつくり

で、終わりました。準備はきりがない。

部屋中、釣り具拡げたまま・・

9月2~3日は、アユ釣りにあてようかな


昨日は、区役所に行った。

市民の義務、県市民税、国民健康保険、介護保険、都市計画・固定資産税を

まとめて(督促)支払ってきた。

健康保険で、ぼくは税金をたくさん使っている、健康な市民の方々に背負われ

ていることに、感謝しています。

先日タクシー運転手にいいことを聞いた。「高齢者には、タクシー補助券が

あるばってんクサ、もらいいんシャイ」

「それって、身障者限定じゃないとですか?」

「ちごど」(ちがいますよ)

「あれっ、運転手さん、カゴッマですか?」

  ・
  ・

昨日、区役所に行ったついでに聞いてみた

窓口「70歳以上なら、健常者でもいいんですよ」

という回答、タクシー利用補助券、一回につき500円、いただいてきました。
                (年間に12,000円分)

市民の方々、ありがとうございます。

川を見張ったり、ごみを拾い、草木を切り(町内会奉仕活動)・・尽くします。



今日は、釣りお友達の来訪があります。(釣りの話でリラックス)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 8月30日 はれ | トップ | 午後の部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事