浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

10月15日  月曜日

2018-10-15 00:30:54 | 日記
おはようございます。

昨日は、ハヤの餌・栗虫を買いに、南へ走る、川を見ながら

ハヤのポイントを探す。ついでに秋の紅葉には早いが佐賀路

をひた走り、温泉で開放された。

 

ハヤは群れていた。新しいポイントも発見!室見川中流域。


その栗虫とは、贅沢なクリ100%食い放題で育つ、贅沢な

環境で、いったいどんな大人になるんだろうと調べてみました。

ぜいたくな育ち方をした成虫は、やっぱり、大した、うわあ!

お見事!というような、大カブトとか、大クワガタとかではなく

んんん・・・なんというか・・調べないほうがよかった、みた

いな・・(因みに30匹で600~650円位)

 
さて、

今日は、ハヤのまき餌・競技用ハヤを買いに西へ走ります。

昔は、ハヤも競技があったんですよ、競技のときは、時間と

匹数の戦いなので、針は「スレ」を多用していたみたいです。


そして、生落花生が発売されはじめたので、さらに西へ走り

伊都菜彩伊都彩菜?かもしれませんが)

という超売り上げを誇る地元直産のお店に行きます。

生落花生は塩ゆでして、約4キロ、息子たちのもとへーー


折角20キロも走るなら、そのまま、いつもの入れ食いポイ

ントまであと30キロ追加し松浦川で竿を出してみようかな

とも考えています。「ハヤ釣り」

甘露煮が好評なので、ひとさまに差し上げるために「釣る」


昨日は、テレビの「イシダイ釣り」を楽しみにしていた。

イシガキは釣れたけど、本名はそのお姿をついぞ見ることは

叶いませんでしたね。そしてですね、まき餌をしないんですね。

九州では、イシダイを寄せて離さないために撒き餌をするん

ですが・・・

むしろ、後ろのサラシが気になりました。

いいサラシだなあ(クロ・グレ・メジナ釣り)上物釣りで見た

かった石廊崎の磯でした。(テレビより)

 

これはハヤポイントです、ハヤがキラキラしてました。

 

  では、また・・・



コメントさんへお礼

 *KKBさんこそ、あのおもしろブログ再会を待っている人
  多いんですよ
 *いしやんさんへ、コメントありがとうございます。石やん
  さんのお近くに千葉の柏市にぼくの大親友がいらっしゃる
  んですよ。石やんさんも船を持ちながらも磯に行くという
  こと、磯を忘れないことに、いたく感動しております。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 10月14日  (日) | トップ | 10月16日  気持ちのい... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
やっぱり磯でしょ! (石やん)
2018-10-15 22:31:15
なべさん
プログいつも楽しみにしていますよ〜!
いつも、大笑いか!クスッ!?と笑わせて
頂いてご教授頂いております。

フナに始まりフナに終わるか?
波止に始まり波止に終わるか?
やはり磯に始まり、磯で終えたいと
思う、定年を迎えた・・今日この頃!

単に海に身を漂わせていたいので自由な
ボートには乗りますが、やはり磯での
魚とのやりとりがまっとうで一番楽しいデス!
なべさんが磯にさっそうと飛びうつり
アラと戦う姿をいつまでも期待しています!
また、夢の島♪五島で釣りがしたいです!

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事