海とプールの日記帳 ~初心者専用!~

運動音痴からの一念発起、スイミングと並行して練習するサーフィン初心者のカメの成長日記です

サーフィン練習 ~これってトロ速い?~

2017-10-26 23:49:56 | サーフィン
最近二度寝が習慣化してしまい、すっかり海から遠ざかっていました。
台風来てたりしましたしね。また来ますけどね。。。

江の島のヨットハーバーのニュースを見て、改めて自然の力の恐ろしさを思いました。

海に入ってる私なんて、木の葉に浮かぶありんこだわ。。。

無理は禁物、楽しめる範囲でマイペースマイペース!

今日は久々の快晴につき、苔むしかかっていた自分も光合成しなくちゃと、四時間近くも入ってしまいました(^^;

なんでそんなに入ってたかって、全然乗れないからです!

厚~いウネリはほどよく間を開けて入ってくるものの、割れない割れない→粘って岸近くでドカンもしくは速いブレイク。

上手い人にはそれほど速いわけじゃないのかな、よくわかんないけど、これがトロ速い波っていうんでしょうか!?

割れにくい厚い波に、ロングの人と同じラインナップでは勿論乗れないので、ロングとショートの間くらいで波待ちします。

一番沖で割れそうなやつはロングの上手い人達が乗ってゆきますので手を出さず、その次くらいのにチャレンジするも、乗り遅れ。

未だに、腹這いになる位置がチョイ後ろだったかとか調整
→それでも乗り遅れると岸よりに移動する
→こんどはブレイク間近になりすぎてパーリングしそうに
→セットくる
→沖に回避
→以後繰り返し∞

まともに滑っていけたのは、5本。四時間いて5本ですよ。

スネヒザだとノリノリなのにな~😂

後半、スクールで私も教えていただいた方が入ってこられ、スイスイ軽々次々と乗ってゆく姿を、見てました(笑)

ロングの人達だって乗り遅れまくりの今日、狙った波は全てとらえ(しばしばノーパドル)横にツゥーイとロングライディングされてゆきます。

あの海で誰よりも上手かったな~、教えてるんだから当たり前か😅
見れただけでもよかったです。勉強になります。実践はできないけど(´・ω・`)

またスクール受けたくなっちゃいました☺

バックサイドは、岸側のレールを手で持ち上げてズルすれば好きなだけレールをかませられるから、そうして安定してから立てばいいかと思えばかえってやりやすくて(ズルだけど。そしてレール持ってる間は硬直してるから直進するしかないんだけど)

レギュラー方向はやっぱり初動が遅れて、立ったらすぐ右折!ってしてるつもりなんだけど、気がついたら波の下に下りちゃってて、波のショルダーは既に何メートルか先です。

あとはドカンになって着地が精一杯の直進ライドとか、そんなかんじでした。

どうもやっぱり、腰サイズからが波が迫ってくる壁に感じるラインで、そのぐらいの波のフェイスが視界に入るようなライディングをできるようにならないと、先はないですね…

ほんと、ショートとか言ってる場合じゃなくて、フェイスライディング、基礎の基礎だわ…

今日のポイントの波動画で、ナナメどころかほぼ横にパドルしながら乗ってゆく人を見たのですが、一体どんなパドリングしてるんでしょーか⁉

私は、ちょっとでもナナメると、もう波に乗れません。

去年の自分よりかはマシ…とすら言えないまま、もうすぐ秋も終わってしまいます。

でも、四時間ソーラー充電したんで、なんか元気になったぞ、太陽光よ、ありがとう~
『マリンスポーツ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« スイミング ~背泳ぎ&クロ... | トップ | スイミング ~クロール20秒... »

コメントを投稿

サーフィン」カテゴリの最新記事