ひとり語り 劇車銀河鐵道 いちかわあつき

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カズオ・イシグロ著「忘れられた巨人」を読み終える。

2018-03-05 15:08:53 | 日記
2月26日(月)やっと「忘れられた巨人」を読み終えた。
「私を離さないで」から10年経て、2015年に刊行さ
れた「忘れられた巨人」だったが、単行本をなかなか購入できず、
かといって図書館で借りて読む気にもならず、
とうとう文庫本の発売で手に入れ、それからでむすぐに読み始められず、
やっと今年になって読み終えた。
奇しくもそな間、去年の秋には、カズオ・イシグロがノーベル文学賞をとるということもあって、
書店にカズオ・イシグロコーナーが出来るということを不思議な気持ちで眺めながら、
今この作品を読み意義、というようなことを考えている。
「忘れられた巨人」は映画化されるような話も聞くが、どうなるのだろう?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2017年の読書。 | トップ | 高畑勲監督の死を悼む。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事