浦島太郎釣り日記ーⅢ 浦島太郎クラブの仲間とぼくの日々

浦島太郎釣クラブと自身の出来事などなど

午後の部

2018-09-10 15:10:35 | 日記
午後になりました。

釣れたハヤや、アマゴを調理しなくてはなりません。

約50リッターのクーラーには、まだまだ氷が残っていて、

何人か分の釣り魚があります。

ところが、いざ、出してみると、「うわああ」、「こりゃあ

ダメだ」お腹から傷んでいます。

そりゃあ、そうかもしれません。いかに氷があったとしても

所詮川魚、金曜日釣った魚が、4日もつはずがありませんね

川魚は、弱い、お腹が破れ、肉質が溶けてくる。

残念ながら、廃棄処分。

 

お魚さん ごめんなさい。


一方、

みなさんの興味は、道の駅に替わります。

3軒、いや4軒、・・・道の駅を発見するや否や、STOP!

ぞろぞろ・・

ぼくは、こんなものを買いました。

ジャンボピーマン

 

上が高知産、ジャンボ、下が我が家の普通のピーマン

肉厚、甘い、生でもOK、しかも、しかも、この大きさでかつ

6本入りで、100円です。「わけあり」と書かれていたので、

聞いたろころ、ただの型が不揃い、というだけ

次にかぼちゃ、

 

まあ、品種、甘さ、とかあるでしょうが、素人には大きさがや

っぱり「決め手」左が福岡で200円、右が高知産で120円

その差、歴然!

煮て食べるのが楽しみ

最後に、初めて目にした、これ何者???

 

シールには、「まこもたけ」あります。

聞いたところ、竹のような、草のような、サトウキビのような・・

・うまく説明できないようなので、あとで調べてみましょう。

食べ方は?と聞いたら、油で炒めたり、味噌汁とか地元ではよく

食べられているそうな

事実、次の道の駅でも売られていました。

これも6本はいって、150円

さっそく、調理してみました。

まず、皮をむき、10cmぐらいに切って、湯がいて、鶏肉と

p-マンと、この「まこもたけ」を切り、ごま油、でだし汁、

塩コショウで炒めてみた。

あまり味を主張することなく、なんとなく、味のしみた影武者的

存在、・・・・ハヤの甘露煮がないので、「反省会」でみんなに

試食してもらいましょうかねえ

 

雨は上がったけれど、風が強い(風速24キロとある)

24,000÷60÷60=7,2m

やっぱり、強い、ハヤ釣りには(飛ばすウキは2グラム)不向きな

今日です。

反省会も近いうちだが、ハヤ釣りも近いうちに行きたいなあ

甘露煮を待っている人がいるんです。

では、また来週お目にかかりましょう。

 

ハヤ(学名オイカワ)

 

 

 

 

奇跡の清流・仁淀川ですが雨で濁りが出ています。

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 9月10日  仁淀川から帰... | トップ | 9月18日 チヌ釣り »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
大遠征 (KKB)
2018-09-13 16:05:34
台風直撃でしたから心配していました。
無事でなによりです。

かぼちゃ、ピーマン激安ですね!

お疲れ様でした。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事