浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

栗虫 12月15日 くもり

2017-12-15 14:26:09 | 日記
こんにちわ


今日は、年賀はがきを投函するたに、郵便局へ

家をでると、「YMCA」の学校、いま話題の城南中学校(修学旅行の集団食中毒被害200名)

九州交響楽団、末永美術館、末永の森、があり、歩いて10分で郵便局に到着。

帰りにもう一度、末永の森に足を踏みいれます。

 

 

足元は落ち葉に埋もれ、歩くとサクサクサクと落ち葉のお布団みたい

よくよく見るとドングリ、椎の実、クヌギの実・・・が落果

 

 

小さな、穴が空いている。これぞ!ハヤ釣りの餌となる、栗虫の幼虫が育つ卵を産みつけられた

穴なのである。「よおし、自分で栗虫を養殖しよう」と、穴のあいたドングリを探すけど、まあ

100ケに一つ、探せど探せど、いやあ大変。やーーーめた!1匹20円なら、買った方が早い!



それから、七隈川を見ながらくだり、スーパーのマルキョウにいく。

マルキョウの手前に「シブガキ」を打っている小さなお店があり、一声かけて通りすぎる。

「今日は、はいっとらんよ」というおばちゃん。買い物の帰りに「みたらし団子」を1パック

おいてかえり、蜜入りリンゴを2ケ買ってかえる。

その、七隈川!うおおおお!!見えます?

 

 

ボラ、ハヤ、コイ、フナ・・おびただしい群れ、ここがこの一帯の深みの越冬地域になっていま

す。コイは70cmぐらい・・魚をみると、ホッとします。



きのうは、結局一輪にいきました。

しゃべって飲むと、いいお酒に変身する

自慢のお漬物をプレゼントに、さらに、干し柿がカウンターやお店のかたに、かなり喜ばれた。

喜ばれると、また、作るぞ!!



金曜日は、毎週のことですが、孫の世話(食事、野球、サッカー、剣道場へ連れていく)



さて、今日の浦島太郎釣りクラブの仲間のニユース

Yさん;宮之浦で、クロ40cmなど多数(本日)

Mさん;小川島で、カマス多数(本日)

Tさん:「日曜日釣りにいきませんか?誘われた」「おお、ひまだから行きましょうか」と返答

    した。


 今日のブログはここまでです。

                シー(海)ユー(湯・温泉)アゲイン(??)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 12月14日  はれ | トップ | 12月16日  無題 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事