浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

8月30日 はれ

2017-08-30 06:39:29 | 日記
おはようございます。

昨日のテレビは、北のミサイルのニュースと解説などで、明け暮れました。

内容はほとんど同じなのに、ジーーーと、見ているもんだから、昼になり、

夕方になり、散歩にでて、暗くなり・・とうとう、何もせず、釣りにも行

かずに、一日がおわりました。


先日25日の夜から26日の午前中に、まとまった豪雨が降ったのに、わが

屋の「ライラック」(花が咲く)木が、葉から枯れてきて、とうとうダメみ

たいです。

猛暑で、当然晴天のカンカン照りが続き、水撒きはしていたのですが、枯れ

ました。木も命あるもの、さびしいです。

散布水量不足だった。

もう、充分だろうと、いざ、ショベルで土を掘ってみると、しみ込んだ水の

層は、わずかに0・5cmという程度だったりしていた、ごめんね、木には

水が唯一のごはん、だったのに、充分に与えていなかった。

 


アユか、アラか、釣りに行きたいのは山々なれど、

アユは、釣れないと言うし

アラは、月が出てきたし、次の闇夜まで待つとしよう

なかなか、神輿(みこし)が上がりません

つまり、だらだらとし、ふがいない生活になりました。

釣り具の手入れ、リールの油差し、仕掛けつくりでもして、その日を待ちます

か?

 

夏に見かける「シオカラトンボ」

 

秋を告げる「アキアカネ」入れ替わる季節です

そうそう、セミもいつしか、騒々しかった「クマゼミ」「アブラゼミ」から

秋を告げる「ツクツクボーシ」に代わりました。


はい、ここで一句!

「ツクツクボーシ」にちなんで・・

つくづく、帽子をとると、髪の毛の薄さに泣けてくる」

えっ、笑えない?さぶうう・・

寒くなってよかったじゃないですか


明日、近場(自宅から53キロ、鹿児島だったら仙台に行く程度の距離)の

佐賀県の川、に小さいけれど20cm超えを狙い、アユ釣りに行ってみよう

かなあ・・(未定です)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 8月29日 はれ | トップ | 8月30日 はれ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事