ある武装淑女の日記(*´∀`)キャッキャウフフフ

とある関東の片隅に住む、
コナミの武装神姫を愛でる腐女子…じゃなかった
貴腐人の日記です。いちおう服メインで。

小鳥ハウス2号館。

2015-02-27 | 武装神姫


「ややっ?これ、まおのおうち?まおのおうち?」




ねんがんの小鳥ハウスを手に入れたぞ!

あっ。今回はノー騙しでございますw
(往々にして小鳥からグッズを手に入れる時は
騙して入手しておりますがw)

まー、こちらの通称「小鳥ハウス」
みなさまも覚えがあるかとは思われますが
小鳥ちゃんは神姫ハウスを作るのが大好き(笑)
もう3号目でございます(関連記事はこちらから)

1号目と2号目は何処行ったって?

ここだよ!ここ!ここ!(゜∀゜)!

そんな感じで我が家にお迎え。っちゅーか
奪って来て…ノンノンノン。まあご存じの通り
小鳥ちゃんは気に入らないモノは「ドボンしたい…(・ω・)」
とか、「こんなものは破棄だー!(・ω・)!」の、大変気性の荒い
猛禽類ですので、「じゃあ捨てるならゆこさんに下さいよー(゜∀゜)」
で、イマココ。って言うかあれ?結局騙されてますか?小鳥?w

ちなみに。

この3号館の前作。が、本日ご紹介する2号館。なのですが、
2号館の破棄理由が「床板の木目が横板の方がいいかなぁ…って…(・ω・)

そんな些細な理由で作り直しですよ!猛!禽!類!

ってな訳でこちらの2号館は、小鳥ブログでは
ほぼ日の目を見る事無くわしの家に来た訳なのですが…

(実は1号館もわしのモノ!と、頂いてはいるのですがバラせないタイプなので
まだ別所に保管してあって引き取りに行って無いのん。てへへ。)



製作工程はほぼ同じと言うか全く同じ手法で作られておりますので
AKガーデンの時にもご説明しましたスットコだかスッタコだか塗り。
(マジ壁みたいな質感なのよー)



そして床板も、板っぺらを一枚一枚、磨きーの&削りーの。
ニス塗りーの、また磨きーの。そうやってこだわって作っての、破棄(笑)

うーん。「木目ガー木目ガー(゜ω゜)」と、言うておりましたが
横だろうが縦だろうが大きかろうが小さかろうが素敵な床だと思うのだけども?


※ さてここで急に電波が来たので! ※




実は、この2号館は割と前から頂いてたのですが!
なーぜーに、今!組み立てて!今!お披露目!かと言いますとー?


おとうさん・・・(クリボー) とても子煩悩でいいお父さんでしたがある日を境に無職に(笑)

おかあさん・・・(figma透明素体) とても優しく働き者

子供・・・(プライズ品クリボー) 食べ盛り。お父さんを尊敬している


いや…クリボーとfigmaの透明素体を…並べてたら…こんな電波が…来ましてな…。

お父さんは昔はとても働き者で(ギルドの幹部的なアレかも知れませんがw)
ある日を境に(コブラと戦った日かもしれませんがw)無職になりまして
でもそこは優しいお母さん。小さな子供もいるし、いつかは改心してまた前のような
働き者のお父さんに戻ってくれるに違いない…と、お弁当屋さんでパートをして
その日をしのいで暮らす日々…




「…あなた…いつになったらこんな生活…」

「うるせー!酒だ!酒持ってこーい!」

「かーちゃん。おなかへったよー」


クズじゃねぇかw

まーそんなクズい電波を受信しちゃったので
あっ?お家あった方が楽しくなーい?(゜∀゜)?
そうだ!いまこそ小鳥ハウスを組み立ててですね!

と、思ったのですが洒落乙すぎますな…

クリボーさん家はもっと四畳半で畳とかちゃぶ台とか
そーゆー昭和臭のする家の方がいいな…この家は広すぎる…(酷)



ってな訳で、当初の予定通り(?)
こちらは神姫ハウスと言うかまおハウスにして
洒落乙な家具とか小物とか置くんだもんねー!ウッハウハ!

に、したいと思います。



でも、まー。置き場が棚をムリヤリにガーッと空けて
乗っけてるだけだから不安定っちゅーか光源も今日みたいに
天気が良い日じゃないと撮れないのよね…。
(この真下が撮影ブースなのでライトを移動させればいいのかも知れないけども)

まあ。このハウスの中身と言うか
小物類のご紹介はまたいずれ。

ゆっくりとお部屋を作って行きたいなー。
(クリボーの一家の行方も含めてなw)

この記事についてブログを書く
« スマヒョのオフトゥン | トップ | あらやだ »