昭子の徒然ひとりごちけり

日々の暮らしの中で思うことを書き留めておこうと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

パソコンのメモリ増設

2011年01月10日 | Weblog
以前から自分用に使っていたノートパソコンの起動が遅いのにシビレを切らし、遂にメモリを増設することにした。

今時、512MBの容量でパソコンを動かそうというのが、そもそも無理というのはよくよくわかっているのだが、理屈では分かっていても、いざ実際に実行に移すとなると、一体何から手を付ければいいのか、検討もつかない。一般女性の一番弱い部分かもしれない。

まずは、自分の使っているパソコンに適合するメモリをネットで注文して、それが届くまでにメモリ交換の方法をインターネットで調べる。

なになに、新しいメモリに触れる前には自分の身体の静電気を除去することが大切?…

いろいろと余計な情報をいっぱい仕入れて、メモリも届き、いよいよ交換

実行に移すまでの緊張とは裏腹に、実際にやってみれば、ものの3分もかからないほどの超簡単なことで終わってしまった。

さて電源を入れて本当に何のエラーもなく、512MBから1GBに容量が増えているのかどうか??

電源を入れると、インターネットで調べた通りのエラーメッセージが出たので、その対処をすると、ナントいつも通りにWindowsが立ち上がった
しかも早い早い

この文章も今までだと文字変換するのに何度もジーッと止まっていたけれど、今はサクサクとキーボードをたたく側から変換されていく

気持ちいいーっ    こんなことなら1GBどころか2GBにしても良かったかもしれない。

いやいや、あまり大きなメモリの増設をすると2カ所のメモリ変換が必要らしいから、素人にはこれくらいがいいのかも。

この速さは癖になりそう。ブログの書き込み回数もこれら増えるかもしれない。

明日は入院中の姑が退院してくるし、またまたこれから愚痴の連発が始まるかもしれない。

正直なところ気の重い姑との同居の再開と、気持ちのいいパソコンの改善と、……なんだかとても妙なタイミングの1日だった。
コメント   この記事についてブログを書く
« 来月いよいよ姑ご帰還 | トップ | やっぱりイライラ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事